海外ドラマ「スーツ シーズン1」11話あらすじ、ネタバレ 親友からの架空請求

海外ドラマ「SUITS シーズン1」の
第11話のネタバレを公開します。

第10話のネタバレはこちら

11話あらすじ、ネタバレ

ある日の夜、
ハーヴィー、ジェシカ、ルイスは、
チャリティーパーティーに出席します。

そこでジェシカの友人で
会計事務所・ドライベックの社長の
トーリと再会しました。

もちろん顧問契約を結んでいます。

トーリはジェシカとハーヴィーに
「会計士のスタンの経歴詐称が判明した」
と相談しました。

 

そのころマイクは、
ジェニーと楽しんでいました。

マイクの元にはハーバードの
OB会へ招待状が届いています。

ジェニーは行きたいと主張します。

 

スポンサーリンク

マイクはハーヴィーに呼び出され、
スタンを解雇すると言われます。

スタンは
「ピアソン・ハードマン」の
会計も担当する優秀な会計士です。

ただし、
彼は会計士の資格を持っていないのです。

マイクはスタンを自分に重ねます。

不安になるマイクにハーヴィーは
「お前は大丈夫だ」と伝えて、
スタンの調査を命じました。

 

翌朝、
事務所で寝ていたマイクは、
レイチェルに起こされました。

レイチェルは事務所の前で
ジェニーと遭遇していました。

レイチェルは預かったスーツを
マイクに渡します。

レイチェルは
2人が同棲していると考えます。

ハーヴィーはスタンを呼び出し、
経歴詐称を問いただします。

真面目なスタンは素直に認め、
退職を受け入れました。

ところが、
身元調査が行われたのが
5年前と判明します。

5年前からドライベックは、
経歴詐称に気付いていたのです。

スタンはかつて解雇された
ポーラと同じだと呟きます。

ポーラは、
会社の不正を見つけた直後に
事務所を解雇されたのです。

納得できないスタンは
同意書にサインせずに去りました。

マイクはポーラについて調べます。

 

ハーヴィーはトーリを問い詰めます。

トーリ曰く、
調査を行ったのは人事部で、
経歴詐称を知ったのは数日前だと‥‥

ハーヴィーはトーリを信じませんが
彼女は所長のジェシカの友人です。

しかもドライベックは、
「ピアソン・ハードマン」に
年間1千万ドル支払う大口顧客です。

ジェシカはハーヴィーに
同意書にサインさせろと命じます。

 

ハーヴィーはサインさせますが、
アバディーンというコンサル会社を
調べて欲しいと頼まれました。

アバディーンはドライベックの傘下で
「ピアソン・ハードマン」にも
マネージメント費を請求していました。

不審に思ったハーヴィーは、
アバディーンに電話をかけますが、
留守電になりました。

6件も留守電を残しますが、
かけ直してきません。

明かに怪しい‥‥

ハーヴィーは
知り合いの裁判官を頼り
アバディーンについて調べます。

アバディーンは、
会社の解散を申請していました。

正式に消滅しています。

さらに調査を進めたハーヴィーは、
ドライベックがペーパーカンパニーを
多数保有している事が判明しました。

そこに資産を隠すのです。

 

この日の夜、
マイクはジェニーを伴って
ハーバードのOB会に出席します。

もちろん誰も知りませんが、
見事な話術と記憶力で乗り切ります。

そこでジェニーが、
別の法律事務所のカードキーを盗みます。

ポーラとアバディーンの裁判を
担当した法律事務所です。

事務所に侵入したマイクは、
アバディーンの極秘書類を見つけますが、
警備員に捕まってしまいました。

その場にハーヴィーが現れて
警備員にお金を払って、
マイクを解放しました。

 

U-NEXT

結末

ハーヴィーとジェシカは、
スタンを再び呼び出して、
トーリを訴えようと提案します。

スタンは同意しました。

ドライベック(トーリ)は嘘の費用を
「ピアソン・ハードマン」に
請求していたのです。

さすがのジェシカも怒っています。

 

事務所に戻ったマイクは
盗み見た資料をまとめるよう
ハーヴィーに指示されました。

その場にレイチェルが現れて
マイクが話した事を
自分がまとめると言ってくれました。

マイクは書類の内容を喋り、
レイチェルがタイピングします。

書類を完成させた2人は、
思わずキスしてしまいました。

すぐに現実に戻った2人ですが、
ルイスに見られてしまいました。

ルイスはマイクに
「職場恋愛は禁止だ」と告げます。

 

マイクとレイチェルが
完成させた書類によって、
37個のペーパーカンパニーの
存在が明らかになりました。

ハーヴィーとジェシカは、
トーリを事務所に呼び出して
架空請求の罪で訴えると告げました。

トーリは
ペーパーカンパニーを利用し、
企業に架空請求を行っていたのです。

しかもトーリは
得たお金で私腹を肥やしています。

ドタイベックは破産となりました。

スタンは協力しましたが、
復職する事はできません。

マイクは落ち込むスタンに
「あなたの財産は頭脳です。」
と伝えます。

肩を落として帰るスタンに
マイクは自分の姿を重ねます。

この日の夜、
ジェニーはマイクを迎えに行きます。

ジェニーは事務所の前で
ルイスと再会しました。

ルイスはジェニーに
レイチェルとマイクの関係を臭わせました。

12話へ続く

 

スポンサーリンク



コメントを残す