「恋の記憶、止まらないで(斉藤由貴)」あらすじ、ネタバレ 世にも奇妙2019秋

今回は11月9日に放送された
「世にも奇妙な物語・恋の記憶、止まらないで」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ、ネタバレ

シンガーソングライターの村瀬志保は
思うように曲が作れず悩んでいます。

レストランで歌っても
誰も彼女の曲など聞きません。

新曲をリリースしても
SNSでバカにされます。

夫の中居賢治も
志保に少し呆れている様子。

 

スポンサーリンク

そんなある日、
志保は曲作りの最中に
居眠りをしてしまいます。

志保は夢の中で
不思議なメロディーを聞きます。

目を覚ました志保は、
記憶を辿りながら新曲を作り上げます。

完成した新曲・恋の記憶
レストランライブで歌うと
客たちが食事をやめて耳を傾けました。

さらにオリコンランキングでも
上位にランクインしました。

 

ところが‥‥‥

自宅のクローゼットを見た志保は、
幼少期に自分が出演したテレビCMで
例のメロディーが使われている事に気付きます。

すなわち盗作だったのです。

歌っていたのは宮島という女性歌手。

青森で1度だけ放送された地酒のCMです。

宮島が急死した事を受け、
CMはすぐに放送中止となり、
呪われたソングと言われています。

映像も音源も残っていないようです。

 

恋の記憶が大ヒットして、
志保はラジオ番組のゲストとして呼ばれます。

番組中に曲が流れますが、
志保にだけ宮島の声が聞こえました。

この日から志保は、
毎日のように宮島の声を聞きます。

 

それでも志保の勢いは止まりません。

恋の記憶がテレビCMで
使用される事が決定します。

エステのCMなので、
志保自身も出演する事になりました。

 

とても順調な志保ですが、
宮島の死因が気になって、
地元の記者に連絡してみました。

死因は不明とされていますが、
病死ではないかと言われています。

宮島は死ぬ前に何度も謝っていたそうです。

 

怖くなった志保は事務所の社長に
盗作だと打ち明けようとします。

しかし、
音楽番組への出演が決まっており、
社長は完全に舞い上がっていました。

自分の事のように喜んでくれたので、
伝える事はできませんでした。

志保はクローゼットに保管していた
幼少期に出演したCMの映像を処分しました。

他に映像も音源も残っていないので、
これで完全に志保の曲になりました。

 

スポンサーリンク

結末

エステのCMの撮影が始まりますが、
志保は宮島の姿を見てしまい
パニックに陥りました。

 

帰宅した志保は、
「ごめんなさい」と何度も呟き、
宮島に許しを乞います。

その後、
1人で完成したCMを確認します。

すると画面が切り替わり、
宮島が歌う過去のCMが流れます。

「恋の記憶~~」という歌詞の部分が
「この曲を取らないで」に聞こえました。

志保は何度も何度も謝罪します。

ここで志保は全てを悟ります。

謎の死を遂げた宮島も
死ぬ前に何度も謝っていました。

まるで今の自分のように‥‥

宮島自身も盗作して苦しみ、
謎の死を遂げたのです。

志保の前に謎の女性が現れ
「この曲、取らないで」
と呟きました。

死期を悟った志保は笑い始めました。

 

志保の急死によって、
エステのCMも放送中止となりました。

「ソロキャンプ(板尾創路)」のネタバレへ

 

「コールドスリープ(ムロツヨシ)」のネタバレへ

 

「鍋蓋(杉咲花)」のネタバレへ

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す