映画「ドラゴンコップス 微笑捜査線」あらすじ、ネタバレ結末 3女優の誰が好き?

映画「ドラゴン・コップス 微笑捜査線」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

舞台は香港。

ここ数年で、
俳優、ダンサー、水泳選手の3人が
命を落とす事件が起きています。

不思議な事に彼らは全員が
微笑むような顔で死にました。

彼らの墓の前で涙を流す女性がいます‥

 

主人公は
香港警察のベテラン刑事・フェイホン。

彼はカンフーの達人ですが、
あまりやる気はありません。

彼の相棒は、
女好きの若手刑事・プーアルです。

ある日、
フェイホンとプーアルの2人は、
若き女性警部・アンジェラの指示で
あるパーティー会場に潜入しました。

「パーティー会場で麻薬取引が行われる」
という情報があるのです。

情報通り取引が行われますが、
会場に7年前の強盗事件の主犯で
指名手配中のチェンの姿を
プーアルが発見しました。

アンジェラとフェイホンの制止を無視して
プーアルはチェンを逮捕しようとします。

会場は大混乱となります。

結局、
警察は誰も逮捕する事ができず、
プーアルはアンジェラのキャリアに
泥を塗ってしまいました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

アンジェラ、フェイホン、プーアルは、
警視のマーにこっぴどく怒られます、

フェイホンはまったく気にせず、
プーアルは開き直っています。

アンジェラとプーアルは喧嘩します。

2人はとても仲が良いようです。

 

そんな中、
微笑み連続殺人事件の
4人目の被害者が出ます。

被害者は
不動産会社のマネージャー・ワンで、
屋上から生コンに落ちて死亡しました。

アンジェラのチームが
捜査を担当する事になりました。

フェイホンとプーアルは、
これまでの被害者の葬儀に
同じ女性が参列している事に気付きます。

女性の正体は
売れない女優のチンシュイ。
過去に亡くなった男性達と交際していました。

プーアルは撮影現場に乗り込んで、
チンシュイを逮捕しました。

フェイホンとアンジェラが
チンシュイの事情聴取を行いますが、
彼女は何も知りませんでした。

 

チンシュイは釈放される事になり、
異父姉のイーイーが迎えに来ました。

イーイーは超セクシーな美人で、
フェイホン以外は彼女に見惚れます。
(フェイホンは美人の妻が大好き)

イーイー以外にも
イーイーの恋人のカオミンと
チンシュイの従兄のチュンも
心配してチンシュイを迎えに来ます。

カオミンはチンシュイの恋人でしたが、
イーイーが妹から奪ったようです。

チンシュイが可愛いチュンは
イーイーをよく思っていません。
(イーイーとチンシュイは父親が違うので、
チュンとイーイーに血の繋がりはない)

 

アンジェラとプーアルは、
4人目の被害者・ワンの家宅捜索を行います。

やはり仲が良いようです。

するとワンの自宅で、
フェイホンと謎の男が戦っていました。

プーアルも戦いに参加しますが、
彼ではまったく歯が立ちません。

謎の男の正体は保険調査員でした‥‥

実は4人目の被害者のワンも
チンシュイと交際した後に
イーイーとも交際していました。

保険調査員の話では、
ワンはイーイーが受取人の
保険に入っていたのです。

しかも残りの3人も同様に
イーイーが受取人の保険に入っていました。

 

時を同じくして、
イーイーは現在の恋人のカオミンにも
保険に入るよう勧めていました。

カオミンは本当の気持ちに気付き、
イーイーに別れを告げました。

イーイーは賠償として
カオミンにサインを書かせました。

 

一方のチンシュイは、
全身麻痺で入院中のチュンの父・シンの
見舞いに来ていました。

彼女は毎日のように叔父を見舞っています。

 

 

チンシュイが帰宅すると、
カオミンが花束を持って待っていました。

カオミンは
本当の気持ちが分かったと言い、
チンシュイにプロポーズしました。

チンシュイは喜びますが、
カオミンは彼女の目の前で
突然死してしまいました。

しかも微笑んでいます‥

これで5人目です。

遺体を確認したフェイホンたちは、
笑いのツボと言われる笑穴に
針が刺さっている事に気付きます。

フェイホンとプーアルは、
保険金目当ての連続殺人と考え
受取人のイーイーを逮捕しました。

アンジェラとプーアルが
イーイーの事情聴取を行いますが、
プーアルは鼻の下を伸ばしています。

証拠不十分でイーイーも釈放されました。

 

チンシュイは遺留品を受け取り、
カオミンが本当に自分の事を
愛していたと知りました。

ショックを受けたチンシュイは、
旅に出ようと航空券を手配します。

その事を知ったプーアルは、
高飛びと勘違いして彼女を追います。

アンジェラもプーアルに協力しますが、
チンシュイは香港に出てしまいました。

 

チンシュイは清楚美人、
イーイーはセクシー美人、
アンジェラはアグレッシブ美人、
見ていて楽しい映画ですな。

 

スポンサーリンク

結末

香港を出たチンシュイですが、
亡くなった5人の事が頭によぎります。

彼らはイーイーに浮気しましたが、
最終的にはチンシュイの元に戻り、
プロポーズした面々だったのです。

チンシュイは犯人を捕まえる為に
香港に戻ります。

プーアルとチンシュイは、
偽の婚約をして犯人を
おびき寄せる事にしました。

 

数日後、
2人は撮影スタジオを訪れ、
結婚式用の写真を撮ります。

イーイーも2人の婚約を喜び、
チンシュイと和解しました。

チンシュイ
「今まで彼氏を奪ってたのは、
私に本気か確かめてくれてたのね。
ありがとう。」

イーイー
「感謝なんていいわ。
欲しくて奪ってたから。」

チンシュイ
「うん‥?」

 

プーアルは、
ドレス姿のチンシュイに見惚れつつも
彼女の胸元で輝くネックレスに目を付けます。

そのネックレスは亡き父の遺品です。

プーアルはネックレスを借りて
署に戻りました。

ネックレスを詳しく調べると
かつてNYの博物館で盗まれた
孤独の涙」という宝石だと判明します。

犯人は伝説の怪盗2人組で
今でも逮捕されていません。

 

プーアルは、
チンシュイの元に戻ろうとしますが、
駐車場でチュンに襲撃されました。

彼は吹き矢の名手のようです。

激しい戦闘の末、
プーアルはチュンを逮捕します。

チュンは
全て自分の犯行だと自供しますが、
プーアルはそれが嘘だと見抜きます。

 

そのころチンシュイは、
叔父・シンを見舞って、
結婚を報告していました。

その場にプーアルが現れ、
シンを逮捕しようとします。

チンシュイの父とシンの兄弟こそが、
「孤独の涙」を盗んだ伝説の怪盗で、
シンの全身麻痺は嘘です。

チンシュイの婚約者たちを殺したのはシンで、
彼はチュン以上に吹き矢の名手です。

シンはプーアルを倒して
病院から逃走しました。

遅れて来たフェイホンが
シンを追い詰めて逮捕しました。

動機は相続問題でした。

チンシュイの父は
30歳まで娘が結婚しない場合は、
遺品を弟に渡すという遺書を残していたのです。

「孤独の涙」は博物館に返却されましたが、
チンシュイは父が描いた絵を手に入れました。

 

事件は無事に解決し、
チンシュイはシンの面会に行きました。

チンシュイは
自分を殺さなかった理由を尋ねます。

シンは、
自分の世話をする姪を
殺せるはずがないと答えました。

 

フェイホン、プーアル、アンジェラは、
砂浜で休日を過ごします。

その場にチンシュイが現れ、
プーアルに交際を申し込みました。

プーアルは断ります。

アンジェラもプーアルを想っており、
告白されると思って喜びます。

ところが、
黒色ビキニ姿のイーイーが現れて
プーアルは彼女に夢中になりました。

やはり彼女の容姿は魅力的で、
男はバカで単純な生き物なのです。

アンジェラとチンシュイは、
プーアルを殴り飛ばしました。

 

大事な場面はフェイホンだけど、
プーアルの方が主人公してました。

映画を観るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す