「ルパン三世 アルカトラズコネクション」あらすじ、ネタバレ結末

「ルパン三世 アルカトラズコネクション」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

ルパン一味は、
サンフランシスコ沖に浮かぶ
違法カジノ「マシンガンケリー号」から
売上金を盗む為に船に潜入します。

ルパンの予告状が届いているので、
銭形はサンフランシスコ市警の
テリー警部補と現場に駆け付けます。

マフィアのドンのルキノは、
銭形を追い返そうとしますが、
テリーが説得しました。

 

銭形とテリーは
ルパンから売上金を守りますが、
彼の真の狙いはルキノが調査している
海底の地形データでした。

ルパン達は見事に
データを盗んで逃走しました。

ルパン達以外にも
潜入者がいたようですが‥‥

 

スポンサーリンク

ネタバレ

銭形とテリーは、
売上金を守った事で、
マックス市長から勲章が贈られました。

ルパンがデータを盗んだ理由は、
サンフランシスコ沖に沈んだ
ヤンキースレード号」に眠る
大量の金塊を手に入れる為です。

サンフランシスコ沖は海流が早く、
深海6000mなので未だに未発見の宝です。

ルパンは、
次元、五ェ門、不二子に
金塊について説明します。

 

4人はデータを見て、
船が沈んでいる場所を特定しますが、
潜る為にはそれなりの準備が必要です。

4人がそんな話をしていると
謎の武装集団が現れて
ルパンを誘拐しました。

 

一方でアメリカでは、
大統領選挙戦が行われており、
街は大盛り上がりしています。

マックス市長も出馬しています。

 

 

ルパンを誘拐したのは、
犯罪組織「シークレットセブン」でした。

犯罪者の楽園と言われた
アルカトラズを復活する為に
アルカトラズに収監された犯罪者の
7人の子孫たちが結成した組織です。

ルキノも幹部の1人です。

 

ルパンのアジトに
目星を付けていた銭形は、
ルパンが拉致される姿を目撃します。

誘拐されたルパンですが、
データは次元たちに渡していました。

データを奪われたので、
ルキノはボスに粛清され、
彼の側近のアンディが
後任となりました。

拘束されたルパンは、
幹部の1人で中国マフィアのボスの
ホワンに拷問を受けました。

ただし、
ルパンに拷問は効きません。

次元が助けに現れて
ルパンはホワンをミサイルに
括りつけて爆死させました。

次元と因縁ある幹部のハイエナは逃走しました。

 

ルパンが監禁されていたのは、
「シークレットセブン」のアジトの
アルカトラズの地下でした。

今はただの観光名所ですが、
かつては全米1の刑務所と言われた場所です。

 

今回は珍しく五ェ門も
お宝を手に入れる為に協力的です。

その理由は、
スーザンという売れないモデルに
貢ぐ為のようです。

 

ルパンと次元が食事していると
モニカという女性からルパンに
電話がかかってきました。

ルパンは大学生のモニカに
何かを手に入れると約束しているようで、
次元は呆れて聞いていました。

するとその場に
謎の黒服の集団が現れたので
ルパンと次元は逃走しました。

ルパンはCIAかFBIではないかと予想します。

 

黒服から逃げ出したルパンは、
マックス市長の選挙事務所に
向かいました。

カジノ船から逃走する時に
ルパンは札束に発信機を
仕掛けていたのです。

違法カジノの金が
市長に流れているのです。

すなわち、
アンディ(ルキノ)とも繋がっているので、
市長もシークレットセブンの幹部です。

彼が大統領になれば
裏社会出身初の大統領となります。

ルパンと次元が
そんな話をしていると
銭形の警官隊が現れたので、
2人は逃げ出しました。

 

一方で不二子のアジトには、
銭形の相棒のテリーが現れます。

テリーは不二子を逮捕せずに
データの在り処を尋ねました。

不二子が何も答えないので、
テリーは彼女を拉致しました。

彼もシークレットセブンの
幹部だったのです。

 

ルパンと次元は、
不二子を迎えに行って、
彼女が誘拐された事を知ります。

ルパンを追いかけた銭形が
ルパンを見事に逮捕します。

テリーが
ルパンを撃とうとしたので、
銭形は彼に疑念を抱きます。

 

刑務所に入ったルパンを
テリーが殺そうとしました。

ルパンはテリーこそが
シークレットセブンの
ボスだと気付きますが、
射殺されてしまいます。

テリーは
ルパンの自殺として処理します。

 

銭形が遺体安置所に向かうと、
ルパンが目を覚ましました。

ルパンは捕まった時に
テリーの正体に気付き、
彼の銃の弾を空砲に
すり替えていたのです。

テリーに利用されていたと知った銭形は、
ルパンと手を組むことにしました。

銭形はルパンの遺体を
日本に持ち帰るフリをして
ルパンを脱獄させますが、
車には爆弾が仕掛けられていました。

ルパンは銭形を車から落として、
公園の湖の中で車を爆発させました。

爆発を見届けたテリーは、
アルカトラズに向かいます。

シークレットセブンの幹部は、
幹部で科学者のアレジが作った
潜水艇「アルカポネ2世号」で
金塊の回収を計画しています。

彼らの最終目標は、
マックスを大統領に押し上げる事です。

 

アルカトラズは、
ケネディ大統領が暗殺された
次の年に閉鎖されました。

閉鎖を決定したのは、
ケネディの弟のロバートで、
彼もまた暗殺されています。

 

スポンサーリンク

結末

アレジは捕虜にした不二子を
潜水艇に乗せて潜らせました。

さすがに自分で乗る勇気はないようです。

そんな中、
市長のマックスが乗るヘリが、
黒服の集団に爆破されました。

 

そのころ次元と五ェ門は、
スーザンのクルーザーで
アルカトラズに向かっていました。

スーザンも
シークレットセブンの幹部で、
2人は銃口を向けられます。

ルパンを始末する為に
五ェ門に近付いたようです。

幹部のハイエナも現れて、
2対2の戦いになりますが、
次元と五ェ門が勝利しました。

生き残るシークレットセブンは、
テリー、アレジ、アンディの3人です。

アルカトラズに着いた2人は
ルパンと合流します。

アルカトラズの地下には、
「裏アルカトラズ」と呼ばれる
街を発見しました。

アルカトラズは、
犯罪者、看守、署長がグルになって、
闇の帝国を築いていたのです。

ところが、
ケネディ兄弟がその真実に気付き、
アルカトラズの廃止を決定しました。

その直後、
ケネディ大統領は暗殺され、
5年後にロバートも命を落としました。

アルカトラズは
CIAやFBIの利害も絡んでいたようです。

 

海底に潜った不二子は、
金塊を回収し始めます。

 

一方でアルカトラズには、
黒服集団も潜入しています。

黒服集団は、
アルカトラズに大量の爆弾を仕掛けます。

 

ルパンとテリーの真の狙いは、
ケネディ大統領暗殺事件の証拠品です。

実は暗殺事件の証拠品は、
ヤンキースレード号の金塊の中に
隠されているのです。

シークレットセブンは、
裏社会出身の大統領を
政府に容認させる為に
証拠品を探しているのです。

黒服集団の正体は
それを阻む為に派遣された
CIAの諜報員たちです。

ルパン、次元、五ェ門の3人は、
テリー達と戦います。

次元がアンディを倒しますが、
CIAが爆弾の起爆装置を押しました。

アンジは爆発に巻き込まれて死亡。

 

駆け付けた銭形は
ルパンと協力して
テリーを逮捕しました。

ところが建物が崩れて
テリーは命を落としました。

 

その場に不二子の
潜水艇が浮上してきました。

重かったので金塊は、
海底に置いてきた様子。

ルパン一味は、
潜水艇に乗り込んで脱出しました。

 

潜水艇に残っていたのは、
ケネディ暗殺の証拠品だけでした。

 

数日後、
ルパンは大学生のモニカに
証拠品を渡しました。

モニカは交際を条件に
卒業論文に必要な証拠品を
取って来て欲しいと頼んだのです。

ところがモニカは、
この数ヶ月で大学を中退しており、
すでに彼氏を見つけていたので、
ルパンはフラれてしまいました。

その後もCIAに追われたので、
ルパンは証拠品を海に投げました。

CIAは去って行きましたが、
今度は銭形が追いかけてきました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す