映画「アイスエイジ3」のストーリーを結末までネタバレ

映画「アイスエイジ3」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

マンモスのマニーとエリー、
サーベルタイガーのディエゴ、
ナマケモノのシド、
フクロネズミのエディとクラッシュ。

6人は今でも行動を共にしています。

エリーがマニーの子を妊娠し、
出産が間近となっています。

家族を失っているマニーは、
自分の子供の誕生にワクワクしており、
生まれる前から完全に親バカ状態です。

赤ん坊の遊び場を作るのに夢中です。

エリーは喜びながらもマニーに
少し落ち着きなさいと指摘します。

 

時を同じくしてディエゴは、
狩りで鹿を追っていましたが、
逃げられてしまいました。

マニーたちと旅を続けたディエゴは
肉食獣としての自信とプライドを
失いつつありました。

 

思い悩んだ末にディエゴは、
1人で旅を出る決心を固めます。

ディエゴから相談を受けたマニーは、
自分の子供の誕生を喜ばないディエゴを
突き放してしまいました。

シドは必死に引き止めますが、
ディエゴは1人で立ち去りました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

一人ぼっちになったシドは、
散歩中に地下に落ちてしまいます。

地下を彷徨ったシドは、
大きな卵を3つ発見します。

放置されていると思ったシドは、
卵を地上に持ち帰ります。

卵を見たマニーとエリーは、
元の場所に戻すべきだと主張します。

浮かれているマニーは、
シドの寂しさや孤独に気付かず
彼にひどい言葉を浴びせます。

シドは卵を抱えてその場を立ち去ります。

エリーは心配しますが、
マニーは放っておけと言います。

 

シドの努力の甲斐もあり、
卵から赤ん坊が孵化しました。

見てビックリ。

孵化したのは、
ティラノサウルスの子供だったのです。

ティラノサウルス3兄弟は、
シドを親だと認識してしまいます。

まだ赤ん坊なのでとにかく可愛いです。

 

シドは
マニーが子供の為に作った遊び場で、
ティラノサウルスを遊ばせます。

他の動物たちも駆け付けて
遊び場は崩壊してしまいました。

シドは必死に謝りますが、
マニーはシドを許しません。

さらに今後の事を考えて
子供たちを返せと告げます。

子供たちが成長した時に
一緒に暮らせるはずがないのです。

 

するとその場に、
母ティラノサウルスが現れます。

恐竜は絶滅したはずなので、
マニーたちは絶句します。

マニーはシドに
子供を返せと命じますが、
シドは断りました。

怒った母サウルスは
シドと子供を地下に連れ去りました。

 

マニー、エリー、エディ、クラッシュは、
シドを助けに地下に向かいます。

地下には恐竜の世界が広がっていました。

恐竜たちは寒さから逃れるために
地下に移動していたのです。

 

地下に着いた時、
マニーたちは恐竜に襲われます。

エディとクラッシュが
窮地に追い込まれますが、
騒ぎを聞いて駆け付けたディエゴが
2人を救出しました。

5人は恐竜たちに囲まれますが、
イタチのバックに救われました。

 

ティラノサウルスは、
溶岩の滝にいるようです。

溶岩の滝には凶暴な
ルーディーという恐竜がいます。

バックはルーディーの牙を使った
ナイフを愛用していますが、
戦闘の際に右目を失ったようです。

 

バックは冒険家で、
エリーは彼に道案内を依頼します。

バックは協力を約束しますが、
自分の命令は絶対だと告げます。

 

そのころシドは
母ティラノサウルスの
餌になりかけていました。

3体の赤ん坊は、
今でもシドを親だと思っており、
シドの事を庇いました。

餌になるのは回避したようです。

 

シドは赤ん坊たちに
野菜を食べさせようとしますが、
肉食獣なので食べません。

母サウルスは赤ん坊たちに
肉を食べさせます。

大人のティラノサウルスでさえも
ルーディーの鳴き声を聞くと怯えました。

 

一方でディエゴは、
人に縛られず自由に生きている
バックに興味を示し話を聞きます。

 

一行は毒ガスが充満している
洞窟の中を通る事になりました。

ディエゴ、エディ、クラッシュ、
バック、マニーの5人は
毒ガスを吸って大笑いを始めました。

この毒を吸うと笑い死ぬのです。

5人はエリーに救われ、
洞窟の外に出ます。

 

夜になりました。

ルーディーから逃げたティラノサウルスは、
シドと赤ん坊を連れて洞窟に隠れました。

シドを赤ん坊と寝かせてやります。

意外と優しいようです。

 

一方でマニーは、
シドをもっと大切にしていれば、
仲間や家族を危険な目に遭わせずに済んだと
1人で後悔していました。

マニーの言葉を聞いたバックは、
父親としてはイマイチだが、
友達としては最高だと慰めます。

 

翌朝、
マニー達は溶岩の滝に近付きますが、
エリーの陣痛が始まってしまいます。

エリーは小型恐竜の
グアンロンの群れに襲われますが、
マニーとディエゴが応戦します。

エリーはディエゴに守られて
出産を始めました。

友の家族を守るディエゴの姿は、
まさに歴戦の勇者です。

マニーは少し離れた場所で
グランロンの群れと戦います。

 

バックはエディとクラッシュを連れ、
シドの救出を急ぎます。

 

スポンサーリンク

結末

バックは翼竜の
ニトロサウルスを操って
シドの救出に向かいます。

他の翼竜に襲撃されつつも
バックは溶岩の滝で
見事にシドを救出しました。

 

マニーとエリーの子が誕生しました。

マニーは鼻で赤ん坊を抱きかかえ、
ディエゴは涙を流しました。

その場にバック達が帰還し、
シドも生まれた赤ん坊に対面します。

 

マニー達は地上を目指しますが、
ルーディーが立ち塞がりました。

超巨大なワニのような恐竜です。

バックはマニー達を逃がす為に
自ら囮になりました。

 

マニーとディエゴとシドは、
バックを助けるために追いかけます。

4人は協力して
植物でルーディーを縛り上げますが、
いつまでも拘束する事は不可能です。

シドが食べられそうになった時、
ティラノサウルスの母親が現れて、
ルーディーに突撃しました。

横から突撃されたルーディーは、
崖の下に転落してしまいます。

シドは母親に3兄弟を託して、
マニーたちと地上に戻る事にしました。

 

ライバルのルーディーを失ったバックも、
マニーたちに誘われて地上に出ますが
ルーディーの鳴き声が聞こえ
地下に戻って行きました。

別れの際にバックは
「自分は恐竜が地上に出ないようにする。
皆はお前が守ってくれ。」と
ディエゴに伝えました。

バックの命令は絶対です。

ディエゴは旅に出る事をやめ、
マニーとシドも喜びます。

「ピーチ」と名付けられた赤ん坊は、
雪の上で遊び始めました。

 

映画を観るならU-NEXTの無料体験がオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す