映画「アバウトタイム」あらすじ、ネタバレ結末 無料動画も 大切な時間の過ごし方

映画「アバウト・タイム
愛おしい時間について」の
ネタバレを結末まで公開します。

ネタバレではなく動画が観たい方は、
U-NEXTで今すぐ視聴してください。

無料トライアル中に解約すれば、
一切費用はかかりません。

あらすじ

舞台はイギリスのコーンウォール。

主人公の青年・ティムは、
父、母、叔父のデズモンド、
妹のキットカットと暮らしています。

父は大学の教師でしたが、
今は悠々自適の暮らしをしています。

父は卓球が大好きですが、
ティムには勝てません。

母は普通の女性ですが、
いつも何かをしています。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

21歳の誕生日を迎えたティムは、
父の書斎に呼び出されました。

いつもと違う真面目な父の表情に
ティムは何かを察します。

父から告げられたのは、
一族の男にはタイムトラベル
能力があるという内容でした。

過去に居た時間に移動し、
元の時間に戻る事が可能なのです。
(未来に行く事は不可能)

あくまでも
元に居た場所に移動するので、
歴史を大きく変える事はできません。

方法は暗い場所に入り、
眼を閉じて移動したい時を
想像するだけです。

にわかに信じられないティムですが、
クローゼットに入って目を閉じると、
前日に戻っていました。

前日のパーティーをもう1度楽しんでから
現在に戻って父に報告しました。

父はこの能力を使って
大好きな読書を楽しんだと言います。

完璧な幸せや金儲けの為に
能力を使った祖先は失敗しており、
父はティムに的確なアドバイスを送ります。

ティムは恋の為に
能力を使う事にしました。

 

この夏、
ティムに出会いが待っていました。

相手の名前はシャーロット。

キットカットの彼氏・ジミーの従妹で、
ティムの家に夏休みの2ヶ月間だけ
滞在する事になったのです。

シャーロットはとても美人で
ティムはすぐに彼女に惚れました。

ティムは
タイムトラベルの能力を使って、
彼女に好かれようと努力します。

すぐに2ヶ月の時が流れ、
ティムは最後に彼女に告白しますが
もっと前に言って欲しかった。
と言われました。

ティムは能力を使って過去に戻り、
夏休みの途中で彼女に告白しました。

私が居なくなる前の晩に
もう1度告白してくれない?
と言われました。

ティムは気付きます。

シャーロットには、
ティムと付き合う気がなく、
例え時間を遡れたとしても
人の気持ちを変える事は無理なのだと‥‥

 

ティムは実家を出る事になりました。

ロンドンに住む父の友人で
脚本家のハリーの家に下宿して
弁護士を目指すつもりです。

ハリーは人嫌いなので、
初日から悪戦苦闘しました。

ティムは
男だらけの法律事務所で働き始め、
ローリーという同僚が出来ました。

 

半年が流れますが、
事務所と家の往復だけで、
女性の知り合いもできません。

一方のハリーは、
新作を手掛けています。

 

ある日、
ティムはジェイという友人と出かけ、
盲目の店員が働くバーに行き、
メアリーという女性に出会いました。

このバーは、
暗闇を売りにしており、
ティムとメアリーは顔を知らないまま
会話を弾ませました。

メアリーの友人のジョアンナと
ジェイも意気投合したようです。

 

ティムとメアリーは、
店の外で会う事になりました。

ティムは彼女の外見も気に入り、
電話番号を交換して別れました。

 

ティムが大喜びで帰宅すると
ハリーが落ち込んでいました。

この日は新作の初演でしたが
俳優が途中でセリフを忘れていた為、
失敗に終わってしまったのです。

ハリーに恩があるティムは、
能力を使ってこの日の夕方に戻り、
俳優とセリフの確認をして、
劇を成功に導きました。

ティムとハリーは、
劇の成功を喜びますが、
ティムはある事に気付きます。

運命の女性だと思った
メアリーの電話番号がない‥‥

バーで過ごした時間を
劇場で過ごしていたのです。

彼女とも出会っていません。

急いでバーに向かいますが、
メアリーの姿はありませんでした。

電話番号は覚えていません。
住居、職場も不明です。

 

少し時が流れ、
新聞を見たティムは、
モデルのケイトモスの
写真展が開かれている事を知ります。

メアリーは
彼女が好きと言っていたので、
ティムは写真展に通い続けます。

 

数日後、
遂にティムはメアリーと再会します。

メアリーにとっては初対面。
ティムはただの怪しい男です。

それでも、
「ケイトモスの大ファンだ」
と嘘を付いて彼女の心を射止めます。

ところが、
メアリーには彼氏がいました。

バーで会った日から今日までの間に
彼氏ができてしまったのです。

「1週間前にパーティーで出会った」
と聞いたティムは行動を開始します。

 

1週間前に戻ったティムは、
パーティーに潜入して、
自分とメアリーの出会いを演出します。

「ケイトモス」の話を使って
ここでも彼女の心を射止めます。

2人はパーティーを抜け出し、
レストランで食事しました。

メアリーは出版社勤務のようです。

 

2人はすぐに意気投合して、
メアリーの家で結ばれました。

ティムの初体験です。

失敗したティムは、
何度も何度も時を遡り、
彼女を満足させました。

2人は交際を始めて、
一緒に暮らし始めました。

失敗したらやり直せばいい。

2人は順調に愛を育みます。

 

そんなある日、
メアリーの両親がアメリカから来ました。

メアリーの両親は厳格なので、
ティムは緊張しつつ対面します。

時を遡れるティムは最強です。
いいイメージを与えました。

 

ある土曜日、
ローリーと芝居を見に行ったティムは
偶然にもシャーロットと再会します。

芝居の後に食事に行きます。

食事の後、
憧れのシャーロットに誘われ、
ティムは死ぬほど悩みます。
(シャーロット役はマーゴット・ロビー)

メアリーを愛しているティムは、
シャーロットの誘いを断り、
急いで彼女が待つ家に帰りました。

男だね~~~

 

帰宅したティムは、
メアリーにプロポーズし、
2人は結婚する事になりました。

ティムの実家にメアリーを連れて行き、
両家の許しも得ました。

ティムは実家に帰った際に
父と卓球もしました。

妹のキットカットは、
恋人のジミーと上手く行っておらず
仕事もクビになったようです。

 

少し時が流れて、
ローリーに付添人を頼み、
ティムとメアリーの結婚式が
執り行われました。

ローリーがスピーチで失敗したので、
ティムは過去に遡って、
ハリーに頼みました。

ハリーもイマイチだったので、
友人のジェイに頼みました。

ジェイが下ネタを話したので、
結局父にスピーチを頼みました。

父は自分のスピーチに満足できず、
何度もやり直しました‥‥

最後のスピーチには全員が感動しました。

 

やがて2人の間には、
ポージーという娘が誕生しました。

まさに幸せの絶頂です。

ティムの家族、友人たちも
ポージーに愛を注いでくれました。

ティムは過去に戻る事をやめました。

 

ポージーの1歳の誕生日、
キットカットが飲酒運転で
事故に遭ってしまいました。

病院に行くと、
重傷を負った妹がいました。

ティムはこの日の朝まで遡り
キットカットを迎えに行きました。

事故を避ける事に成功しますが、
恋愛と仕事で苦しむ妹は、
アルコール依存症になっていました。

 

ティムは悩んだ末に大昔に戻り、
妹とジミーの出会いを邪魔しました。

現在に戻るとキットカットは
ティムの友人のジェイと付き合っていました。

ジェイは
父、母、叔父にも好かれており、
2人はとても幸せそうでした。

ティムは満足して
妻子が待つ家に帰りますが
ポージーではなく知らない男の子がいました。

 

スポンサーリンク

結末

ティムは父に理由を聞きます。

無数の精子の内、
どれが卵子と結びつくかは
微妙にタイミングがズレるだけで変わります。

すなわち
過去を変えてしまうと
その影響で別の赤ん坊が生まれるのです。

ポージーが生まれるより前の事は、
変えてはいけないのです。

ティムは悩んだ末に、
キットカットの過去を元に戻し、
ポージーが居る現在に戻ります。

 

キットカットは事故に遭いますが、
ティムはメアリーを連れて
毎日のように面会に行きました。

兄夫婦の優しさに触れたキットカットは、
ジミーと別れる事と酒を止める事を
2人に約束しました。

やがてキットカットは、
ジェイと付き合い始めます。

 

さらに時が流れて、
2人の間には長男のジェフが誕生します。

ポージーは3歳になりました。

 

そんなある日、
母から電話がかかってきました。

父が末期のガンと判明したのです。

 

ティムはメアリーを連れて実家に戻ります。

ガンの原因はタバコですが、
それは結婚前からの習慣です。

タバコを吸う父に母が惚れ、
ティムとキットカットが誕生しました。

タバコは捨てる事ができないと
父はティムに説明しました。

 

死を覚悟した父はティムに
幸せになる為の秘密を打ち明けました。

1つは普通の人生を歩むこと、
2つ目は1日を2回過ごすこと。

ティムは父の忠告を守り、
日常の素晴らしさに気付く為に
1日を2回過ごす日々を送ります。

同僚の失敗をカバーし、
店員の笑顔に気付き、
建物の美しさに気付き、
依頼人と無罪を喜びます。

1日を2回過ごす事によって、
より良い人生になりました。

 

それから少し時が流れて
遂に父が命を落としました。

ティムも家族も深く落ち込みます。

それでもティムだけは、
ジェフが生まれた後に戻って、
父と会う事ができます。

ティムは過去に戻って、
2人だけの特別な時間を過ごします。

 

そんな中、
メアリーが3人目を望みました。

もしも3人目が誕生すると
それよりも前に戻る事が困難になります。
(過去を変えなければいいが、
それは容易なことではない)

すなわち父に会えなくなります。

授けられたのは過去に戻る能力です。

父は過去を変える為ではなく、
明るい未来を掴むために
能力を使えと言っていました。

父の言葉を思い出したティムは、
3人目を作る事を了承します。

 

遂に3人目の出産間近になります。

ティムは過去に戻って、
父と卓球しました。

この日はティムが負けました。

試合の後、
ティムは涙を流します。

同じ能力を持つ父は全てを悟ります。

2人は最後の思い出として、
ティムが幼い頃に戻り、
誰もいない浜辺を散歩しました。

 

そして3人目が誕生しました。

キットカットはジェイと結婚し、
遂に母親になりました。

 

 

ティムは過去に戻る事を止めました。

「今日が人生最後の日だ」と思って、
毎日を精一杯過ごす事に決めたのです。

名作やん!!!

 

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す