「ルパン三世 愛のダ・カーポ」あらすじ、ネタバレ結末

「ルパン三世 愛のダ・カーポ」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

ルパンは不二子の依頼で
スイス銀行を建物ごと盗みました。

中には大量の財宝がありましたが、
不二子の真の狙いは財宝ではなく、
コロンブスがアメリカを発見した際に
手に入れたコロンブスの卵という宝です。

その財宝の在り処を示した
コロンブス・ファイル」が
スイス銀行に眠っていたのです。

ルパンと不二子は手を組み
ベッドインしようとしますが、
何者かに襲撃されました。

軍用ヘリを操縦するナザロフに追われ、
2人は崖に追い詰められます。

不二子は内容を暗記して
「コロンブス・ファイル」を燃やしました。

その後、
ナザロフに攻撃され、
不二子は崖から転落しました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ルパンは次元と五ェ門に
コロンブスの卵の説明をします。

コロンブスは
黄金を見つけるために航海に出て、
アメリカ大陸とコロンブスの卵を
発見しました。

コロンブスは卵をある場所に隠し、
「コロンブス・ファイル」に
在り処を記したのです。

書類は不二子が燃やしたので、
在り処を知るのは不二子だけです。

 

崖から転落した不二子は、
美人トレジャーハンターの
ロザリアに救われました。

ただし、
不二子は記憶を失っており、
ロザリアにも怯えました。

ロザリアは虹彩異色症で
左右の目の色が違います。

ロザリアは不二子が
「コロンブスの卵」と呟いたので、
彼女に興味を示します。

 

ルパンは不二子の腕輪に
発信機を仕込んでいました。

ルパン、次元、五ェ門は、
ロザリアの家に着きますが、
再びナザロフと彼の部下が現れます。

不二子とロザリアが拘束されたので、
ルパンは2人の応援に駆け付けます。

不二子が記憶を失っているので、
ナザロフとルパンは驚きます。

その場に銭形率いる警官隊が現れ、
大混戦となりました。

ナザロフが不二子を誘拐して、
船で逃走しました。

ロザリアとルパン一味も
それぞれ船で追いかけます。

 

ロザリアは
ナザロフの船に追いつき、
不二子を救出します。

 

ナザロフの親玉は、
某国の化学省長官・バートンです。

ナザロフの救援要請に応え、
バートンは海域に台風を発生させました。

海上のいた一行は
竜巻に巻き込まれました。

ルパン一味は
海岸に漂着します。

 

一方でロザリアは不二子を
懇意にしている古美術商の
家に搬送します。

コロンブスの卵について尋ねますが、
その場にルパン一味が現れます。

記憶喪失の不二子は、
とても上品で優しい性格です。

ルパン達が話していると
ナザロフの部下が襲撃してきました。

油断したルパンは、
不二子を誘拐されてしまいます。

 

不二子を追ったルパンは、
某国の研究施設に辿り着きます。

ルパンはロザリアと
白衣を着て施設に潜入します。

表向きは医学施設ですが、
難病の治療などに効果が期待される
オルゴン・エネルギーという
未知のエネルギーを研究しています。

前日の竜巻も
このエネルギーを使用して
発生させたのです。

 

ルパンとロザリアは、
ナザロフの罠に嵌りますが
次元と五ェ門が停電を起こして
ルパンを援護しました。

ルパンは所長のバートンに
エネルギーを注入されている
不二子を救出して逃走します。

バートンは車椅子で3人を追いかけます。

ルパン、不二子、ロザリアは、
ナザロフのヘリを奪って
研究所から脱出しました。

ルパンを信用したロザリアは、
コロンブスの卵の山分けを約束し
手を組むことにしました。

 

少しずつ不二子の記憶が戻り、
エンディカ宮殿に行く事になりました。

 

一方でバートンは、
ナザロフにロザリアの拘束を命じます。

 

 

ルパン、不二子、ロザリアは、
エンディカ宮殿に入ります。

次元と五ェ門は外で守備。

3人は不二子の記憶を頼りに
宮殿内を進みます。

 

次元、五ェ門、古美術商も合流し、
6人は宮殿の奥で金銀財宝と
コロンブスの卵を発見しました。

コロンブスの卵の正体は、
オルゴン・エネルギーの
増幅装置でした。

古美術商に変装していたナザロフが
コロンブスの卵を奪いました。

ナザロフはロザリアも誘拐して、
原子力潜水艦で逃走しました。

ルパン達は、
ナザロフの部下に囲まれますが、
宮殿の罠に救われます。

 

スポンサーリンク

結末

ロザリアと会ったバートンは、
父親だと明かしました。

ロザリアの母は難病を患い、
バートンはエネルギーを使用して、
治療を行っていました。

その際に大爆発を引き起こし、
不自由な体になったのです。

オルゴン・エネルギーが放つ
強い光を浴びているので2人は
虹彩異色症となっています。

ロザリアは再会を喜びますが、
バートンは何か企んでいる様子。

 

バートンはコロンブスの卵を使って、
異常気象を起こして世界を脅迫します。

アメリカなどは、
研究所を爆破しますが、
バートンは原子力潜水艦を
新たなアジトにしています。

バートンは、
反対するロザリアを気絶させ、
人体実験体にする事を目論みます。

オルゴン・エネルギーには、
人体細胞に影響を与える効果があるのです。

 

ルパン一味は、
原子力潜水艦に潜入して、
エネルギーをオーバーロードしました。

潜水艦は燃え始めます。

 

一方でバートンは、
研究員たちに反対されつつも
自らにエネルギーを注入します。

筋肉が増大されて
歩けるようになりましたが、
見た目は完全に化物です。

覚悟を決めたロザリアが
バートンを撃ちますが、
銃弾も効かない様子。

ルパンはバートンを蹴り飛ばして
動力部で感電させます。

ところがバートンは死なず、
脱出するルパン達を追いかけます。

竜巻が発生する中、
次元と五ェ門がプロペラ機で
ルパン達を迎えに来ました。

 

バートンはルパンを倒し、
娘のロザリアを海に投げます。

不二子は竜巻に巻き込まれました。

五ェ門に救出されたルパンは、
ナザロフを倒して不二子を助けます。

そんなルパンを見た不二子は、
遂に完全に記憶を取り戻しました。

記憶を取り戻した不二子は、
化物になったバートンを蹴ります。

バートンは潜水艦のアンテナに刺さり、
雷を受けて海に沈みました。

 

竜巻が迫っていますが、
五ェ門が斬鉄剣で一閃します。

斬れないモノはないのです。

 

海に投げ出されたロザリアも
銭形の警官隊に救助されました。

さらに銭形は
ルパンと間違えてナザロフを逮捕しました。

 

それから数日後、
ルパンが宮殿で盗んだ宝の一部が、
ロザリアの自宅に届きました。

そのころルパンは、
花束を持って不二子を
食事に誘っていました。

宝を持っていないので、
頬を叩かれてフラれました。

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す