海外ドラマ「スーツ シーズン5」14話あらすじ、ネタバレ 一歩も譲らない

海外ドラマ「SUITS シーズン5」の
14話のネタバレを公開します。

13話のネタバレはこちら

14話あらすじ、ネタバレ

弁護士資格を疑われるマイクは
陪審員に弁護士らしい姿を見せる為に
自分で自分を弁護すると言い出しました。

ハーヴィーは大反対しますが、
マイクは一歩も譲りません。

 

スポンサーリンク

 

検察がトレヴァーに辿り着き、
彼が証人として出廷する事になりました。

マイクはトレヴァーを訪ね、
証言しないで欲しいと頼みます。

しかし、
トレヴァーは過去の罪で
連邦検事補のギブスに脅されています。

マイクの事を証言しないと
トレヴァー自身が逮捕されるのです。

 

ハーヴィーとマイクは、
どちらがマイクを弁護するか
模擬裁判で決める事にしました。

そんなマイクの前に
元同僚のハロルドが現れて、
「ハーバードに居たと証言する」
と言いました。

マイクは、
偽証はさせられないと断ります。

 

 

時を同じくして、
ルイスはギブスの訪問を受けます。

ギブスは、
シーラを高飛びさせた件で
司法妨害で訴追するとルイスを脅します。

ルイスはギブスを追い返しますが、
内心はかなり怯えています。

事務所に戻ったルイスは、
その事をジェシカに相談します。

ジェシカは、
証拠はないと諭します。

ジェシカはギブスに会いに行き、
「代理人抜きでルイスに会うな」
と釘を刺します。

 

マイクは元同僚のジミーに会いに行き、
ハーバードで一緒だったと
証言して欲しいと頼みます。

ハロルドでは尋問に耐えられない。
と考えてジミーに頼んだのです。

ジミーは偽証できないと断ります。

 

そんな中、
開示された資料の席次ランクに
マイクの名がない事が判明します。

ハッキングしたローラが
見逃していたのです。

マイクの顔が青ざめます。

 

ハーヴィーは模擬裁判の証人に
レイチェルを呼び出します。

ハーヴィーは心を鬼にして
レイチェルを追い詰めます。

あまりの個人攻撃に対し、
ジェシカは尋問を中断させました。

レイチェルの意見もあり、
弁護はハーヴィーが担当する事になりました。

何故ならマイクの弁護人は、
トレヴァーを尋問する必要があるからです。

優秀なマイクなら
親友だったトレヴァーを
追い詰める事も可能です。

ただし、
ハーヴィーのように無情にはなれません。

そして何より、
親友を追い詰める弁護士の姿は、
陪審員のイメージを悪くします。

 

そんな中、
ギブスが事務所に現れて
公判期日が前倒しになったと告げます。

裁判は明日からです。

ジェシカは、
マイクはハーバード卒の
最高の人材と証言すると宣言しました。

 

スポンサーリンク

 

結末

次の日、
裁判が行われます。

証人として呼ばれたトレヴァーは、
マイクと同居していたと明かした上で
「彼はロースクールに通っていなかった。
大学すらも卒業していない。」
と証言します。

これを受けてハーヴィーは、
トレヴァーの売人だった過去を持ち出し
彼の証言の信ぴょう性を下げます。

さらにハーヴィーは、
天才的な頭脳を持つマイクは、
週に1回だけ通っていたと主張し、
マリファナを吸っていたトレヴァーは、
それを忘れているだけだと断言します。

さらにさらにハーヴィーは、
トレヴァーを追い詰めます。

トレヴァーは
売人をしている事がバレて
恋人だったジェニーにフラれました。

そのジェニーが
一時期はマイクと交際しており、
「トレヴァーはマイクを恨んでいる」
とハーヴィーは主張したのです。

トレヴァーは
マイクへの嫉妬を認めます。

見事な手腕です。

 

次にギブスはドナを証人として呼び
マイクの採用試験について尋ねます。

マイクの名前は
応募者リストの欄にありません。

ドナはマイクが別人の名を
名乗ったと証言しますが、
経歴詐称については黙秘しました。

ギブスは
「ドナと同じく誰も証言しない」
と宣言しました。

するとハーヴィーが、
ジミーを証人として呼びました。

ジミーは
マイクがロースクールにいたと証言しました。

ギブスは、
マイクが偽弁護士と判明すれば、
ジミーの叔母に支払われた和解金が
無効になる可能性を主張しました。

マイクが偽弁護士であれば、
ケルトン保険と原告の和解も
無効となる可能性が高いからです。

ジミーには偽証する理由があるのです。

ギブスも一歩も譲らず、
どちらが有利とも言えない状況です。

 

この日の夜、
ルイスはギブスの訪問を受けます。

ギブスは
ルイスが辞職した後で詐称に気付き、
それをネタにジェシカを脅して、
代表になった事に気付いたようです。

ギブスは司法取引に応じるなら
ルイスだけは見逃すと囁き、
ポケットから名刺を取り出しました。

ルイスは悩みながらも
ギブスの名刺を受け取りました。

15話へ続く

 

スポンサーリンク



コメントを残す