映画「ドラゴンマッハ」あらすじ、ネタバレ結末 動画無料視聴も

映画「ドラゴンマッハ」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

香港警察のチーキット捜査官は、
臓器売買組織壊滅する為に
潜入捜査を行っています。

任務の為に薬に手を出しているので、
中毒に苦しんでいるようです。

チーキットの上司のチャン刑事は、
彼の叔父でもあります。

 

もう1人の主人公・チャイは、
タイの北クロン刑務所で働いています。

チャイの1人娘のサーは、
白血病を患っており、
骨髄ドナーを探しています。

娘を想うチャイは
骨髄ドナーのリストを盗み見て、
電話番号を手に入れます。

自分で連絡するつもりのようです。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

捜査官のチーキットは、
薬物依存更生施設を訪れました。

タイから
国際電話がかかっていますが
気付きませんでした。

 

臓器売買組織のボス・ホン自身も
心臓を患ってペースメーカーを
使用しています。

しかも彼の血液型は
ボンベイ型という特殊な構造です。

ホンは組織の一員で
元麻酔科医の実の弟の心臓を狙います。

ホンは表舞台に出ないので、
警察もチーキットも組織の
ボスの正体を知りません。

 

次の日、
チーキットは組織の上層部から
夫婦の拉致を命じられて空港に向かいます。

チーキットからの連絡で
チャン率いる警官隊も駆け付けます。

誘拐の標的はホンの弟夫婦でした。

ホンの弟の妻が暴れ、
空港内で銃撃戦となりました。

ホンの弟は警察に保護されますが、
妻は命を落としました。

 

ホンの弟は被弾しており、
病院に搬送されました。

彼の血液はボンベイ型で珍しく、
血液が足りませんでした。

彼の実兄・ホンが現れて、
輸血を行いました、
(弟の心臓を奪うつもりだから
ここで死なれては困る)

チャン刑事はホンと面会しますが、
彼が組織のボスとは気付きません。

 

一方のチーキットは
組織の仲間と船のアジトに戻りますが、
チャンが彼を庇う様子を
構成員の1人が見ていました。

身元がバレたチーキットは、
タイの北クロン刑務所に監禁されました。

実はこの刑務所の所長は、
数年前にホンに命を救われ
彼の仲間となりました。

この刑務所では、
臓器の密売も行われています。

看守のチャイは、
所長の違法行為に気付いていますが、
娘の医療費を稼ぐ為には
見て見ぬふりを続けるしかありません。

 

時を同じくしてチャン刑事は、
部下で甥のチーキットを探し始めます。

 

ある日、
チーキットが香港から来たと知り、
チャイはこっそり話しかけます。

骨髄ドナーの相手が香港人なのです。

チーキットの協力を得たチャイは
相手の男性に電話をかけます。

ところが、
相手の男性は携帯を落としており、
携帯を拾った漁師が電話に出ました。

 

ホンの弟の手術が成功しました。

ホンはチャン刑事と病院で再会し、
チーキットがタイの刑務所で
拷問される動画を見せつけます。

チャンは彼こそが組織の
ボスだと気付いて銃口を向けますが、
すぐに思い留まります。

ホンを殺せばチーキットが殺されます。

ホンは、
チーキットを救いたいなら
弟の身柄を渡すよう要求します。

チャンは強盗が現れたと演技して、
自分を信頼する2人の部下と共に
ホンの弟を病院から連れ出しました。

 

時を同じくして、
チーキットは自殺する演技をして、
独房に看守をおびき寄せます。

ここで逆に看守を倒して、
独房から逃げ出して、
他の囚人たちを解放しました。

チーキットは看守のコンから携帯を奪い、
叔父のチャンに電話をかけますが、
チャイに携帯を奪われました。

囚人たちは逃げようとしますが、
看守たちに制圧されました。

所長は恐ろしく強いです。

 

チャン刑事は、
ホンの弟の身柄を部下に託し、
1人でタイに向かいました。

チャン刑事は、
携帯の持ち主・コンを見つけ、
大金を見せて協力を依頼します。

 

チャンはコンの協力を得て
荷物運搬車に紛れ込んで
刑務所内に入り込みます。

さらにコンの手引きで、
チャンはチーキットと再会しました。

 

時を同じくして、
ホンに彼の弟の居場所がバレ、
チャンの部下は襲撃に遭います。

この襲撃犯がまた恐ろしく強い‥‥

チャンの2人の部下は命を落とし、
ホンの弟も拉致されてしまいました。

 

コンはチャンに貰った金をチャイに渡し、
サーを連れて逃げるよう告げます。

ところが、
所長に全てバレてしまいました。

チャンも拘束されます。

所長はチャイの前に
1人の少女を連れて来て、
血液検査の結果を見せます。

この少女をドナーにすれば、
娘のサーを助ける事ができます。

所長はチャイとコンに
「少女が欲しいならチャンを刺せ」
と迫ります。

コンはチャイの代わりに
チャン刑事の背中を刺しました。
(殺したら臓器が使えないので殺さない)

その矢先、
ボスのホンが姿を現しました。

タイで手術を受けるようです。

 

コンとチャイは、
チーキットと重傷のチャイ刑事を
組織のアジトに護送しました。

ここで2人は臓器を抜かれた後に
バラバラに切断されるのです。

 

コンとチャイが帰った後、
チーキットとチャンは拘束を解いて、
組織の人間と戦いました。

コンとチャイが考え直して
護送車で戻ってきました。

4人で戦って、
チーキット、コン、チャンが逃げますが、
今度はチャイが捕まってしまいました。

 

スポンサーリンク

結末

コン、チーキット、チャンは、
病院に向かいます。

チーキットは、
チャイの携帯を預かっており、
病院内でサーと出会います。

ここでチーキットが
骨髄ドナーと判明します。

チーキットは検査を受けます。

彼の骨髄があれば、
サーを助ける事は可能です。

しかし、
潜入捜査で薬に手を出していたので、
タイの法律では3年間は提供できません。

サーの余命は半年です。
3年も待てるはずがありません。

サーは生きて待っているから
骨髄を下さいとチーキットに頼みます。

チーキットは涙を流し、
「俺が助けるから待ってて」
と伝えて病院を出ます。

 

チーキットは
構成員の1人をボコボコにして、
ホンと弟の心臓移植手術が
行われる場所を突き止めて
1人で乗り込みました。

まずはチャンの部下を殺した
ナイフ使いの暗殺者と戦います。

さすが主人公。
ほぼ無傷で勝利して、
医療センターを制圧しました。

ホンは所長に連絡しますが
チーキットに拘束されました。

 

所長は部下と拘束したチャイを伴って
医療センターに駆け付けます。

チーキットは停電を起こして、
チャイを解放します。

2人は所長の部下を全滅させ、
恐ろしく強い所長との戦いに挑みます。

マジでコイツ強いな‥

 

一方でホンの弟は
麻酔が切れて目を覚ました。

弟は心臓を奪われる前に
兄を殺しました。

 

チーキット&チャイVS所長の死闘が続きます。

チーキットとチャイは重傷を負います。

チーキットは追い詰められ、
高層から突き落とされますが、
咄嗟に所長のネクタイを掴みました。

そんな2人をチャイが支えます。

所長は首が閉まって命を落とし、
チャイはチーキットだけを助けました。

 

それから数年の時が流れました。

サーは美しい女性に成長しています。

(どのように助かったかは不明。
他の国で手術を受けたのか、
別のドナーから骨髄を貰ったか)

 

映画を観るなら無料トライアルがある
U-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す