映画「ONE PIECE FILM Z」あらすじ、ネタバレ

「ONE PIECE FILM Z」の
ネタバレを結末まで公開します。

人気シリーズの劇場版第12作目です。

あらすじ

新世界のファウス島にて、
「NEO海軍」という集団が
本物の海軍の施設を襲撃しました。

「NEO海軍」を率いるのは、
元海軍大将だったゼットです。

彼は武装色の覇気の達人で
能力者ではありません。

海軍で活躍する多くの海兵は
彼が育てたと言っても過言ではなく、
昔は立派な海兵でした。

9年前に訓練艦が海賊に攻撃され、
ゼットは多くの部下と
自身の右腕を失いました。

ところがその海賊が、
王下七武海に任命されたので、
ゼットは海軍を見限って組織を作り、
海賊の全滅を目標にしています。

現在は右腕に海楼石でできた
巨大な武器が装着されています。

 

ゼットは幹部のアインとビンズと共に
ファウス島で海軍を殲滅して
ダイナ岩を奪いました。

このダイナ岩は、
巨大なエネルギーを持っており、
彼は3つの火山島を爆破して、
海上の海賊を沈める予定です。

1つ目のファウス島を沈める前に
海軍大将の黄猿が姿を現し、
ゼットと戦います。

黄猿もゼットの教え子ですが、
老いの関係で黄猿が優勢です。

追い込まれたゼットは、
ダイナ岩と酸素を反応させ、
大噴火を引き起こしました。

ファウス島は沈み、
近海には火山灰が舞います。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

航海中の麦わらの一味は、
火山灰が舞っている事に気付きます。

さらに、
ルフィは大きな男(ゼット)が
漂流している事に気付きます。

ルフィたちはゼットを救助し、
チョッパーが治療を施しました。

目を覚ましたゼットは、
救助のお礼を言い、
ルフィ達に友好的な態度を取ります。

ところが、
ルフィ達が海賊と知ると
ゼットは攻撃を仕掛けてきました。

ゼットは元海軍大将で、
右腕の機械は海楼石でできています。

ルフィやゾロでも勝てません。

さらにここで、
「NEO海軍」の船が現れ、
アインとビンズも戦闘に加わります。

アインはモドモドの実の能力者で、
手から放つ光で対象物の時間を戻します。
(声も見た目もカワイイ)

ナミとチョッパーは子供に、
ロビンは程よい年齢にされました。

 

ビンズはモサモサの実の能力者で、
植物を自在に操る事ができます。

ゼット1人にも勝てないので、
ルフィ達は苦戦してサニー号は
半壊状態になりました。

ゼットはサニー号を離れ、
艦隊の砲撃で沈めようとします。

麦わらの一味は、
サニー号の緊急離脱システムで
「NEO海軍」から逃亡しました。

 

時を同じくして、
海軍本部では会議が行われていました。

元帥のサカズキは部下たちに
「全ての力を持ってゼットを倒せ」
と命じました。

3つの火山島は、
エンドポイントと呼ばれており、
全てが爆破されると新世界は沈みます。

 

麦わらの一味はある島に辿り着き、
フランキーが船の修理を始めました。

ナミとチョッパーは小さいままです。

この島には、
ゼットに襲われた海賊船が
よく来ているようです

 

フランキー以外のメンバーは、
「NEO海軍」を探す為に
海列車に乗り込みました。

一行は温泉が有名な
セカン島に到着します。

温泉に入った男性メンバーは、
サカズキと戦って海軍を去った
元海軍大将・クザン(青雉)と遭遇します。

ルフィ達は戦闘態勢に入りますが、
クザンには戦闘意欲はありません。

 

一方でロビンたちは、
街で情報を集めていました。

この島にはゼットを追って
多くの海軍が集まっています。

 

クザンは、
ルフィ達にゼットの過去を教え、
彼がこの島に居る事を伝えます。

ここは2つ目のエンドポイントです。

 

麦わらの一味は海軍に見つかりますが、
ルフィは覇王色の覇気を使ってザコを倒し、
大佐からゼットの居場所を聞き出します。

 

そのころゼットは砂丘で
キビン准将率いる海軍と戦っていました。

ゼットはキビン准将を倒して、
火山を噴火させました。

住民たちは避難を開始し、
クザンは能力で溶岩から
住民たちを守ります。

 

ルフィはゼットと再戦します。

ゾロは剣士のアインと、
サンジは忍者のビンズと戦います。

ここでもルフィは敗れ、
麦わら帽子を奪われてしまいました。

 

そのころ中将のガープは、
部下のコビーとヘルメッポに
ゼットの過去を語っていました。

ゼットは海賊に家族を殺され、
大将を退いて教官になりました。

現在の上級幹部は、
ほとんどがゼットの教え子です。

そんなある日、
新兵の訓練中に海賊に襲われ、
ゼットは右腕を失いました。

その時の生き残りは
アインとビンズだけです。

その後、
右腕に海楼石の武器を装着し、
ゼットは能力者狩りを始めました。

それでも海軍に所属していましたが、
自分達を襲った海賊が王下七武海になり、
遂にゼットは辞職したのです。

 

翌朝、
仲間の墓を訪れたクザンは、
そこでゼットと再会しました。

かつて2人は
よく酒を酌み交わした仲だったのです。

ゼットと話したクザンは、
彼が死ぬつもりだと悟りました。

 

ルフィたちは、
修復されたサニー号に戻っていました。

その場にクザンが現れて、
最後のエンドポイントである
ピリオ島へのエターナルポースを
ナミに渡しました。

3つのエンドポイトが爆破されると、
地脈全体が連動して活動を始め、
大破局噴火が発生します。

もちろん一般人も命を落とします。

 

スポンサーリンク

結末

麦わらの一味は、
ピリオ島に向かいました。

最後のエンドポイントを守る為に
大将黄猿率いる海軍も
パシフィスタを連れてきています。

 

サニー号は、
「NEO海軍」の軍艦を倒して
ピリオ島に上陸しました。

一味はゼットの部下を次々と倒します。

道に迷ったゾロはアインと戦います。

ゾロはアインの迷いを見破り
彼女を倒しました。

ナミ達も元の姿に戻ります。

一方のサンジもビンズを倒します。

 

ルフィはゼットに三度目の戦いを挑みます。

病を患っているゼットは
かなり調子が悪そうです。

激しい殴り合いの末に
ルフィはゼットの右腕の
機械を破壊しました。

ルフィを認めたゼットは、
武装色の覇気を纏った腕で
ルフィと殴り合いを始めます。

ルフィは戦いに勝利しますが、
ゼットを殺しませんでした。

麦わら帽子も取り返します。

 

目的を果たすことは出来ませんでしたが、
ゼットはルフィとの戦いに満足しました。

ゼットは麦わらの一味を逃がす為に、
黄猿率いる海軍の前に立ち塞がります。

ここが死に場所だと決めたのです。

ゼットのような男にとって死に場所とは
最も生きる事ができる場所です。

その姿を見たクザンは、
麦わらの一味とゼットの間に
巨大な氷の壁を作りました。

海軍が麦わらの一味を追う事はできません。

ゼットは中将や黄猿を相手に
1人で特攻を仕掛けました。

海軍の中には涙を流す者も‥‥

 

その後、
ゼットの遺体はクザンによって
例の墓地に埋葬されました。

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す