映画「デッドドロップ」あらすじ、ネタバレ結末

映画「デッド・ドロップ」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

主人公のマイケルはCIAの工作員です。

マイケルは長年の潜入捜査によって、
麻薬カルテルのボス・サンティアゴに
信頼されるようになりました。

ところが、
組織の金が紛失した事で疑われ、
飛行機で移動中に上空から落とされました。

マイケルは奇跡的に命を取り留めますが、
今まで報告義務を怠っていたので、
CIAは彼の事を疑っています。

マイケルの上司のナディンは、
分析官のポストを用意しますが、
マイケルは現場復帰を望みます。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

回復したマイケルは、
サンティアゴを追ってメキシコに向かいます。

マイケルが上空から落とされた理由は、
CIAだとバレたからではありません。

組織の金がなくなったので、
その事を疑われて争っている内に
落下してしまったのです。

 

メキシコに入ったマイケルは、
恋人のロシータに会いに行きます。

ロシータはマイケルが
死んだと思っていたので、
再会を喜びました。

愛を確認した後、
マイケルはロシータに
サンティアゴに復讐すると伝えました。

 

次の日からマイケルは
サンティアゴの部下を襲撃しては、
彼の潜伏先を尋ねます。

サンティアゴは復讐を警戒しており、
下っ端には居場所を教えていませんでした。

そこでマイケルは、
サンティアゴの従弟の
エルナンドを襲撃します。

エルナンドと彼の妻を拘束し、
サンティアゴの居場所を問い詰めます。

2人が居場所を吐かないので、
マイケルは2人の娘を人質に取ります。

サンティアゴと電話で話す事に成功します。

 

やはりサンティアゴは
信頼していたマイケルが、
金を盗んだと信じ込んでいます。

しかも何故かサンティアゴは、
マイケルがCIA工作員だと知っており、
ロシータの名前を口にしました。

慌ててロシータの家に向かいますが、
彼女の父が重傷を負っていました。

ロシータは、
サンティアゴに誘拐されたようです。

その後、
彼女の父は命を落としました。

 

翌朝、
マイケルはナディンに電話をかけ、
サンディエゴの情報がないか尋ねます。

ナディンは何も答えず、
「手を引いて戻って来い。」
と命じます。

マイケルは命令を無視しました。

 

その後、
マイケルは組織に尾行されますが、
反撃して運転手・オジーを捕まえます。

オジーにアジトの1つに案内させ、
マイケルは1人で殴り込みます。

組織の人間を全員倒したマイケルは、
彼らの携帯電話を使って
サンティアゴに電話をかけます。

ロシータを返すよう要求しますが、
金と交換だと言われます。

 

マイケルに怯えるサンティアゴは、
慌てて別の隠れ家への移動を始めます。

偶然にもマイケルは、
街中でサンティアゴを追い詰めますが、
ロシータを人質に取られているので、
逃げられてしまいました。

 

そんな中、
命令を無視するマイケルを
CIA工作員のドワイトが襲撃します。

マイケルがおとなしく投降しないので、
ドワイトは彼を殺そうとしますが、
マイケルはオジーを連れて逃走します。

 

サンティアゴは、
マンションの一室に隠れていました。

居場所を突き止めたマイケルは、
マンションに突撃します。

マイケルは、
次々とサンティアゴの部下を倒します。

怯えたサンティアゴは、
ロシータを部屋に残して
ベランダから逃走しました。

マイケルは
無事にロシータを救出しました。

 

外に出たマイケルは、
ロシータを抱きしめて、
車に乗り込もうとします。

ところが、
マイケルを狙うドワイトの銃弾が
ロシータに命中してしまいます。

車に残っていたオジーの提案で、
彼の実家に向かう事になりました。

父親は医者なのです。

オジーの父の緊急手術によって、
ロシータは一命を取り留めました。

マイケルは2人に感謝して、
1人で外に出ます。

 

スポンサーリンク

結末

マイケルが外に出ると、
ドワイトが会いにきました。

ドワイトは、
ロシータを撃ったのは事故で、
一緒にCIAに戻ろうと伝えます。

マイケルは、
「サンティアゴと話をしたい」
と答えます。

ドワイトは、
CIAが知る情報をマイケルに与えます。

 

マイケルは、
サンティアゴの最後のアジトに侵入し、
彼の部下を全滅させます。

マイケルはサンティアゴを射殺し、
隠していた大金を回収しました。

本当に盗んでいたようです。

 

マイケルはロシータを連れて、
どこか遠い場所に旅立ちました。

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す