映画「ザガンマン」あらすじ、ネタバレ結末

映画「ザ・ガンマン」の
ネタバレを結末まで公開します。

ネタバレではなく動画が観たい方は、
U-NEXTで今すぐ視聴してください。

無料トライアル中に解約すれば、
一切費用はかかりません。

あらすじ

主人公のジムは
特殊部隊出身の中年男性です。

コンゴ民主共和国では紛争が発生し
国連やNGO団体が人道支援を行っています。

彼らの警護は、
民間軍事会社が請け負っています。

ジムも軍事会社に雇われて、
現地で活躍する滞在者を護衛していますが、
あくまでもそれは表の顔で、
裏では暗殺を請け負っています。

豊富な鉱物資源の存在が紛争の原因です。

価値ある鉱物資源が
西洋諸国に流出している事で
国民は不満を持っているのです。

ジムには医師の恋人・アニーがいます。

 

そんなある日、
コンゴの資源担当大臣が会見を開き、
外資系企業との契約の見直しを宣言しました。

西洋諸国の外資系企業は、
大打撃を受ける事になります。

ジムたちは
資源担当大臣の暗殺を命じられます。

大臣を射殺した者は、
飛行機に乗って国外に逃亡する計画です。

リーダーのコックスが話す様子を
ジムはこっそり録画しています。

 

ジムの仲間のフェリックスは
表向きはNGOの職員で、
実はアニーに恋しています。

フェリックスは
ジムからアニーを奪う為に
彼に狙撃を命じます。

ジムは命令通り大臣を射殺し、
アニーに何も伝えず国外に逃亡しました。

正義の大臣を失った事で、
資源は西洋諸国に流出し続け、
コンゴ内での紛争は混迷を極めます。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

8年の時が流れ、
ジムはNGO団体の職員として
再びコンゴに戻りました。

コンゴで井戸を掘るつもりです。

 

そんなある日、
ジムは黒人の集団に襲撃されますが、
反撃して相手を全滅させました。

命を狙われたジムは
昔の仲間の1人・コックスに会う為に
イギリスに向かいました。

コックスは会社を設立して
機械や武器の製造・販売を行っています。

ジムは命を狙われた事を打ち明け、
大臣暗殺に関わった者が危ないと伝えます。

暗殺に関わっていた仲間は、
コックス、リード、ブライソン。

そして大臣暗殺の依頼主と、
依頼主との連絡係のフェリックスです。

リードとブライソンへの忠告をコックスに任せ、
ジムはバルセロナで起業した
フェリックスに会う事にしました。

バルセロナに向かう前に
ジムは友人のスタンリーと再会し、
黒幕を調べて欲しいと依頼します。

その直後、
ジムはスタンリーの前で倒れます。

病院に搬送された結果、
爆発音などで脳がダメージを
受けている事が判明しました。

強いストレスを受けると
発作を起こして倒れてしまいます。

病院を出たジムは、
スタンリーの協力を得て、
バルセロナに向かいます。

スタンリーはバルセロナでの
隠れ家も手配してくれました。

 

フェリックスは、
今では大きな会社の社長で、
ジムの元恋人のアニーと結婚しています。

ジムはフェリックスが、
自分を実行犯に選んだ理由に気付き、
彼が黒幕ではないかと疑います。

ジムは彼のオフィスに乗り込み
コンゴでの襲撃を伝えます。

フェリックスは、
何も知らないと答えます。

 

フェリックスはジムに
「アニーとの食事の席に来い」
と告げます。

ジムと再会したアニーは、
ジムとフェリックスにブチ切れ
レストランを去りました。

ジムは彼女を追いかけますが、
謝る事しかできません。

アニーは未練が残っており、
ジムの隠れ家を訪れて
彼と関係を持ちました。

 

次の日、
フェリックスとアニーは
自宅での昼食にジムを誘います。

フェリックスは
議会への召喚リストを
ジムに見せました。

国際警察は8年前の事件を調べており、
すでにジムたちに近付いているのです。

リストにはジムやフェリックス、
コックス、リード、ブライソンの
名前が含まれています。

フェリックスを疑うジムは、
「仲間のスタンリーたちがもうすぐ来る」
とフェリックスに嘘を付きます。

殺されると思ったフェリックスは、
何者かに連絡します。

フェリックスの屋敷に
大量の暗殺者が現れました。

フェリックスは命を落とし、
ジムはアニーと逃げ出しました。

アニーはジムやフェリックスが、
暗殺業を請け負っていた事を知ります。

 

ジムは
荷物を回収する為に隠れ家に戻りますが
罠が仕掛けられていました。

暗殺者が周囲を見張っています。

ジムは罠を解除して荷物を回収し、
逆に暗殺者を罠に嵌めて、
アニーが待つ車に乗り込みます。

 

2人はスタンリーと合流します。

アニーが眠った後、
スタンリーは集めた情報を
ジムに伝えます。

コックスは
非合法な活動をする子会社も
経営しています。

コックスは大きな取引を控えていますが、
国際警察に目を付けられています。

コックスは逮捕されないために
自分の過去の犯罪の証拠を消しています。

すなわち過去の同僚の命も‥‥

ブライスとリードも殺されており、
生き残っているのはジムだけです。

ジムはアニーに置手紙を残し、
スタンリーが用意したアジトから出ます。

 

ジムはコックスの子会社がある
ジブラルタルに移動します。

そこでジムは国際警察の
バーンズ刑事に声をかけられます。

バーンズはコックスを追う刑事で、
ジムに自分の連絡先を渡しました。

 

スポンサーリンク

結末

ジムはコックスを遊園地に呼び出します。

コックスは再会を喜ぶフリをして、
部下にジムを殺させようとします。

ジムはコックスに
「お前の犯罪の証拠を持っている」
と告げて逃走しました。

 

安全な場所まで逃げた時、
ジムは発作で意識を失います。

目を覚ましたジムは、
慌ててスタンリーに電話をかけますが、
出たのはコックスでした。

スタンリーは拷問されていますが、
コックスに何も喋っていません。

スタンリーはジムに
「コイツを殺せ」と伝えます。

怒ったコックスは、
スタンリーを射殺しました。

 

アニーも拘束されています。

ジムはコックスに
8年前に撮っていた動画を送ります。

コックスが大臣暗殺を指示する映像です。

ジムは映像とアニーの交換を要求し、
取引場所に闘牛場を選択しました。

ジムは闘牛場に向かう前に
バーンズ刑事に連絡します。

 

コックスは部下を連れて
闘牛場に向かいました。

ジムはわざと姿を現して
コックスの部下に自分を追わせて
各個撃破していきます。

部下が全滅したコックスは、
ジムとの取引を行おうとしますが、
闘牛の角に胸を刺されて死亡しました。

その場に国際警察が駆け付け、
ジムは逮捕されました。

 

病院に搬送されたジムは、
バーンズの計らいでアニーと再会します。

ジムはアニーが無関係だと伝え、
バーンズに全ての情報を引き渡します。

世界最大の外資系企業のCEOが、
8年前にコンゴの資源担当大臣の
暗殺を依頼した事が判明しました。

CEOは逮捕されました。

 

アニーは再びコンゴに渡り、
人道支援を始めました。

そんなある日、
司法取引によって釈放されたジムが、
アニーの前に姿を現しました。

 

映画を観るなら無料トライアルがある
U-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す