映画「ファーストキル」あらすじ、ネタバレ結末 どうせ警察が悪い

映画「ファースト・キル」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

ウィルとローラの夫妻は共働きで、
息子・ダニーと過ごす時間を
十分に確保できていません。

そんなある日、
ダニーが小学校で怪我をして、
ローラが医師を務める病院に
搬送されました。

ウィルの元にも連絡が入りますが
商社で働く彼は仕事人間で忙しく、
付き添う事ができませんでした。

ダニーは学校でイジメられており、
怪我をするのは初めてではありません。

帰宅したウィルは反省し、
休暇を取ってローラとダニーを連れ、
故郷のペンシルベニア州の田舎町に
帰郷する決意を固めます。

山での鹿狩りが目当てのようです。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ペンシルベニア州に着くと、
警察署長のハウエルに声をかけられました。

ハウエルは、
事故で亡くなったウィルの父の友人です。

父の妹のドッティとも
交際していた時期があります。

ハウエルはウィルの家族に
「銀行強盗が発生したから気を付けるように」
と注意しました。

犯人が捕まっていないのです。

 

ウィルの家族は、
ドッティの家に泊まります。

ドッティは甥家族との再会を喜び、
狩りの為に車を貸しました。

ウィルは父の形見のライフルで、
ダニーに銃の扱い方を教えます。

ダニーは弱気な男の子ですが、
銃には興味を示しました。

 

一通り使い方を教えたので、
ウィルはダニーを連れて森に入ります。

ダニーはツリーハウスに興味を示します。

ウィルは狩人が身を隠して
あそこから獲物を狙うと教えます。

ウィルとダニーは森の中で、
2人の男が言い争う場面を目撃します。

しかも片方の男が、
もう1人を撃ってしまいました。

男は撃たれる前に
のような物を投げ捨てました。

どうやら彼らは銀行強盗犯で
金の事で揉めていたようです。

ダニーが思わず声を出したので、
拳銃を持った男に見つかりました。

2人は男に追われます。

 

ウィルは息子を守る為に
ライフルで男を射殺します。

男は警察バッジを持っており、
ウィルは射殺した事を後悔します。

そんな中、
もう1人の男・リーバイが
生きている事が判明しました。

ウィルはリーバイを連れ帰り、
医師のローラに手当てを依頼します。

 

ところが、
意識を取り戻したリーバイは、
ダニーを人質に取ってウィルに
撃たれた場所に案内しろと迫りました。

自分が投げ捨てた鍵を
探しているようです。

 

ウィル、ダニー、リーバイの3人は
先ほどの場所に戻ります。

その場に警察官のリッチーが現れ、
銃撃戦となってしまいます。

リーバイは
「掲示板を見ろ」という言葉を残し
ダニーを連れて逃げてしまいました。

 

ハウエル署長自ら捜査の指揮を執ります。

ウィルは再会したローラに
「リーバイの傷の手当ては していないことにしよう」
と伝えました。

ウィルは警察を頼らずに
鍵を拾ってリーバイと接触し、
鍵とダニーを交換するつもりです。

その考えなら警察は邪魔な存在となります。

なのでウィルはハウエルに
「リーバイにライフルを奪われ、
彼が警官のチャーリーを射殺した」
と証言しました。

ハウエルは部下のリッチーに
ウィルを見張るよう伝えます。

 

そのころリーバイは、
ダニーを連れて帰宅していました。

彼の家にはリーバイの恋人・アデルと
彼女の母がいました。

アデルの母は糖尿病で
慢性腎不全を起こしています。

保険適用外なので治療には
大金が必要なのです。

銀行強盗に成功して、
金を隠して約束の場所に行きましたが、
見慣れない車がいたので逃げました。

やがて森で追い詰められたのです。

ウィルが撃った警官のチャーリーは、
銀行強盗犯だったという事になります。

リーバイはダニーを安心させる為に
お気に入りの格闘ゲームをさせました。

家では格闘ゲームは禁止されているので、
ダニーは少しだけ喜びます。

 

そのころウィルは、
1人で森に入って鍵を見つけていました。

ところが、
尾行していたリッチーに見つかり、
鍵を渡すよう要求されます。

ウィルはリッチーの隙を突いて
彼から手錠を奪って拘束します。

街の掲示板を確認したウィルは、
一件の白い家(リーバイの家)に辿り着きます。

家に入ったウィルは、
寝たきりの女性を発見しますが、
リーバイやダニーの姿はありませんでした。

その場に警察が駆け付けます。

ハウエルはウィルに
「捜査に手を出すな」と注意します。

アデルの母はハウエルに
水を飲ませて欲しいと頼みます。

ハウエルが水を汲む間に
アデルの母はウィルに紙を渡します。

「郵便局に来い」と書かれています。

ウィルはハウエルから逃走して、
郵便局を目指しました。

 

ハウエルは鑑識からの報告を受け、
ウィルが警官を撃った事に気付きます。

 

そのころダニーは、
アデルとリーバイと移動していました。

イジメられていると聞いたリーバイは、
「戻ったら今回の事を話せばいい。
勇敢なお前と友達になりたがるぞ。」
と伝えました。

さらにリーバイは、
「いじめっ子は恐がる姿を見て喜ぶから
格闘ゲームの時みたいに集中して
相手を恐れずに立ち向かえばいい。

真っすぐに相手の目を見据えて
『お断りだ』と首を横に振れ。
失敗した時は全力で逃げろ。
恥ずかしくなんかない。」
と助言しました。

そして最後にリーバイは、
「巻き込んで悪かった」と
ダニーに謝罪します。

 

スポンサーリンク

結末

郵便局に入ったウィルは、
森で拾った例の鍵を使用して、
袋に入った金を手に入れました。

その場にハウエルが現れ
ウィルに銃口を向けました。

ウィルは事情を説明して、
ダニーを救いたいと伝えます。

自分が撃ったチャーリーと
リッチーは銀行犯だと話しますが、
ハウエルは信じようとしませんでした。

それでもハウエルは、
ダニーを救出して リーバイを逮捕する為に
ウィルと行動を共にする事にしました。

 

時を同じくして、
リッチーは自力で拘束を解いて、
ローラを誘拐しています。

 

ウィルはハウエルと共に
リーバイが作った森の秘密基地に向かいます。

ウィルは1人で基地の中に入り、
金とダニーを交換しました。

さらにリーバイは、
ウィルにライフルも返します。

 

ところが、
ハウエルがアデルを射殺しました。

ハウエルが黒幕だったのです。

しかもリッチーがハウエルに合流します。
(序盤から黒幕臭がハンパないけどね‥)

リーバイも2人に撃たれ、
真実を知ったウィルはダニーを連れ、
ツリーハウスに逃げ込みました。

ウィルはダニーをツリーハウスに残し、
ローラの救出に向かいます。

リッチーはダニーを捕まえるために
ツリーハウスの梯子に手をかけます。

リッチー
「そっちに行ってもいいかい?」

ダニー
「お断りだ!」

勇気を出したダニーに頭部を殴られ
リッチーは地上に落ちてしまいました。

 

一方のウィルは、
ハウエルに標準を合わせますが
ローラを人質に取られています。

ここでハウエルはウィルに
ウィルの父親を事故に見せかけて
殺した事を明かしました。

ウィルは涙を流しますが、
リッチーを倒したダニーが駆け付け、
横からハウエルに銃口を向けました。

ダニーの勇気ある行動に呼応して、
重傷を負うリーバイが起き上がり、
ハウエルの名前を叫びました。

ハウエルが動揺した瞬間に
ローラが逃げ出して、
ウィルがハウエルを撃ち抜きました。

見事な連携プレイです。

ダニーはリーバイに駆け寄りますが、
彼はすでに絶命していました。

その場にウィルの叔母のドッティと
正義の警官・トムが駆け付け、
事件は解決となりました。

その後、
アデルの母の遺体が発見され、
トムはお金を回収した英雄として、
テレビの取材を受ける事になりました。

ウィルは形見のライフルを
叔母の家に残して帰る事にしました。

映画を観るなら無料トライアルがある
U-NEXTがオススメです。

U-NEXT


スポンサーリンク



2019年11月30日 映画「ファーストキル」あらすじ、ネタバレ結末 どうせ警察が悪い はコメントを受け付けていません。 映画