映画「ONE PIECE デッドエンドの冒険」あらすじ、ネタバレ

「ONE PIECE デッドエンドの冒険」の
ネタバレを結末まで公開します。

人気シリーズの劇場版第4作目です。

前作のネタバレはコチラ

あらすじ

麦わらの一味に
考古学者のロビンが加わりました。

ある嵐の日、
海軍少佐のドレイクは、
ゴーイングメリー号を攻撃しましたが、
逃げられてしまいました。
(「X-ドレーク」とは別人)

ドレイクの部下は、
「麦わらの一味の航海士は優れている」
とナミを褒めました。

そんな中、
本部からの連絡で自分がいる海域に
海賊が集まっている事をドレイクは知ります。

集まっている海賊の1人は
海軍の裏切者である
ガスパーデという男です。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ドレイクから逃げたルフィ達は、
ハンナバルという港町に着いて
酒場で腹ごしらえします。

お金を管理しているナミは、
ルフィが際限なく食べるので
頭を悩ませていました。

この酒場で麦わらの一味は、
デッドエンド」と呼ばれる
海賊のレースがこの海域で
行われる事を知りました。

ナミは酒場のマスターに頼んで
出場者が集まる場所に案内してもらいます。

 

デッドエンドは船で行われるレースで、
目的の島に最初に到着した一味には
賞金3億ベリーが支払われます。

もちろんルールなどありません。

 

出場する海賊が集まる場所では、
好きに飲み食いして賭け事をしています。

出場者の中には、
巨人族や魚人族や能力者もいます。

レースにエントリーしたナミは、
「パルティア」という島の
エターナルポースを受け取ります。

パルティアはサイクロンの名所のようです。

 

ガスパーデのサラマンダー号は、
造船所で奪った蒸気船です。

ガスパーデはビエラという
老人のボイラーマンを奴隷に使っています。

ビエラを慕う少年のアナグマは、
病に苦しむビエラを助ける為に
ガスパーデの部下に金が欲しいと頼みます。

断られてしまったので、
海賊を倒して賞金を得ようと考えます。

 

食事がタダだと知ったルフィ達は、
再び食事を始めます。

そこでルフィたちは、
海賊処刑人の異名を持つ
賞金稼ぎのシュライヤと出会います。

ルフィとシュライヤは、
ガスパーデの部下と喧嘩を始めます。

シュライヤも非常に強いので、
2人はガスパーデの部下達を倒します。

力こそ全てだと考えるガスパーデは、
ルフィとシュライヤを勧誘しました。

ルフィはすぐに断りましたが‥‥

 

翌朝、
レースに出場する海賊たちは、
川が流れる山の頂上からスタートします。

すぐに潰し合いが始まります。

ゴーイングメリー号には、
アナグマが忍び込んでいました。

アナグマはゾロに見つかって
すぐに拘束されました。

アナグマはナミの話を聞き、
戦うルフィ達の姿を見て、
自分の覚悟が半端だったと悟りました。

そのころレースの胴元は、
エントリーシートを燃やして
どこかに逃亡していました。

 

 

一方のシュライヤは、
ガスパーデの勧誘を受けて
彼の船に乗り込んでいました。

そのガスパーデの船は、
他の船とは別の方角に向かっています‥‥

 

やがてルフィたちは、
パルティアに到着しますが、
ここは海軍の要塞があるナバロンで、
多くの海賊の船が沈められています。

ガスパーデと胴元が組んで、
偽のエターナルポースを
出場者に渡していたのです。

 

ここでアナグマは
自分の恩人であるビエラを救うために
船に乗り込んだことを明かします。

ルフィはガスパーデを倒しに行くから
ビエラを助け出してみろと告げます。

麦わらの一味は、
海軍の攻撃を避けて
ガスパーデを追いかけます。

 

一方でシュライヤは、
ガスパーデを殺す機会を伺っていました。

シュライヤは8年前に
妹と蒸気船を見学していた際に
ガスパーデの襲撃を受けました。

家族や友人達は殺され、
妹のアデルは行方不明になりました。

シュライヤは
ガスパーデ一味を仇だと思っています。

 

シュライヤはガスパーデと戦う前に
彼の腹心のニードルスと戦います。

シュライヤはニードルスを倒しますが、
この戦闘で重傷を負いました。

アメアメの実の能力者で
体を水飴に変化させるガスパーデには、
傷一つ付ける事はできません。

 

スポンサーリンク

結末

シュライヤが殺されそうになった時、
ルフィがサラマンダー号に乗り込み、
ガスパーデと戦い始めました。

 

一方でアナグマはビエラと再会して
一緒に逃げようと提案しました。

アナグマに諭されたビエラは、
大切にしていたボイラーを燃やして、
サラマンダー号を爆発させました。

 

一方でナミは、
サイクロンがくると予感して、
逃げる準備を始めます。

ところが、
ルフィはアメアメの実の能力に苦戦します。

何故ならガスパーデには、
物理攻撃が効かないのです。

食べたりしてみますが、
無意味でした。

 

 

戦いを見ていたサンジは、
ルフィに小麦粉を渡します。

ガスパーデに小麦粉をかけると
飴が固まって攻撃が効くのです。

ルフィはガトリングでボコボコにして、
バズーカーでガスパーデを上空に飛ばしました。

ガスパーデはサイクロンに巻き込まれ、
遥か彼方に飛んで行きました。

ルフィは意識を失いますが、
ビエラに助けられました。

 

シュライヤは生きる意味を失い
今後の事を悩みます。

ところがビエラはシュライヤに
アデルが生きている事を明かします。

男の子の格好をしているアナグマは
実は女の子なのです。

兄妹の再会です。

 

一行は本物のパルティアに着きますが、
ドレイク少佐の軍艦が現れます。

ルフィ達は、
シュライヤ達に別れを告げて
海軍から逃げました。

 

ED曲はBUMPの「sailing day」。

次作「呪われた聖剣」のネタバレへ

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す