「ルパン三世 燃えよ斬鉄剣」あらすじ、ネタバレ結末

「ルパン三世 燃えよ斬鉄剣」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

日本にて、
五ェ門は石川五右衛門の
歌舞伎を鑑賞していました。

先祖の最期に涙をながしていると
謎の忍者集団が姿を現して
五ェ門を襲撃しました。

忍者集団の狙いは、
五ェ門が持つ斬鉄剣でした。

五ェ門は適当に敵を倒して逃走しました。

 

そのころルパンと次元は、
ゲームセンターで時間を潰して
五ェ門の帰りを待っていましたが、
五ェ門と忍者集団を発見して、
慌てて追いかけました。

3人は逃げながら戦い、
忍者を率いる幻斎を倒しました。
(この幻斎は影武者)

その矢先、
駆け付けた銭形によって
ルパンと次元は捕まりますが、
2人はすぐに逃げ出しました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

五ェ門が1人で歩いていると
占い師が声をかけてきました。

この占い師の正体は幻斎で、
ルパンが額に銃弾を撃ち込みます。
(この幻斎も影武者)

ルパンと次元は五ェ門に
狙われている理由を尋ねます。

五ェ門は、
「狙われているのは自分だから関わるな」
と告げてその場を去りました。

そんな3人の会話を
怪しげな車が見ています。

その事に気付いたルパンは、
こっそり車に乗る人物を撮影します。

 

フランスのアジトに戻ったルパンは、
写真を解析して五ェ門を狙う人物が、
香港マフィアのボス・陳だと知ります。

ルパンと次元は香港に向かって、
陳主催の船上パーティーに潜入します。

ルパンと次元は、
陳に近付く不二子と再会します。

不二子の狙いは陳が探している
タイタニック号と海の底に沈んだ
竜の置物」という宝です。

3人がそんな話をしていると
陳が姿を現しました。

「竜の置物」は、
ルパンの祖父・ルパン一世が
予告状を出して唯一盗めなかった物です。

陳は深海潜水艇を作って
タイタニック号の中を調べましたが、
「竜の置物」を発見できませんでした。

密室に持ち主の白骨死体はありましたが、
「竜の置物」だけが消えていたのです。

ルパン、次元、不二子は船から逃走します。

 

時を同じくして、
五ェ門は伊賀の山中に向かって、
ある巻物を回収していました。

この巻物は
「竜の置物」と関係があるようです。

そんな中、
五ェ門は忍者集団に襲われ、
幻斎の影武者を倒しました。

ここで五ェ門は、
幼馴染で同門の桔梗と再会します。

かつて2人は
想い合っていた様子。

 

「竜の置物」は
80年以上前に忍者屋敷から
何者かが盗み出しました。

その事を知っているのは、
先祖代々「竜の置物」を守っていた
五ェ門の一族だけです。

桔梗は五ェ門に陳が
「竜の置物」を狙っていると伝えます。

 

陳の潜水艇を盗んだルパンは、
次元と共に深海4000mまで潜り
タイタニック号とご対面します。

タイタニック号に入ったルパンは、
陳の部下の遺体を大量に発見します。

置物の持ち主の部屋に入り、
日本刀の柄を発見しますが、
肝心の置物がありません。

すると海底から熱水が吹き出し、
ルパンの目の前に置物が現れます。

ルパンは置物を回収し、
次元が待つ潜水艇に戻って、
海上に上がりました。

その直後、
五ェ門と桔梗が現れ、
「竜の置物を渡せ」
とルパンに迫りました。

銭形率いる警官隊が現れたので、
五ェ門と桔梗は逃走します。

ルパン、次元、不二子の3人も
銭形から逃走しますが、
今度は潜水艦で陳が現れ、
3人は追い詰められます。

不二子は陳に置物を渡して、
色仕掛けで彼に取り入りました。

ルパンと次元は、
幻斎の部下に銃口を向けられますが、
タバコに仕掛けていた細工を使って
見事に逃走しました。

 

再び香港に向かったルパンは、
幻斎に変装して陳の屋敷に潜入します。

隠し部屋に侵入したルパンは、
陳と不二子の会話を盗み聞きします。

竜の置物は斬鉄剣よりも
優れた合金でできています。

巻物にはこの金属の
使い方が記載されているのです。

竜の置物を盗んだ犯人は、
置物をアメリカで売ろうとしましたが、
乗り込んだタイタニック号が沈んだのです。

陳はこの金属を使用して
戦闘機を作ろうとしています。

 

ルパンは陳を気絶させて、
不二子と置物を取り返しますが、
運悪く幻斎と遭遇しました。

さらに五ェ門と桔梗も駆け付け、
置物を巻物を狙う三つ巴の戦いが始まります。

ここで不二子が
幻斎の影武者を射殺します。

幻斎の刀で五ェ門の着物が切れ、
巻物が落ちてしまいます。

巻物を追った桔梗が
ワニの巣に落ちて
命を落としてしまいました。

 

スポンサーリンク

結末

ホテルに戻ったルパンは、
竜の置物を五ェ門に返して、
桔梗を供養しろと伝えます。

次元と2人っきりになったルパンは、
桔梗が生きていると話します。

 

そんな中、
本物の幻斎に不二子が捕まります。

さらに五ェ門の部屋には、
死んだはずの桔梗が現れました。

五ェ門は桔梗を抱きしめますが、
油断して彼女に脇腹を短剣で刺されました。

桔梗も陳の部下だったのです‥‥

実は竜の置物を盗んで
タイタニック号で命を落としたのは、
桔梗の曽祖父だったのです。

その事を知った桔梗は
巨万の富を手に入れる為に
陳と協力する事にしたのです。

 

 

不二子は陳の
武器製造工場で目を覚まします。

ルパン、次元、五ェ門は、
不二子を取り返す為に
武器製造工場に潜入しますが、
幻斎と桔梗に見つかります。

そこでルパン一味は
特殊合金で製造された
ステルス戦闘機を目撃しました。

 

陳はルパン達を監禁して、
ステルス戦闘機で飛び立ちます。

ルパン達は監禁部屋から出ますが、
本物の幻斎が立ち塞がります。

影武者と違って少々強くとも
ルパンの相手ではありません。

 

そのころ陳は、
ニューヨークを爆撃する為に
アメリカに向かっていました。

ニューヨークを爆撃後に
世界を脅迫して金銀財宝を
集めようとしています。

ルパン達がヘリで駆け付け、
五ェ門が斬鉄剣で戦闘機を斬りました。
(斬鉄剣の硬さに五ェ門の技が加わり
合金の硬さを上回った。)

斬れないはずだったので、
油断していた桔梗と陳は、
命を落としました。

 

銭形がヘリで現れたので、
ルパン達もその場を去りました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す