「ポリス・ストーリー/リボーン」のストーリーを結末までネタバレ

「ポリス・ストーリー/REBORN」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

主人公は中国警察のリン。

今から13年前、
リンの娘のシーシーは白血病を患い、
生死を彷徨っていました。

リンは病院に向かいますが、
遺伝子学者のジャームズ博士が
命を狙われているという報告が入ります。

彼は武器商人の為に
5年も兵器を研究していました。

先週、
博士が開発した人造人間
制御不能になって逃走しました。

この人造人間は
放射線を浴びた元兵士です。

リンは娘を病院に残して
ジェームズの警護に向かいます。

リンは涙を流しながら運転しています。

 

リンは部下のスーと共に
ジェームズ博士を連れて
陸軍に施設に向かいます。
(スーがまた美人なんだよね)

その場に人造人間の
アンドレ率いる部隊が現れます。

拳銃は効きません。

リンはスーにジェームズを預け、
警護部隊を率いて戦います。

勝てません。

アンドレの攻撃を受けて
スーも重傷を負いました。

リンは被弾しつつも
アンドレを車で轢いて、
燃料タンクに火を点けました。

大爆発が起きて、
リンは行方不明となりました。

 

残されたリンの携帯が鳴っています‥‥

電話に出たジャームズ博士は、
シーシーが死んだ事を知りました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

現在、
オーストラリアのシドニーにて、
小説家のロジャースは大成功しています。

彼が書いているのは人造人間の話で、
ハリウッド映画も作られるようです。

主人公は放射線を浴びた海兵隊、
遺体を引き取った遺伝学者によって、
人造人間になりました。

13年前の事件に酷似しています。

 

ハッカーのリスンは女装して
ロジャースに近付きます。

ホテルの彼の部屋に入ったリスンは、
小説の元ネタとなったデータを奪いますが、
アンドレの部下の女性暗殺者が
部隊を引き連れて現れました。

暗殺者はロジャースを刺して、
小説の元ネタを尋ねます。

するとその場に仮面の男が現れ、
女性暗殺者と戦い始めました。

女性を倒した仮面の男も
ロジャースに元ネタを尋ねます。

ロジャースは盗んだと答えますが、
暗殺者がロジャースを刺殺しました。

仮面の男は逃走します。

リスンは部屋の中にある
大きな風呂の中に隠れていたようです。

仮面の男と暗殺者が去った後に
堂々とホテルを出ました。

 

さて、仮面の男は、
13年前に爆発に巻き込まれ
重傷を負ったリン刑事です。

 

一方で帰還した暗殺者は
アンドレに仮面の男の報告をします。

アンドレは13年前の事件で
細菌に感染して今でも苦しんでいます。

 

データを盗んだリスンは、
女子大生のナンシーに辿り着き、
彼女の調査を始めました。

ただしリスンは、
アンドレの部下に命を狙われます。

 

一方のリンも、
大学の食堂で働きながら
ナンシーを監視しています。
(ナンシー役の女優さんも可愛い。)

ナンシーが友人と喧嘩すると
リンはこっそり彼女を助けます。

 

リスンは同じ中国人という理由で、
ナンシーに近付きました。

ナンシーはリスンを無視します。

 

そのナンシーですが、
毎日のように悪夢にうなされており、
心霊術者の治療を受けています。

いかにも胡散臭い‥‥‥‥

心霊術者は自分には手に負えないと
催眠術者をナンシーに紹介します。

 

そんなある日、
ナンシーはヤンキー達に絡まれます。

ナンシーを尾行していたリスンは、
彼女を助けようとしますが、
喧嘩は強くありません。

ナンシーに助けられました。

 

また別の日、
ナンシーはショーの会場を訪れ、
紹介されたマジシャンに会います。

もちろんリスンもいます。

ナンシーは催眠術をかけられ
何かを思い出しそうになりました。

実はナンシーは、
子供の時の記憶がないのです。

もう少しというところで、
あの女性暗殺者と部下が現れて
マジシャンを殺してしまいました。

ここにリンが駆け付けて戦います。

リスンは会場の装置を使って
リンを援護します。

2人は見事な連携で
ナンシーを守りました。

 

ナンシーの正体は
死んだはずのシーシーです。
(生きてる理由は後ほど)

リスンの話を聞いたリンは、
心霊術者が治療の際に見た映像を
ロジャースに売っていた事を突き止めます。

リンは心霊術者の店を訪れますが、
すでにアンドレに消されていました。

 

次の日、
記憶を取り戻したナンシーは
中国へと向かいました。

追いかけたリンは、
飛行機の中で13年前の事を思い出します。

もう一度言いますが、
ナンシーの正体はシーシーです。

13年前のあの日、
確かにシーシーは死にました。

連絡を受けたジェームズ博士は、
自分を助けたリンの為、
自分の研究を後世に残す為に
自分が持つ全ての技術を使って
ナンシーを人造人間として蘇らせたのです。

人造人間と言っても皮膚などは本物で、
臓器や血液が人工的な物です。

 

シーシーはアンドレに
狙われる可能性があるので、
ナンシーと名前を変えて
オーストラリアに移住させられました。

全ての手はずを整えたのは、
リンの部下だったスー刑事です。

リンは傷を癒した後に
身分を隠して娘を守っていました。

 

細菌感染で苦しむアンドレは、
回復力が高いナンシーの
人工血液を狙っているのです。

 

 

中国に到着したリンは、
スー刑事と合流しました。

時の流れを感じさせない美人です。
乗っている車もセンスがあります。
給料がいいのでしょうか。

 

その後、
中国を彷徨っていたナンシーは、
アンドレの部下に捕まります。

リンは車で追いかけますが、
カーチェイスの末に車が壊れ
逃げられてしまいます。

バイクに乗ったリスンが現れて、
仲良く2人乗りで追いかけます。

 

一方のスーは特殊部隊を率いて、
女性暗殺者を倒しますが、
ナンシーはアンドレのアジトに
移された後でした。

 

スポンサーリンク

結末

無菌室から出られないアンドレは、
アジトでナンシーの人工血液を
自分に輸血し始めます。

スーが女性暗殺者に変装し、
リンとリスンと共にアジトに乗り込みます。

3人はナンシーを発見し、
アンドレの部下を次々と倒します。

スーもめっちゃ強い。

それでも無菌室の扉が開きません。

 

そして、
輸血が完了したアンドレとの戦闘です。

リン、リスン、スー、
3人がかりでも勝てません。

必死に戦う父の姿を見たナンシーは、
自ら拘束を解いて戦闘に加わります。

驚いたアンドレは隙を見せました。

アンドレは命を落として、
4人は崩壊するアジトから脱出します。

 

リスンは別れも告げずに
3人の前から姿を消しました。

リスンの正体は
ジェームズ博士が協力していた
武器商人のボスの息子です。

リスンの父親は
アンドレに殺されており、
復讐の機会を伺っていたのです。

そしてリスンは、
オーストラリアの孤児院で
ナンシーと共に育った関係だったようです。

 

数日後、
記憶を取り戻したナンシーは、
リンとスーの3人で遊園地に行きました。

一方で復讐を終えたリスンは、
ビジネスを始めたようです。

ちゃっかりジェームズ博士の
研究データも盗んでいたようです。

 

映画を観るならU-NEXTの無料体験がオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す