映画「名探偵ピカチュウ」あらすじ、ネタバレ結末 ラストはどうなる

映画「名探偵ピカチュウ」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

保険調査員のティムは、
かつてはポケモンが好きでしたが、
刑事だった父がポケモン絡みの
捜査に出てから家に帰らなくなり
ポケモンが嫌いになりました。

ある日、
友人のジャックの勧めで
カラカラを捕まえようとしましたが、
失敗して痛い目に遭いました。

 

そんな中、
人間とポケモンが共存している
ライムシティの刑事・ヨシダに
ティムは呼び出されます。

ヨシダは父・ハリーの元同僚です。

 

ライムシティには、
あちらこちらにポケモンがいます。

例えば消火活動などには、
ゼニガメ達が協力します。

ポケモンをモンスターボールに
入れる必要もありません。

ライムシティを訪れたティムは、
ブルーをパートナーにするヨシダから
探偵をしていた父のハリーが
事故死したと告げられました。

遺体は見つかっていません。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ティムは遺品整理の為に
ハリーの事務所兼自宅に向かいます。

その途中でティムは、
新米記者のルーシーと出会います。

彼女の相棒はコダックです。

ルーシーはハリーについて調べており、
交通事故が仕込まれていた物だと考えています。

 

ハリーの家に入ったティムは、
怪しげな薬の煙を浴びました。

この薬の影響なのか、
外にいるエイパムが凶暴化しています。

その後、
部屋の中を確認したティムは
探偵帽子を被ったピカチュウと出会います。

このピカチュウはハリーの相棒で、
何故か記憶喪失のようです。

しかも何故か何故か、
ティムにはピカチュウの声が
人語で聞こえます。
(声は西島秀俊)

2人は理解もできないまま
凶暴化したエイパムに襲われ
一緒に逃走する事になりました。

 

ピカチュウは、
直感でハリーが生きていると主張します。

ティムはピカチュウに説得され、
父・ハリーを探す事になりました。

ティムは
昔はポケモンが好きだった事、
11歳の時に母が亡くなった事を
相棒となったピカチュウに打ち明けます。

 

まず2人は部屋に残されていた
R」という例の薬に目を付けます。

ハリーは極秘情報を知って、
消された可能性もあります。

 

ハリーとピカチュウは、
情報を手に入れるために
記者のルーシーを訪ねます。

テレビ局ではライムシティを作った
CNMの会長のハワードが息子で社長の
ロジャーとテレビに出演していました。

2人は仲が悪そうです。

ハワードは、
人間とポケモンの完全共存を目指し、
ポケモンを研究し続けている大物です。

 

近ごろライムシティでは、
ポケモンが凶暴化する事件が起きており、
ルーシーはその事を調べています。

ルーシーは
ロジャーに取材しようとしますが、
無視されてしまいました。

 

ティムはそんなルーシーに
「R」が入っていた容器を見せます。

ルーシーも港で
同じ容器を見つけていました。

その事を聞いたティムは、
ピカチュウを連れて港に行きます。

そこでハリーの情報提供者の
バリヤードを発見します。

2人はバリヤードから
違法ポケモンバトル場で
「R」が配られている事を聞きます。

 

ティムとピカチュウは
バトル場に向かいました。

2人は捜査を開始しますが、
リザードンを連れたセバスチャンという
強面の男に声をかけられました。

セバスチャンのリザードンは、
かつてハリーのピカチュウに負けており、
その事を根に持っているのです。

面倒ですがバトルする事になりました。

ところが、
ピカチュウは記憶喪失なので、
技の出し方を忘れていました‥‥

しかもセバスチャンは、
「R」のガスをリザードンに吸わせます。

リザードンだけではなく、
会場に居た多くのポケモンたちが
「R」によって凶暴化しました。

大混乱です‥‥

ティムはセバスチャンから
「R」の出所が博士だと聞きます。

リザードンは暴れ続けますが、
刺激を受けたコイキングが
ギャラドスに進化して
リザードンを倒しました。

ティムとピカチュウの様子を
ハワードの秘書が見ています。

 

その後、
警察を訪れたティムは、
ヨシダに「R」の事を伝えますが、
まったく相手にされませんでした。

 

ティムとピカチュウが途方に暮れていると、
ハワードの美人秘書が声をかけてきました。

2人はハワードのオフィスに案内されます。

 

ハワードは自分がハリーに
「R」の調査を依頼した事を告げます。

ハリーからの報告では、
「R」の出所はハワードの息子のロジャーでした。

ハワードは人間とポケモンの共存を望み
ポケモンの研究に人生を捧げました。

育児を放棄する結果となり、
ロジャーは父とポケモンを憎み
「R」を開発したのです。

ハワードはティムに
研究所にいたミュウツーが
ピカチュウの記憶を消し去り、
ハリーを拉致したと教えます。

ミュウツーは、
ミュウの化石から作られた
最強の人造ポケモンです。

 

ティムはルーシーを頼ります。

ルーシーの調査によって、
ポケモンの遺伝子研究施設で
事故があった事が判明しました。

しかもハリーの交通事故と同じ日です。

ティムとルーシーは、
ピカチュウとコダックを連れて
今は閉鎖されている研究所に向かいます。

車の中でティムは、
研究所主任・ローラン博士の記事を読み、
セバスチャンが口にした博士が
ローランではないかと推測します。

ローランはポケモンの洗脳実験を
行っていたようです。

 

4人は堂々と研究所に侵入して
遺伝子操作されたゲッコウガや
ドダイトスの姿を発見しました。

さらに彼らは事故現場を見学し、
ミュウツーがここから逃げた事を知ります。

そしてティムの予想通り
ローランはミュウツーのDNAを抽出し、
「R」を製造していました。

「R」には凶暴化だけでなく、
思考の混乱を起こし自由意思の
喪失をもたらす事が判明しています。

ローランはセバスチャンに「R」を渡し、
「R」の効果を試させていたのです。

ミュウツーが逃げた時の事故で
ローランたちは命を落としています。

 

その矢先、
遠隔操作によって、
施設のポケモンが解放されました。

ゲッコウガなどに襲撃されながらも
ティムたちは研究所の外に逃げます。

ストレスを受けたコドックが
頭痛を起こして念力を発揮し、
ゲッコウガを追い払いました。

ところが、
研究所がある山一帯は
巨大なドダイトスの庭でした。

ティム達は背中から振り落とされ
川に転落してしまいました。

4人は一命を取り留めますが、
ピカチュウが落石を受けて
重傷を負ってしまいました。

彼らの前にフシギダネとネマシュが現れ、
ティムをどこかに案内し始めました。

彼らに付いて行くと
ミュウツーが姿を現し、
ピカチュウの傷を治してくれました。

どうやらミュウツーを
研究所から逃がしたのは
ピカチュウだったようです。

そんな話をしているとロジャーが現れ、
不思議な装置でミュウツーを拘束しました。

 

スポンサーリンク

結末

ティムはロジャーを追いかけ、
ミュウツーを助けようと言いますが、
ピカチュウはハリーを殺した彼を
自分が解放した事にショックを受け、
どこかに去ってしまいました。

ティムはルーシーを連れ街に戻ります。

この日はライムシティで
ポケモンパレードが行われる予定です。

ティムはルーシーに
市民に真相を伝える事を任せて、
ハワードに会いに行きました。

 

時を同じくして、
彷徨っていたピカチュウは
偶然にも交通事故現場に到着します。

ここでピカチュウは、
ゲッコウガの手裏剣を発見し、
事故の真相を思い出しました。

ピカチュウはハリーの命令で
研究所に侵入しミュウツーを解放しました。

その事を知った黒幕は、
ゲッコウガにハリーとピカチュウを襲わせ、
事故に遭わせたのです。

現場に駆け付けたミュウツーは、
解放してくれたお礼に2人を
助けようとしたのです。

すなわちハワードは、
嘘を付いていた事になります。

ピカチュウは慌ててティムを追います。

 

ティムがハワードのオフィスに行くと、
ハワードがミュウツーと
装置で繋がれていました。

しかもミュウツーを連れ去ったのは、
ロジャーに変身したメタモン(秘書)でした。

ハワードは精神転送を行い、
ミュウツーの体の中に入りました。

ミュウツーには、
自由意思を失ったポケモンに
人間の意思を移す力があります。

ハワード(ミュウツー)は、
パレードに集まる人間の意思を
ポケモンの中に入れようと考え、
会場に「R」のガスを撒き始めます。

人間がポケモンの中に入り始めます。

 

ティムは
窓から落ちそうになりますが、
実はいい人だったロジャーが
助けてくれました。

ピカチュウが
ハワード(ミュウツー)と戦う隙に
ティムは装置を破壊しました。

ミュウツーは正気に戻り、
ハワードは逮捕されました。

ミュウツーは、
ポケモンの中に入った人を
元の姿に戻しました。

 

ロジャーは
テレビで謝罪する事を決め、
ルーシーを出演させて
事件を報告させる事にしました。

これは大抜擢です。

ティムとルーシーは、
また会う約束をして別れます。

 

ティムとピカチュウの前に
ミュウツーが現れてティムに
ハリーは近くにいると告げます。

そうです。
ハリーはピカチュウの中です。

ミュウツーはハリーを生かすために
ピカチュウの中に精神を入れて
体を預かっていたのです。

ミュウツーは、
ハリーとピカチュウを元の姿に戻します。

 

祖母の家に帰ろうとするティムに
ハリーはまた会おうと約束しました。

ティムは電車に乗らず、
もう少し泊めて欲しいと頼みました。

ティムが新しい仕事に
探偵を考えていると言うと、
ハリーとピカチュウが喜びました。

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す