映画「バッド・ティーチャー」のストーリーを結末までネタバレ

映画「バッドティーチャー」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

主人公のエリザベスは、
ジョン・アダムス中学で働く教師です。

玉の輿に乗る事が女の幸せと考える彼女は、
まったくやる気のないヤンキー教師です。

 

エリザベスは、
金持ちイケメンと婚約して、
中学を寿退社する事になりました。

そんなある日、
1万6千ドルを勝手に使って、
彼の母に別れろと命じられました。

 

バスケ選手行きつけのバーに通いますが、
まったく相手にされませんでした。

 

3ヶ月後、
エリザベスは元の中学に戻り、
中学一年を担当する事になりました。

真面目な女教師・エイミーを馬鹿にし、
仲良くしようとする他の教師も無視します。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

エリザベスには
金も夢も熱意もありません。

エリザベスの授業は、
映画を観せて昼寝するだけです。

生徒が差し入れたクッキーを食べても
「マズイ」と素直に答えます。

体育教師のラッセルは、
美しいエリザベスに恋しており、
彼女をデートに誘います。

ただし、
ラッセルはただの教師なので、
「同僚とはデートしない」と告げます。

 

そんなある日、
代理教師のスコットが現れます。

スコットはイケメンで、
母親の実家が有名時計ブランドの創業者です。

エリザベスは
すぐにスコットに目を付けます。

スコットの元カノが
巨乳だと知ったエリザベスは、
豊胸手術を本気で考え始めます。

手術費と入院費は
合わせて9300ドルでした。

お金がないエリザベスは、
お金を手に入れる方法を考えます。

 

次の日、
エリザベスは校長室を訪ねます。

校長がイルカ好きと知ると、
その事をネタに彼に取り入ります。

エリザベスは、
多くの金が集まる洗車デーを
自分が担当すると申し出ました。

 

そして週末、
エリザベスは際どい衣装を着て、
次々と洗車を行いました。

エリザベス目当てで客が集まり、
彼女は収益金の一部を着服しました。

その様子を目撃したエイミーは、
校長に直訴します。

ところが、
エリザベス目当のお客効果で、
彼女が着服してもいつもより
収益金が多かったようです。

真面目なエイミーは校長に
「文句を言わずに彼女を見習え」
と怒られてしまいました。

 

そんな中、
これまた真面目なスコットは、
エイミーと気が合い始めました。

エリザベスはイライラしています。

 

さらに金を求めたエリザベスは、
成績向上や人間関係改善をエサに
保護者からお金を集めます。

学校の落とし物は全て売り払い、
空き缶なども全て回収します。

 

それから少し時が流れて、
エイミーは好きな本をスコットに贈りました。

スコットも好きな本だったので、
2人は両想いになりました。

エリザベスはスコットから
エイミーが好きだと相談されます。

エリザベスは
さり気なく2人の邪魔をします。

 

また別の日、
スコットが演奏するライブに
エリザベスは同僚たちと行きます。

ラッセルはエリザベスを口説きます。

エリザベスは興味を示しませんが
ラッセルは諦めません。

彼はとてもいい奴です。

一方でスコットは、
エイミーの為にラブソングを歌いました。

 

帰り道、
同僚のリンに愚痴ります。

するとリンが、
共通テストで1位のクラスの先生には、
5700ドルのボーナスが出ると話しました。

次の日からエリザベスは
普通に授業を始めました。

むしろスパルタなので、
生徒達は追いつけません。

 

一方でエイミーとスコットは、
付き合い始めました。

 

その後もエリザベスは、
ボーナスの為に授業を頑張りますが、
生徒達の成績は思うように伸びません。

そこで考えたのは、
共通テストの問題を盗む事です。

エリザベスは、
共通テストの問題を管理している
共通テスト事務所のカールに連絡します。

エリザベスは変装して、
カールとお酒を飲みに行きます。

エリザベスはカールを誘惑して、
彼をベロベロに酔わせて、
事務所の彼の部屋に向かいます。

オフィスで彼を眠らせて、
エリザベスはテストの解答を盗みました。

 

スポンサーリンク

結末

1ヵ月後、
エリザベスのクラスが
共通テストで1位になりました。

エイミーは開いた口が塞がらない様子。

校長やスコットは
エリザベスを褒めました。

エリザベスは、
豊胸手術の予約を入れます。

 

エイミーとスコットは、
遠足の引率を担当する事になりました。

エリザベスは
リンゴ好きなエイミーの机に
毒入りリンゴを置いて逃げます。

エイミーは体調を崩し、
エリザベスが代役になりました。

 

エリザベスたちは遠足に行き、
取り残されたエイミーは
エリザベスの教壇を調べます。

開かない引き出しがあったので、
自分の机と交換して業者を呼びます。

鍵を開けたエイミーは、
変装用のカツラと解答を発見して、
カールを問い詰めました。

カールが証人となったので、
エイミーは校長に報告します。

校長は教育長に連絡しました。

 

何も知らないエリザベスは、
スコットと遠足を楽しんでいます。

ただし、
一途に自分を想うラッセルが
少し気になり始めました。

そんな中、
同級生に告白した生徒の1人が失恋し、
エリザベスが慰め(?)ました。

彼はイジメられっ子で、
他の男の子とも仲良くありません。

彼が他の男の子と仲良くなれる為に
自分の下着をプレゼントしました。

大人物の下着を持った彼は、
同級生達に囲まれました。

まさに英雄です。

全てを見抜いていたラッセルは、
エリザベスを褒めました。

 

そして次の日、
教育長が学校に現れて、
エリザベスは事情聴取されます。

カールは
ワイセツ行為の写真を撮られており、
エリザベスに脅されていました。

カールが証言を撤回したので、
エリザベスは無罪となりました。

 

納得できないエイミーは、
机を調べて欲しいと頼みます。

机が交換されていたので、
エイミーが麻薬所持で逮捕されました。

 

学年最後の日、
エイミーの転勤が決まりました。

スコットはエリザベスに
交際したいと申し出ます。

意外にもエリザベスは、
この申し出を断って、
ラッセルを選びました。

エリザベスは、
豊胸手術もキャンセルして、
中学教師を続けるようです。

 

そして3ヶ月後、
新学年からエリザベスは、
生活指導の先生になったようです。

 

スポンサーリンク



コメントを残す