映画「ファイナル・プロジェクト」のストーリーを結末までネタバレ

「ファイナル・プロジェクト」の
ネタバレを結末まで公開します。

今作はポリス・ストーリー3の続編です。

あらすじ

香港警察のチェン刑事の上司の
チョー警部は署長に昇進しました。

チェンは新署長の依頼で、
CIAの捜査に協力する事になりました。

任務内容は飛行機に乗って
ナターシャという女性を
ウクライナまで監視する事です。

ウクライナの警察に引き継げば
数日間の休日を貰えると聞き、
チェンは任務を引き受けたのです。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ウクライナに到着したチェンは、
ウクライナの公安警察のコルダと
CIAのマークに飛行機内での
ナターシャの行動を報告します。

怪しい行動はありませんでした。

 

これで任務は終了です。

チェンは休みを満喫するために
車で市街地に向かいました。

 

公安とマークは、
ナターシャを見張っていましたが、
何故か彼女は軍に連行されました。

これでは尾行できません。

 

偶然にもチェンは
ナターシャを目撃し、
こっそり軍の車を尾行しました。

車は教会の敷地に入りました。

 

ナターシャは、
ツイという男性と合流しました。

ツイはマジェンコ少佐と親密な関係で、
彼を使って軍を動かしたのです。

ツイは核爆弾を誰かに
売りさばく予定です。

 

ツイを尾行したチェンは、
スキー場に辿り着き
マークに連絡を入れます。

時を同じくして、
ツイと別れて銀行に向かったナターシャは、
公安に拘束されました。

 

さらにツイを尾行したチェンは、
彼がロシアンマフィアと
密会する姿を目撃します。

ツイは彼らに爆弾を売り、
ナターシャは入金確認に向かったのです。

チェンの報告を受けた
マークと公安部隊が到着し、
銃撃戦が始まります。

ツイは爆弾を持って逃走しました。

マークはツイを捕まえますが、
隙を突かれて逃げられてしまいます。

2人は知り合いのようです。

 

冬の湖に落ちたチェンは、
病院に搬送されました。

その場にロシアの保安局(FSB)の
イゴーロフ大佐が現れます。

チェンはイゴーロフに連れられ
ロシアのモスクワに向かいました。

チェンは爆弾を盗んだ犯人の
検挙に協力して欲しいと頼まれます。

犯人のツイはCIAの職員で、
核兵器の情報を盗んでいたのです。

彼にはオーストラリアのブリスベンに
アニーという妹がいます。

チェンはイゴーロフと共に
ブリスベンに向かいます。

チェンに用意されたのは、
高級ホテルのVIPルームでした。

大喜びのチェンは
香港の署長に連絡を入れます。

 

チェンはアニーが働く水族館に向かいます。

チェンは親友だと偽って
アニーに近付きました。

チェンはアニーと共に
入院中の彼女の父を見舞います。

ここでチェンは身分を明かし、
ツイに核爆弾密売の
容疑がかかっている事を告げます。

アニーも父も
ツイの潜伏先は知らないと答えます。

騙されたアニーは、
チェンのスネを蹴り飛ばしました。

 

病院を出たチェンはイゴーロフに
アニーの監視を命じられます。

 

一方でアニーの前にツイが現れ、
大切な物が入っていると箱を預けました。

箱の中には
ボンベが入っていました。

アニーはボンベを
サメがいる水槽の中に隠します。

 

チェンは
水族館から帰宅するアニーを尾行します。

ところがツイが現れて、
チェンは拘束されてしまいます。

ツイは盗聴器を全て破壊し、
公園でチェンと話します。

チェンは自分が警察で、
CIA、FSBに協力していると明かします。

ツイはイゴーロフこそが、
ロシアンマフィアのボスだと教え
目の前で彼に電話をかけました。

2人は核爆弾の取引の相談をします。

ツイは地元に帰れと警告して、
チェンを解放しました。

 

チェンはイゴーロフに別れを告げ、
次の日に香港に帰ろうとします。

ところが、
チェンはホテルで襲撃されました。

敵が強かったので
チェンはホテルから逃亡します。

 

時を同じくして、
ツイとアニーの父親が、
病院で暗殺されてしまいます。

防犯カメラの映像から
警察はチェンを疑って
指名手配します。

その事を知ったチェンは
アニーの前に姿を現して
誤解だと必死に説明します。

もちろんアニーは信じず、
彼女の仲間に襲撃されます。

相手がアニーの仲間なので、
チェンは手加減している様子。

するとその場にツイが現れ、
犯人がチェンではないと説明しました。

ツイはチェンに
二重スパイだと打ち明けます。

3年前、
CIAの工作員として
ウクライナで活動していた時、
ツイはイゴーロフに拘束されました。

恋人のナターシャを殺すと脅され、
イゴーロフに協力する事になったのです。

 

イゴーロフはマフィアのボスで、
FSBという立場も利用しています。

イゴーロフは爆弾を手に入れ、
中東の産油国に大金で売る予定です。

ツイは爆弾を売って、
大金を得るつもりでいますが、
父を失って悲しむアニーを見て、
気持ちが変わったようです。

ツイはチェンに
イゴーロフの犯罪の証拠を渡し、
協力を要請しました。

 

スポンサーリンク

結末

ツイの父親の葬儀が行われ、
アニーがロシア人に誘拐されます。

 

ツイは取引現場に行き、
イゴーロフに爆弾は売らないと宣言します。

するとイゴーロフは、
アニーを殺すと言います。

チェンがアニーを救出し、
ツイ、チェン、アニーの仲間と
ロシア人の戦闘が始まります。

これに地元警察も加わって
もう意味が分かりません。

 

爆弾はサメの水槽の中です。

チェンとアニーは、
爆弾を取りに向かいます。

チェンとアニーは、
爆弾を回収する為に潜りますが、
イゴーロフが部下を連れて現れます。

チェンは水中で戦いますが、
イゴーロフの部下はサメを見て
慌てて逃げ出しました。

チェンはアニーの言葉を思い出して
サメの前で動きませんでした。

サメはイゴーロフの部下を襲います。

我慢できなくなったイゴーロフは、
水槽のガラスを銃で撃って爆弾を強奪し、
アニーを人質に取って逃走します。

 

イゴーロフは船に乗り込みます。

車で追いかけたチェンは
車ごと船に飛びこみます。

チェンは、
イゴーロフと彼の部下を倒して、
見事に爆弾を回収しました。

イゴーロフは逮捕され、
チェンはロシアの幹部にお礼を言われました。

 

映画を観るならU-NEXTの無料体験がオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す