映画「インビジブル」のストーリーを結末までネタバレ

映画「インビジブル」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

天才科学者のセバスチャンは、
国家極秘プロジェクトとして
生物の透明化と復元
仲間と共に研究しています。

彼の研究チームには、
学生時代からの知り合いで
元恋人のリンダや
マットという科学者もいます。

現在、
リンダとマットは交際していますが、
セバスチャンには内緒にしています。

他の仲間はフランク、カーター、
ジャニスと獣医のサラです。

彼らの研究所は地下で
出入口はエレベーター1つだけです。

 

セバスチャンたちは、
すでに動物の透明化に成功しています。

ところが、
透明化した動物たちは、
時間が経つと凶暴化します。

さらに悪い事に、
復元方法が完成していません。

ある日、
セバスチャンは突然の閃きで
復元する薬を完成させました。

獣医のサラは反対しますが、
セバスチャンは完成した薬を
透明化し暴れ始めたゴリラに打ちます。

ゴリラは一旦は心肺停止となりますが、
サラとリンダの活躍で蘇生して、
元の姿に戻りました。

動物実験の一応の成功と言えます。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ゴリラの復元に成功した日の夜、
研究チームは祝杯をあげました。

セバスチャンはリンダに
やり直そうと復縁を迫りますが
断られてしまいます。

リンダはマットの事を話せませんでした。

その後もセバスチャンたちは、
何体かの動物の復元に成功します。

セバスチャンは、
その事を国には報告せず、
実験を継続します。

リンダとマットは反対しました。

セバスチャンは、
本当の事を報告すれば、
実験データを奪われると答えました。

セバスチャンは、
2人の反対を押し切って、
人体実験に挑みます。

しかも自分の体で‥‥

リンダとマット以外のメンバーには、
人体実験の許可が下りたと嘘を付きます。

サラは大反対しますが、
実験は行われる事になりました。

 

数日後、
準備が整って実験が行われます。

透明化の薬が注射され、
セバスチャンは苦しみながらも
透明人間になりました。

17時間後、
セバスチャンが目を覚まします。

まぶたが透明なので、
光に異常に反応します。

セバスチャンが透明な3日間は、
誰かが泊まりで監視する事になりました。

1日目の夜はサラです。

サーモグラフィックカメラで
セバスチャンを監視します。

深夜になって、
暇になったセバスチャンは、
サラにイタズラしてみます。

次の日もセバスチャンは
女子トイレに隠れたりして
仲間達にイタズラします。

さらに透明な体で
リンダに体を求めてみたりします。

 

 

すぐに3日後となり
セバスチャンは復元薬を注射されます。

ところが実験は失敗し、
セバスチャンの体が元に戻りません‥

 

しばらくは透明のままなので、
マットとリンダはセバスチャンの為に
マスクを作りました。

元に戻す研究が行われますが、
復元の方法が見つかりません。

検査続きでセバスチャンの体は悲鳴を上げ、
ストレスもたまり続けます。

 

そんなある日の夜、
セバスチャンは仲間の
反対を押し切って外出しました。

連絡を受けたリンダは
慌ててセバスチャンを探します。

自宅に戻ったセバスチャンは、
前から目を付けていた隣人の
女性の家に不法侵入し、
そのまま彼女を強姦しました。

 

一方のリンダは、
セバスチャンの自宅で、
彼が脱いだマスクを発見して、
マットに連絡します。

 

数時間後、
セバスチャンが研究室に戻ります。

リンダが問い詰めると、
「私物を取りに帰っただけ」
とセバスチャンは言い訳しました。

リンダたちは、
「次、抜け出したら国に報告する」
とセバスチャンを脅します。

 

脅されたセバスチャンですが、
すでに限界を迎えています。

カメラに細工を施して
再び研究室を抜け出します。

彼が向かった先は、
今も愛しているリンダの家です。

彼女の家に入ろうとしますが、
その場にマットが現れたので
セバスチャンは2人の関係を知りました。

研究室に戻ったセバスチャンは、
自分に吠える犬を殺しました。

 

リンダはカメラの細工に気付き、
国に報告する事を決定します。

リンダとマットは
国に報告する前に
恩師の教授に相談します。

教授は激怒して2人に
「クビを覚悟しておけ」
と告げます。

リンダとマットが帰った後、
セバスチャンは教授を殺害しました。

 

スポンサーリンク

結末

翌朝、
出勤したリンダの前に
セバスチャンが姿を現します。

その後、
リンダとマットの2人は
教授が殺害されたと連絡を受けます。

2人は外に出ようとしますが、
エレベーターが動きません。

リンダ達はセバスチャンの策略で
研究室に閉じ込められたのです。

出入口は1つで、
外部からの見回りはありません。

電話線も切られています。

リンダ達は、
セバスチャンを拘束しようとしますが、
仲間のジャニスが殺されます。

リンダは動物が逃げた時に使う
熱探知装置でセバスチャンを探します。

セバスチャンは、
蒸気が通るパイプを使って、
自分の姿を隠しました。

仲間のカーターが命を落とし、
マットも負傷しました。

次にセバスチャンは、
サラの首を折って殺害します。

サラの遺体を見つけたフランクも
刺殺しました。

残りのリンダとマットは、
冷凍室に閉じ込められました。

負傷しているマットは動けません。

リンダは科学の力を使って
冷凍室の扉の鍵を開けて、
セバスチャンを探します。

セバスチャンは、
研究所を爆破して
逃走する準備を進めていました。

 

リンダはスプリンクラーを使って
セバスチャンの居場所を特定します。

それでも男と女なので、
セバスチャンの方が有利です。

その場に復活したマットが現れ、
セバスチャンを気絶させました。

セバスチャンが起動した爆弾が
あと30秒で爆発します。

 

2人はエレベーター室の
階段を使って逃走します。
(エレベーターは使用できない。
階段の存在は知ったばかり。)

意識を取り戻したセバスチャンが
しつこく追いかけてきます。

マットとリンダはセバスチャンを
燃える研究所に突き落として
地上に出ました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す