映画「ジョン・ウィック1」のストーリーを結末までネタバレ

映画「ジョン・ウィック」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

主人公のジョンは
裏社会では有名な
超凄腕の殺し屋でした。

数年前に最愛の女性の
ヘレンと出会って足を洗い、
穏やかな日々を送っていました。

そんな幸せは長く続かず、
ヘレンは病で命を落としました。

ジョンは人生に絶望します。

ヘレンの葬儀には、
昔の仲間でスナイパーの
マーカスも参列しました。

自分の死後のジョンを心配したヘレンは
命を落とす前に子犬を購入していました。

ジョンは子犬のデイジーと共に
人生をやり直し始めます。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

デイジーとの共同生活で
ジョンは少しずつ元気になります。

ある日、
愛車のフォード・マスタングで
ジョンはデイジーとドライブに出かけ、
ガソリンスタンドに立ち寄りました。

ロシアンマフィアがジョンに
車を売らないかと声をかけますが
ジョンは無視してその場を去ります。

その後、
ジョンは盗難車の解体などを行う
友人のオーレリオを訪ねて、
彼の敷地で車を走らせました。

 

この日の夜、
ジョンは自宅でロシア人達に襲撃されます。

隙を突かれたジョンは気絶します。

ロシア人はデイジーを射殺し、
マスタングを盗難して逃げました。

 

翌朝、
デイジーの遺体を発見したジョンは、
ロシア人への復讐を決意し、
殺し屋に戻る事にしました。

 

襲撃の主犯のヨセフは、
ボス・ヴィゴの息子です。

ヨセフはオーレリオの店を訪ね、
新しいナンバーなどを注文します。

車を見たオーレリオは
ヨセフを殴って追い返して、
ヴィゴに電話で報告しました。

ヴィゴは息子をボコボコにして、
ジョンの正体を告げました。

 

オーレリオの店を訪ねたジョンは、
自分を襲った男がヨセフだと知ります。

ヨセフの父のヴィゴは
過去にジョンを雇っていた人物です。

ジョンの仕事で勢力を拡大しており、
2人は旧知の仲とも言えます。

運が悪い事にヨセフは
ジョンを知らなかったのです‥‥

 

ヴィゴはジョンに連絡して、
穏便に解決したいと申し出ますが
断られてしまいました。

ヴィゴは息子のヨセフを逃がして、
部下にジョンの始末を命じます。

ヴィゴの部下がジョンの自宅を襲撃します。

 

今度のジョンは、
完璧に準備を整えていました。

ジョンは何十人という刺客を
1人で倒してしまいました。

 

騒音の通報が入り
警察がジョンの家を訪ねてきました。

ジョンはナイフを持って玄関を開けますが、
自分の過去を知る幼馴染のジミーでした。

ジミーは刺客の遺体を確認しますが、
何事もなかったかのように署に戻りました。

 

その後、
ジョンは掃除屋のチャーリーに連絡し、
刺客たちの遺体を片付けました。

チャーリーもジョンとの再会を喜びます。

部下では勝てないと悟ったヴィゴは
200万ドルの懸賞金を用意して、
殺し屋たちに声をかけました。

その中にはジョンの親友の
マーカスも含まれています。

マーカスは仕事を引き受け、
倉庫からライフルを取り出します。

 

そのころジョンは、
殺し屋がよく利用している
コンチネンタル・ホテルに宿泊していました。

オーナーのウィンストンは、
殺し屋たちの利用を許可していますが、
ホテル内での殺害は禁止」という
厳しいルールを設けています。

ジョンはホテル内で
昔馴染のミズと再会しました。

彼女も凄腕の殺し屋です。

 

ウィンストンに会ったジョンは、
ヨセフが潜伏する場所を尋ねます。

情報通のウィンストンは、
ヨセフがいるクラブの場所を答えました。

 

ジョンは武装してクラブに向かいます。

裏口を守っていたのは、
顔馴染のフランシスという男でした。

ジョンの顔を見たフランシスは、
「恩にきります」と言って帰りました。
(顔見知りじゃなかったら
ジョンを認識する前に殺されていた)

ジョンはクラブ内に入りますが
ヨセフの護衛たちに邪魔をされて、
彼に逃げられてしまいました。

さらにジョン自身も被弾した上で
脇腹を割れたビンで刺されました。

ジョンは傷付いた体で
コンチネンタルホテルに戻ります。

ホテルが用意した医者に傷を縫わせ、
酒を飲んで部屋でくつろぎます。

そんなジョンの部屋を
マーカスがライフルで狙っています‥‥

 

ジョンはホテルの部屋で
ミズに命を狙われます。

ヴィゴに雇われたミズは、
ホテルの掟を破って
ジョンを始末する事にしたのです。

マーカスは狙撃のフリをして、
ジョンをミズから助けました。

最初から殺す気はなかったようです。

ジョンはミズを拘束し、
隣室に宿泊していた殺し屋のハリーに
彼女の監視を依頼しました。
(ミズを殺したら掟を破る事になる)

ジョンはミズから聞き出した
ヴィゴの個人資産の隠し場所の
教会に向かいました。

 

教会に向かったジョンは
ヴィゴの部下を次々と倒して
彼の個人資産を焼き払いました。

 

時を同じくして、
ミズは自力で拘束を解いて、
ハリーを殺して逃走しました。

遂に掟を破ってしまったのです‥‥

 

怒ったヴィゴが
一味を引き連れて教会に現れます。

ジョンは1人でヴィゴを襲撃しますが、
さすがにヴィゴの護衛は強く、
逆に捕まってしまいました。

ヴィゴは穏便な解決を望みますが、
やはりジョンは拒否しました。

ヴィゴは部下にジョンの始末を命じ、
その場を去りました。

ジョンは殺されそうになりますが、
マーカスの狙撃に再び救われました。

 

スポンサーリンク

結末

ヴィゴを追いかけたジョンは、
彼を追い詰めてヨセフの居場所を尋ねます。

観念したヴィゴは、
自分の命と引き換えに
ヨセフの居場所を吐きました。

 

ジョンはヨセフの潜伏先に向かい、
彼の護衛を全員狙撃しました。

最後はデイジーを殺したヨセフを射殺します。

 

無事に仇を討ったジョンは、
マーカスと再会して
狙撃のお礼を言いました。

その様子をミズが見ています。

 

ヴィゴはミズからの報告を受けて、
マーカスが裏切り者だと知りました。

ヴィゴはマーカスを拘束し、
拷問した後に殺しました。

 

ヴィゴはジョンに電話をかけ、
彼をマーカスの家におびき寄せ、
彼の始末をミズに任せます。

ところが、
ジョンが到着する前に
ミズはホテルの掟を破った事で
ウィンストンに始末されました。

ウィンストンからの情報で、
ジョンはヴィゴがヘリで
逃亡しようとしている事を知ります。

ジョンはヴィゴを追いかけて
瀕死の重傷を負いながらも
ヴィゴと彼の部下を殲滅しました。

 

ジョンは命を諦めかけますが、
ヘレンの動画を見て立ち上がりました。

フラフラと歩き始めたジョンは、
保健所を発見します。

保健所に忍び込んだジョンは、
勝手に薬品を使って手当てをします。

ジョンは処分される予定の
1匹の犬を連れてその場を去りました。

「ジョン・ウィック2」のネタバレへ

 

スポンサーリンク



コメントを残す