映画「ポリス・ストーリー3」のストーリーを結末までネタバレ

「ポリス・ストーリー3」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

東南アジアの麻薬流通を取り仕切る
チャイバを逮捕する為に香港警察から
中国に人を派遣する事になりました。

選ばれたのは主人公のチェン刑事でした。

チェンは恋人のメイに
特殊訓練に行くと嘘を付いて、
銀行の通帳と生命保険の証書を渡し、
任務に向かいました。

チェンはメイに
浮気はダメだと釘を刺されました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

中国に到着したチェンは、
中国警察のヤンと知り合います。

チェンはヤンから任務の概要を説明されます。

チェンとヤンは、
入獄しているチャイバの腹心の
パンサーを計画脱獄させて信用を得て
組織に潜入する予定です。

チャイバは用心棒を探しているのです。

 

チェンは身分を偽る必要があります。

名前はリン、
肩書は国営機械工場の営業員、
家族は母と妹、

 

パンサーの部下たちが、
パンサーを脱獄させる計画を実行します。

この情報を掴んでいたヤンは、
チェンを連れて囚人が働く
鉱山へと向かいます。

チャイバの部下は、
鉱山で喧嘩騒動を起こして
トラックの荷台にパンサーを乗せます。

トラックは鉱山を出ようとしますが、
看守が積み荷を調べ始めました。

チャイバの部下は、
看守を倒してパンサーを逃がします。

ヤンと彼女の部下は、
チャイバの部下を狙撃して、
パンサーを孤立させます。

 

パンサーは看守に囲まれますが、
チェン(リン)が颯爽と現れて
パンサーを連れて逃亡しました。

チェンの腕を見込んだパンサーは、
香港で行う大きな仕事を
手伝って欲しいと言いました。

チェンは了承します。
(作戦通り)

 

アジトに戻ったパンサーは部下に
自分を警察に売った人物を聞きます。

パンサーは自分を売った男を殺し、
チェンを部下に紹介しました。

 

その後、
パンサーはチェンが話した
リンの故郷に行こうと提案しました。

チェンはヤンが説明した村に
パンサーたちを連れて行きます。

すると村の少年が
「リンおじさん久しぶりだね」
と声をかけてきました。

少年に導かれるままに
チェンは偽実家に帰ります。

ヤンはチェンの妹役、
上司の警部は母親役です。

村人たちはリンの帰郷を喜び、
パンサーはチェンの嘘を信じました。

 

パンサーはチェンとヤンを連れて
飲食店へと向かいます。

パンサーは
チェンとヤンを別の席に座らせ、
仕事の話を始めました。

ここでヤンは公安がパンサーを
監視している事に気付きます。

今パンサーが捕まると困りますが、
ヤンが身分を打ち明ける事もできません。

飲食店の中で
公安とパンサー達の戦闘が始まり、
チェンはパンサーと共に戦います。

ところがチェンとパンサーは、
スタンガンの電気を浴びて
逮捕されてしまいました。

ヤンは見事な格闘技で公安を倒し、
チェンとパンサーを救出しました。

パンサーはヤンも気に入って、
彼女も香港に連れて行くと言います。

 

その後、
パンサー、チェン、ヤンの3人は、
船でチャイバが待つ香港に行きます。

 

チェンとヤンは
パンサーに連れられて、
チャイバの屋敷に向かいます。

チャイバや彼の部下の
ピエールと対面します。

チャイバの屋敷では、
一般の若い女性が薬を打たれていました。

チェンは助ける事ができません。

 

チェンとヤンを見たチャイバは、
「コイツらは警官だから殺せ」
と部下に指示します。

チェンは、
チャイバの護衛を制圧し、
帰ると言い放ちます。

護衛の銃の中には弾が入っておらず、
チャイバは2人の腕を試しただけです。

その事に気付いたチェンは、
怒ったフリをしたのです。

 

チャイバは騙した事を詫びて
2人を仲間にすると宣言しました。

その直後、
先ほどの女性が死にました。

チャイバは大笑いして、
「体に薬を入れて運べ」
と部下に命じました。

 

次の日、
チェンとヤンはチャイバ達と
麻薬を売る将軍が主催する
パーティーに出席します。

これは悪党の集まりで、
将軍は悪党の親玉的な存在です。

少し前の取引で
チャイバは薬の代金を払っていません。

なのでチャイバの取り分を
他の者が奪う形で話が進みます。

実はチャイバの妻が
マレーシアで逮捕されて、
預金を下ろす事ができないのです。

預金を預けているスイス銀行の
口座番号は妻しか知りません。

 

チャイバはヤンに銃口を向け、
「この防弾チョッキには爆弾が入っている、
ここで全員死ぬか?」
と他の者を脅します。

将軍は部下とその場を去り、
チャイバとパンサーは
他のボス達を射殺しました。

 

銃撃戦終了後、
チェンはチャイバのやり方に怒り、
逮捕する事を改めて誓います。

 

スポンサーリンク

結末

チェンとヤンは、
パンサー達と共にマレーシアに行きます。

どうやらチャイバの妻を
脱獄させるつもりのようです。

 

時を同じくして、
チェンの恋人のメイもガイドの仕事で
マレーシアに来ていました。

メイはホテルのプールで
ヤンと一緒にいるチェンは発見します。

浮気だと思ったメイは、
チェンとヤンに話しかけます。

その場にパンサーが現れて、
ヤンを連れて行きました。

 

チェンとメイの2人っきりです。

チェンは必死に任務中だと言いますが、
メイは信じてくれません。

遠くで見ていたパンサーとピエールは、
チェンがナンパしていると笑います。

チェンはメイに
「警部に確認してくれ」
と伝えます。

チェンの後ろにパンサーが来たので、
メイは咄嗟に演技してチェンに合わせます。

 

メイはホテルのエレベーター内で、
ガイドの仲間にチェンの話をします。

運が悪い事に、
ピエールが聞いていました。

ピエールはメイを拘束します。

ピエールの報告を受けたパンサーは、
チェンとヤンを拘束しました。

 

チャイバの妻は、
裁判で死刑判決を受けました。
(麻薬密売の罪)

パンサーと仲間たちは
法廷から出た護送車を襲撃します。

メイを人質に取られているチェンも
チャイバの妻の奪還を手助けします。

 

チェンとヤンは
チャイバの妻を奪還し、
今度は彼女を人質に取って、
メイとの交換を要求します。

ヘリで現れたチャイバは、
メイをヘリから降ろします。

チャイバの妻は、
パンサーとピエールが
車で拾いました。

チェンとヤンは車を奪って、
パンサー達を追いかけます。

 

パンサー、ピエール、妻は、
建物の屋上からヘリに乗ろうとします。

チェンとヤンは、
パンサーとピエールを屋上で倒します。

この隙に妻はヘリに乗り込み、
チャイバ達は逃亡します。

チェンはヘリのハシゴに掴まり
ヤンはバイクで追いかけます。

チャイバは列車を使って、
チェンを振り落とそうとしますが、
この作戦が裏目に出ます。

ハシゴが列車の部品に絡まって、
ヘリが自由に動けなくなったのです。

さらにヤンも追いつきます。

チェンとヤンは列車の上で
チャイバの部下を倒します。

ここでヘリが爆発し、
チャイバも命を落としました。

捕まったチャイバの妻は、
2人にスイス銀行の口座番号を教えました。

 

映画を観るならU-NEXTの無料体験がオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す