海外ドラマ「スーツ シーズン2」16話(最終回)あらすじ、ネタバレ

海外ドラマ「SUITS シーズン2」の
最終回のネタバレを公開します。

15話のネタバレはこちら

16話あらすじ、ネタバレ

ジェシカは資金力がある
ダービーの法律事務所との
合併を進めています。

合併に反対しているハーヴィーは、
マイクにある事を命じます。

 

スポンサーリンク

ハーヴィーはマイクから
ダービーの顧客が株の価格操作を
行っているという報告を受けます。

証拠を手に入れたハーヴィーは、
その顧客を訴えるとダービーに伝えます。

ハーヴィーが負ければ
黙って合併を認める事に。

ダービーが負ければ、
合併は白紙になる事で
お互いに納得しました。

ただし、
ダービーの事務所の帳簿を見たジェシカは、
合併には最適な相手だと考えている様子。

 

時を同じくして、
ルイスもダービーの事務所から派遣された
ナイジェルという男と喧嘩していました。

ナイジェルは
「ピアソン・ハードマン」の事を
「ダービー法律事務所の支店」と言ったのです。

ルイスとナイジェルは、
効率化リストの作成を命じられますが、
まったく協力しようとはしません。

 

翌朝、
レイチェルはルイスのせいで
ハーバードに落ちたと考えており、
直訴の手紙を書こうと決意して、
マイクにサインを求めます。

卒業していないマイクは
困りつつも手紙を預かり、
ルイスに相談しました。

ルイスはマイクに
「落ちたのは自分のせいではない。
レイチェルの力不足のせいなんだ。」
と打ち明けます。

ルイスは優しさから
「自分のせいで君が落ちた」
とレイチェルに嘘を付いていたのです。

今回はそれが裏目に出ました。

マイクはルイスに
真実を伝えるべきだと答えます。

 

ダービーは、
ハーヴィーの顧客の資産の
凍結を申請しました。

 

ルイスはハーヴィーに
ナイジェルの事を打ち明け、
自分も応援すると伝えます。

追い詰められていると悩むハーヴィーに
「後ろに壁があるなら壊せばいい」
とルイスが助言しました。

ハーヴィーはマイクに
合併に関する内部情報を使って、
ダービーと戦うと宣言します。

内部情報を漏らす事は不正行為です。

 

さらにその次の日、
ハーヴィーはスコッティと対峙します。

スコッティはハーヴィーを愛しており、
ジェシカ、ダービー、スコッティ、
ハーヴィーの4人が新事務所の
代表になればいいと考えています。

ハーヴィーは拒絶しました。

海外ドラマバナー

 

何度も言いますが、
スコッティは本当に
ハーヴィーを愛しています。

嘘を付いてみたり、
フォルサム食品の訴訟を手伝ったり、
全ては彼の気を引く為です。

スコッティは、
全てを失う覚悟で、
内部情報をマイクに渡しました。

この情報は本物ですが、
何度も嘘を付かれた過去があるので、
ハーヴィーは情報を信用できず
使うかどうか迷います。

マイクが
信用するべきだと主張しても
ハーヴィーは首を縦に振りません。

 

演劇を観に行ったルイスは、
偶然にもナイジェルと遭遇します。

実は2人は似た者同士で、
意気投合しました‥‥

 

夜になって、
ハーヴィーはドナに責められます。

本気で合併を止めたいなら
スコッティの情報が必要なのです。

そしてスコッティの
ハーヴィーに対する気持ちは本物です。

そんな事も分からないのかと‥‥

ハーヴィーにも言い分はあります。

ハーヴィーは、
スコッティに騙された過去があります。

婚約者がいるとは知らずに
彼女を抱いた事もあります。

母の不倫で苦しんだハーヴィーには、
相手の男性の気持ちも分かります。

それでもドナは、
「ピアソン・ハードマン」を守る為には
あの情報が必要だと何度も伝えました。

ハーヴィーは首を縦に振り、
マイクに情報を渡しました。

 

U-NEXT

結末

マイクはジェシカに呼び出され、
情報が入ったファイルを渡せと
要求されました。

マイクは拒否しますが、
「経歴詐称を明かす」
と脅されました。

マイクは従うしかありません。

 

ハーヴィーは、
マイクに裏切られたと思い、
彼に解雇を告げました。

さらにハーヴィーは、
ジェシカとも本格的に対立します。

「今後は身の程をわきまえて
事務所で真面目に働きなさい」
と命じられました。

 

時を同じくして、
情報を流した事がバレて、
スコッティも解雇されました。

スコッティはハーヴィーが
ダービーに密告したと疑います。

 

ハーヴィーの戦いも虚しく、
合併は成立しました。

ハーヴィーはダービーに
「スコッティを見逃して欲しい」
と頭を下げました。

 

解雇を告げられたマイクは、
資料室で落ち込んでいました。

その場にレイチェルが現れ、
サインを拒んだ事を問い詰めます。

我慢の限界を迎えたマイクは、
経歴詐称を打ち明けてしまいます。

レイチェルは怒りのあまり
マイクの顔を叩きますが、
2人は資料室で愛し合いました。

シーズン3へ続く

スポンサーリンク



コメントを残す