映画「トカレフ(洋画版)」のストーリーを結末までネタバレ

映画「トカレフ」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

主人公のポールは、
過去にギャングに属していましたが、
足を洗って実業家になりました。

今は娘のケイトリンと
再婚相手のヴァネッサの3人で
幸せな毎日を過ごしています。

ケイトリンとヴァネッサの関係は良好です。

 

もうすぐケイトリン16歳の誕生日で、
ポールは友人のケインのバーで
誕生日会を開く予定です。

同じく友人のダニーも出席予定で
3人は一緒に犯罪に手を染めた
かつての仲間です。

 

ある日の夜、
ポールとヴァネッサの2人は
夕食に誘われて家を出る事になりました。

ポールの家には、
ケイトリンの友人のマイケルと
エヴァンが遊びに来ていました。

ポールは家を出る前に
マイケルを呼び出して
娘が好きかと尋ねます。

マイケルは好きだと答えます。

ポールはマイケルが
犯罪に手を染めていない事を確認し、
2人の関係を応援すると告げました。

その後、
ポールとヴァネッサは家を出ます。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ポールが食事をしていると
彼の過去を知るピーター刑事が
訪ねてきました。

ポールの自宅に何者かが押し入り
ケイトリンが誘拐されたというのです。

通報したのはマイケルとエヴァンで、
2人は負傷して手当てを受けています。

身代金の要求もないので、
ピーターは過去があるポールに
恨まれていないかと聞きます。

ポールは心当たりはないと答えます。

ピーターは
「我々警察に任せろ。
絶対に勝手に動くな。」
とポールに釘を刺しました。

 

翌朝、
我慢できなくなったポールは、
ピーター刑事の言葉を無視して
行動を開始しました。

まずは情報集めの為に
マイケルを訪ねました。

犯人の手掛かりを聞きますが、
マイケルはショックで何も覚えておらず、
泣きながらポールに謝りました。

ここでポールはマイケルに
前妻のメアリーは乳がんで命を落とし、
その時に自分は娘を育てる為に
足を洗ったと話します。

手掛かりが何もないので
ダニーとケインにも相談します。

ダニーは、
ポールたちが所属していた
ギャングのボスのオコネルと
今でも連絡を取り合う仲なのです。

3人は昔の人脈も使いますが、
犯人の足取りは掴めませんでした。

 

その次の日、
ジョギング中の男性が
ケイトリンの遺体を発見しました。

遺体を確認したポールは号泣します。

銃殺でした‥‥

 

後日、
ケイトリンの葬儀が行われます。

かつてのボスのオコネルも参列し、
復讐は考えないでくれと頼みます。

オコネルはポールが
堅気になる事を許した恩人です。

そのオコネルの頼みです。

それでも納得はできません。

 

ポールとヴァネッサの家に
ダニーとケインが集まります。

やはり手掛かりがありません。

3人は20年前に金を奪うために
ロシア人を殺害したことがあります。

その事が関係していると考えますが、
3人は証拠をキレイに消して逃げています。

 

ピーター刑事たちは、
ケイトリンの事件を捜査しています。

使用された銃が
ロシアのトカレフだと判明し、
ロシアン・マフィアのチェルノフ一家が
疑わしくなりました。

 

ダニーとケインは
警察の内通者から情報を得て、
20年前の事件が関係していると確信します。

20年前に殺した相手は
売人をしていたチェルノフの兄なのです。

ケインはトカレフの情報をポールに伝えます。

 

ポールたちは、
ロシア人が集まる裏カジノに行き、
下っ端をボコボコにしました。

しかもケインは、
1人を射殺してしまいます。

 

さらにポールたちは、
チェルノフの部下を捕まえて尋問します。

チェルノフは20年前の事件は
部下が自分の兄を裏切って
金を盗んだと勘違いしているようです。

ポールたちはこの男を殺します。

 

次の日、
ピーターが姿を現し、
「これ以上騒ぎを起こすと逮捕する」
とポールに忠告します。

さらにピーターは、
息子が事故で撥ねられた時、
相手を殺そうとしたが
思い留まったと話しました。

ピーターの言葉は
今のポールには届きません‥‥

 

その後もポールたちは、
犯人の手掛かりを掴むことができず、
とにかくロシア人を襲撃し続けます。

もはやただの八つ当たりです。

 

そんな生活をしていれば
もちろん仕返しされます。

ある日、
ケインは店で仕込み中に
チェルノフの部下に襲撃され
電話でポールに助けを求めます。

しかし、
ポールが駆け付ける前に
ケインは拘束されてしまいました。

 

スポンサーリンク

結末

チェルノフは本当に
ケイトリンを殺していません。

チェルノフに拷問されたケインは、
20年前にチェルノフの兄を
殺害した事を喋りました。

怒ったチェルノフは
ケインを殺害しました。

 

時を同じくして焦るポールは
ダニーが裏切者だと疑って
彼と口論していました。

ダニーは裏切ってなどいません。

口論が殴り合いの喧嘩となり、
ポールはダニーを刺殺しました‥‥

 

チェルノフは
ケインの遺体を持ってオコネルに会います。

ケインもポール同様に
オコネルの元部下です。

怒りが収まらないチェルノフは、
オコネルも殺害しました。

 

この日の夜、
ポールは情報を整理して
ある事に気付きました。

20年前、
ポールはチェルノフの兄を殺し、
彼からトカレフを奪っていたのです。

そのトカレフは、
今でも自宅に保管されています。

ポールは自宅のトカレフを確認し
泣き崩れました。

 

ポールはエヴァンと
マイケルを呼び出して
真相を聞き出します。

あの日、
ケイトリンは自分の父親が
元ギャングだと話して、
例のトカレフを2人に見せました。

銃を触った2人は興奮し、
庭を走り始めました。

ケイトリンが取り返そうとした時、
マイケルが誤って彼女を撃ったのです。

2人はケイトリンの遺体を隠し、
お互いに傷を作って、
家を荒らして侵入の痕跡を作り、
警察に通報したのです。

 

マイケルは謝り続けて
殺して欲しいと頼みました。

ポールは何もせずにその場を去ります。

 

ポールは帰宅して
避難中のヴァネッサに電話をかけます。

事件が解決した事を伝え、
自分の過去を話しました。
(元犯罪者だとはバレていた)

電話を切った直後、
チェルノフの部下が現れて
ポールを射殺しました。

ヴァネッサが戻った時には、
警察が家の中からポールの遺体を
運び出していました。

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す