映画「釣りバカ日誌」シリーズ一覧のあらすじとネタバレ

映画「釣りバカ日誌」シリーズを
一通り視聴して記事を書きましたので、
まとめておきたいと思います。

釣りバカ日誌1

・公開

1988年12月

 

・簡単に内容を

記念すべきシリージ1作目。

釣りバカの浜崎伝助が
鈴木建設高松支社から
東京本社に異動するとこから始まります。

直属の上司の佐々木課長や
相棒となる社長の一之助との出会い。

一之助が釣りにハマる様子が描かれます。

「釣りバカ日誌1」のネタバレへ

 

スポンサーリンク

釣りバカ日誌2

・公開

1989年12月

 

・メインゲスト

原田美枝子

 

・簡単に内容を

この作品から最後のファイナルまで
伝助は一貫して営業三課の社員です。

シリーズ化によって、
前作の最後のシーンは
なかった事にされたようです。

 

狭心症に苦しむ一之助が
休暇を取って伊良湖岬に行き、
美しい女性・間宮弥生に出会い、
迎えに行った伝助が騒動を起こします。

 

「釣りバカ日誌2」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌3

・公開

1990年12月

 

・メインゲスト

五月みどり

 

・簡単に内容を

妻のみち子を愛する伝助が
子宝に恵まれない事に悩み
一之助は元気がない伝助を
星ヶ浦での釣りに誘います。

一之助はそこで
ある女性に出会います。

 

「釣りバカ日誌3」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌4

・公開

1991年12月

 

・メインゲスト

尾美としのり
佐野量子

 

・簡単に内容を

伝助の愛妻・みち子が
遂に妊娠しました。

大喜びの伝助とは対照的に一之助は、
頼りない甥の和彦の事で悩んでいます。

 

「釣りバカ日誌4」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌5

・公開

1992年12月

 

・メインゲスト

乙羽信子

 

・簡単に内容を

伝助の息子・鯉太郎が誕生しました。

伝助が親バカになったので、
一之助は寂しい日々を過ごします。

そんなある日、
伝助がとんでもない騒動を起こし、
転勤させられる事に‥‥

 

「釣りバカ日誌5」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌6

・公開

1993年12月

 

・メインゲスト

久野綾希子
喜多嶋舞

 

・簡単に内容を

一之助の釜石出張ついでに
2人はアイナメ釣りを楽しみます。

現地にて、
ある勘違いが原因で
とんでもない騒動が発生します。

 

「釣りバカ日誌6」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌S

・公開

1994年7月

 

・メインゲスト

富田靖子

 

・簡単に内容を

一之助の友人の息子が
伝助の上司・佐々木の娘に恋をしました。

一之助が間を取り持って
2人は見合いをする事になりますが‥‥

 

一方の伝助はある事が原因で
愛妻のみち子とケンカをしてしまいます。

 

「釣りバカ日誌 スペシャル」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌7

・公開

1994年12月

 

・メインゲスト

名取裕子
寺尾聰
山岡久乃

 

・簡単に内容を

伝助と一之助は出張先の福井で
歯科医の田上彩子と出会いました。

東京で彩子と再会した一之助は、
伝助に内緒で彼女と釣りに行きますが、
偶然にも伝助と遭遇して‥‥

 

「釣りバカ日誌7」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌8

・公開

1996年8月

 

 

・メインゲスト

柄本明
村井滋

 

・簡単に内容を

伝助の旧友の娘の和美と
伝助の釣りの弟子の湯川は
釣り旅行先の福島で恋に落ちました。

一方の伝助と一之助は、
渓流釣りに行きますが、
まさかのトラブルが発生します。

 

「釣りバカ日誌8」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌9

・公開

1997年9月

 

 

・メインゲスト

小林稔侍
風吹ジュン

 

・簡単に内容を

伝助の同期の馬場という男が、
営業部の部長に昇進しました。

伝助とは反対で生真面目な馬場は、
伝助の営業方法に驚かされます。

そんな中、
馬場が恋するスナックのママ・茜が
故郷に帰る事になり‥‥

 

「釣りバカ日誌9」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌10

・公開

1998年8月

 

・メインゲスト

金子賢
宝生舞

 

 

・簡単に内容を

重役たちとケンカした一之助は、
辞表を残して会社を出ました。

伝助に叱責された一之助は、
ビルメンテナンス会社に再就職しますが、
配属先はまさかの鈴木建設でした。

一之助は顔を隠して働きますが‥

 

「釣りバカ日誌10」のネタバレへ

 

スポンサーリンク

釣りバカ日誌11

・公開

2000年2月

 

・メインゲスト

村田雄浩
桜井幸子

 

・簡単に内容を

伝助の同僚の志乃が
ウサギの飼い主を探していました。

伝助は釣り仲間で資材部で働く
宇佐美という男を志乃に紹介します。

ところが、
宇佐美の実家のある習慣が原因で、
志乃はショックで倒れてしまいました。

さらに宇佐美の沖縄転勤が決定し‥

 

「釣りバカ日誌11」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌12

・公開

2001年8月

 

・メインゲスト

宮沢りえ
吉岡秀隆

 

・簡単に内容を

一之助が後継者にと考えていた高野常務が
会社を辞めて山口に帰りました。

諦めきれない一之助は伝助を連れて
山口の萩市を訪れますが‥‥

 

「釣りバカ日誌12」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌13

・公開

2002年8月

 

・メインゲスト

鈴木京香
小澤征悦

 

・簡単に内容を

伝助の趣味が功を奏して
鈴木建設は大きな仕事を受注しました。

ところが伝助の適当な性格のせいで、
設計課の桐山桂は困った事に‥‥

伝助は美人な桂と共に
富山に行く事になりました。

 

「釣りバカ日誌13」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌14

・公開

2003年9月

 

・メインゲスト

高島礼子
三宅裕司

 

・簡単に内容を

伝助の上司の佐々木が昇進し、
優秀な岩田が課長になりました。

一方で忙しい一之助は
長期の休暇を取って
四国霊場を巡る旅に出ました。

伝助は岩田を丸め込んで休暇を取り、
一之助を追って四国に向かいます。

そこで2人は、
みさきという女性と出会います。

 

「釣りバカ日誌14」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌15

・公開

2004年8月

 

・メインゲスト

江角マキコ
筧利夫

 

・簡単に内容を

不況の波が押し寄せ鈴木建設では
人事制度改革が提案されました。

可決されると大量リストラが行われます。

何も知らない伝助は
呑気に秋田に釣り旅行に出かけ、
東京で働く薫と出会いました。

 

「釣りバカ日誌15」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌16

・公開

2005年8月

 

・メインゲスト

伊東美咲
金子昇

 

・簡単に内容を

伝助と一之助は
長崎に出張へ行きます。

ところが飲み過ぎた伝助が
長崎で行方不明となり大きな騒ぎに‥‥

 

「釣りバカ日誌16」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌17

・公開

2006年8月

 

・メインゲスト

石田ゆり子
大泉洋

 

・簡単に内容を

再雇用制度を利用して
美人な弓子が鈴木建設に復帰しました。

寿退職したはずの弓子ですが、
何故か元気がありません。

そんな中、
伝助の隣人の八郎が、
彼女に一目惚れして‥‥

 

「釣りバカ日誌17」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌18

・公開

2007年9月

 

・メインゲスト

檀れい
高嶋政伸

 

・簡単に内容を

遂に一之助が会長に就任しました。

会長就任の際に、
壇上に上がった一之助は、
頭が真っ白になって
何も喋れなくなりました。

自分にショックを受けた一之助は、
そのまま行方不明になり、
伝助が捜索する事になりました。

 

「釣りバカ日誌18」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌19

・公開

2008年10月

 

・メインゲスト

常盤貴子
山本太郎

 

・簡単に内容を

伝助たちは社員旅行で
大分の別府に行く事になりました。

御曹司で伝助の同僚の高田は、
総務部の波子に恋をしています。

そんな波子は会社を退職し、
実家に帰ろうか迷っていました。

高田が下した決断は‥‥

 

「釣りバカ日誌19」のネタバレへ

 

釣りバカ日誌ファイナル

・公開

2009年12月

 

・メインゲスト

松坂慶子
吹石一恵
塚本高史

 

・簡単に内容を

シリーズ最後の作品です。

コメディ映画ですが、
個人的には感動する場面が多かったです。

 

業績悪化の責任を取って、
一之助は報酬の返還を宣言しました。

その事を知った伝助が
釣りの人脈を活用して
大きな契約を取りました。

欲しい物を聞かれた伝助は、
釣り休暇が欲しいと答え、
2人は北海道に行きました。

北海道にて伝助は
幻の魚を一目見たいと望みます。

最期の時が近い一之助は
旧友の墓の前で想いを巡らせます。

そして最後に一之助が
皆に伝えた言葉とは‥‥

 

「釣りバカ日誌 ファイナル」のネタバレへ


 

スポンサーリンク



コメントを残す