映画「アヤメくんののんびり肉食日誌」あらすじ、ネタバレ結末

映画「アヤメくんののんびり肉食日誌」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

椿雛菊は少女時代に
博物館である少年に出会って、
ティラノサウルスの骨格標本の
説明をしてもらいました。

それから椿は、
動物の骨格に興味を持ちました。

少年はアンモナイトの化石
大切そうに持っていました。

 

大学2年生になった椿は、
千葉国立大学の研究室で
動物骨格の研究を行っています。

同級生たちは、
合コンなどを楽しんでいますが、
椿は骨にしか興味がありません。

男性を選ぶ時も骨格重視です。

とても変わっています。

 

そんなある日、
帰国子女の菖蒲(アヤメ)が
椿の研究室に入る事になり
研究室で飲み会が行われました。

アヤメは大学1年生ですが、
有名な考古学者・菖蒲教授の息子です。

椿たちの担当教授・斉藤も
アヤメには期待しているようです。

椿の同級生の望や
高山、里中先輩も
アヤメを気に入ったようです。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

飲み会で飲み過ぎた椿は、
自力で帰れなくなりました。

仕方なくアヤメは、
彼女を自宅に連れ帰ります。

翌朝、
アヤメは椿を部屋に残して
先に大学に行きました。

目を覚ました椿は、
何事もなかった事を確認します。

 

椿とアヤメは、
ワニの骨を洗う事になりました。

地中に埋めて微生物の力を借りて
骨の状態にした物を掘り起こして
土などを洗い流すのです。

土を掘り起こす際に椿は、
アヤメの骨格に見とれました。

 

2人は椿の家に帰り、
シャワーを浴びる事にしました。

2人はお互いの体に
興味があると伝えます。

次の日、
アヤメの恋愛相談に乗った高山と里中は、
博物館のチケットをプレゼントしました。

その直後、
アヤメが椿を博物館に誘いました。

高山と里中は驚きました‥‥

椿とアヤメは博物館デートを楽しみます。

イギリス育ちのアヤメは
のんびりしていますが、
思った事をすぐに口にするので、
椿はドキドキさせられます。

 

近ごろ研究室のメンバーは、
展示会の準備で忙しい日々を送っています。

展示会前日、
アヤメの不注意で
椿のワニの骨格標本が
壊れてしまいました。

椿とアヤメは会場には残って、
徹夜で組み立てる事になりました。

この日は酷い嵐で、
雷で停電になりました。

身を寄せ合った2人は、
そのまま結ばれました。

 

数日後、
アヤメのイギリス時代の友人の
エリザベスが来日しました。

エリザベスはとても美人で、
自称・アヤメの恋人です。

アヤメのSNSを確認しているエリザベスは、
いきなり椿の頬を叩きました。

椿は
「付き合っていない」
とエリザベスを慰めます。

エリザベスは元気になりますが、
アヤメはショックを受けました。

そんなアヤメに
エリザベスがキスしました。

椿は嫉妬した自分に気付きます。

 

また別の日、
アヤメの父・菖蒲教授が帰国して、
研究室のメンバーに挨拶しました。

父と水族館に行ったアヤメは、
椿の事が好きだと明かします。

この日の夜、
椿がようやく自分の気持ちを認め、
椿とアヤメは交際を始めました。

 

数週間後の朝、
アヤメの家から研究室に行った椿は、
博士課程2年生の鈴木仁英と会います。

彼は斉藤教授の研究室で
ワニを専門に研究しています。

論文賞を取るほど優秀な人物ですが、
1人だけ歳が上なので、
他のメンバーには恐れられています。

椿を気に入った仁英は、
彼女にキスしようとしました。

その場にアヤメが現れて、
「自分の彼女だから近付くな」
と仁英に注意しました。

アヤメが気に入らない仁英は、
エリザベスを利用する事にして、
彼女に取引を持ちかけました。

さらに仁英は、
海外で活躍する奈良アキラを
紹介すると言って椿の気を引きます。

 

それから数日後、
エリザベスが日本観光したいと言い、
エリザベス、里中、アヤメの3人で
旅行に行く事になりました。

里中は2人の様子を撮影しています。

エリザベスは、
アヤメの携帯を没収します。

 

さらに数日後、
アヤメが学校に来ないので、
椿は心配して電話をかけますが、
繋がりませんでした。
(エリザベスが隠している)

里中が撮った写真を
エリザベスはSNSでアップします。

椿は連絡がないことを怒ります。

 

時を同じくして、
椿はNY自然史博物館で働く
奈良アキラを仁英に紹介されます。

憧れの人との対面でテンション爆上げです。

この日の夜、
仁英は椿をバーに誘います。

仁英は酔っ払った椿を
彼女の家まで送ります。

仁英は眠ってしまった椿を
ベッドに倒してキスしました。

その場に椿を心配したアヤメが戻ります。

2人はお互いに誤解したまま喧嘩を始め、
そのまま別れる事になりました。

その事を知った里中は
アヤメに仁英とエリザベスが
仕組んだ罠だったと打ち明けますが、
アヤメはもういいと答えました。

 

スポンサーリンク

結末

アヤメと別れた椿は、
斉藤教授と奈良に
海外留学を勧められます。

思い悩んだ椿は、
菖蒲教授にも相談して、
骨を好きになった経緯を話します。

菖蒲教授は椿の話を笑顔で聞き
留学を勧めました。

そして最後に菖蒲教授は
「本物の関係なら大丈夫。
また上手く行くよ。」
とアドバイスしてくれました。

 

それから数日後、
留学を決意した椿は、
斉藤教授に推薦を依頼します。

行き先はアメリカのようです。

 

後から話を聞いたアヤメは、
彼女が留学の準備をする為に
実家に帰った事を知ります。

アヤメは椿を探しに行きますが、
彼女はどこにもいませんでした。

そんなアヤメの前に
父の菖蒲教授が現れます。

「好きなら一途に思っていればいい。」
と教授は息子を励まします。

 

それから数週間後、
椿がアメリカに立つ日になりました。

アヤメは椿に会うために
空港に向かいます。

ところが、
椿の姿は見当たりません。

落ち込んだアヤメは、
帰り道に博物館に寄ります。

ティラノサウルスの
骨格標本を見ながら
椿の事を思っていると、
椿本人が現れました。

天候不良によって、
フライトが延期になったのです。

しかも2人は子供の時に
この場所で出会っていた事が判明します。

アヤメは宝物にしていた
アンモナイトの化石を見せて、
あの時の少年だと証明し、
椿が初恋の相手だと明かします。

椿もアヤメが初恋の相手でした。

アヤメは化石を椿に渡して、
改めて告白しました。

椿は告白を受け入れ、
2人は思い出の場所でキスしました。

 

それから1年後、
椿は無事に帰国して、
2人は博物館デートを楽しみました。

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す