映画「ペイバック」のストーリーを結末までネタバレ

映画「ペイバック」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

犯罪者のポーターは、
妻のリンと相棒のヴァルに裏切られ、
背中に2発の銃弾を浴びました。

ポーターは、
酒好きの医者の手術を受けて
一命を取り留めました。

 

半年近くのリハビリで傷は癒えます。

ポーターは裏切者を始末して、
自分が手に入れるはずだった
7万ドルを回収する為に街へ戻ります。

まずは小銭を手に入れて酒を飲み
財布をスッてクレジットカードを盗み、
カードでスーツや腕時計を購入します。

その足で質屋に向かって
腕時計と銃を交換します。

食事を済ませたポーターは、
銃を持って自宅に戻ります。

妻のリンは薬物中毒になっていました。

リンはポーターを見て驚きますが、
意識がハッキリしていません。

リンが眠ってしまったので、
ポーターもシャワーを浴びて休みます。

翌朝、
リンはベッドの上で
薬物を注射して死んでいました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

リンの死に顔を見たポーターは、
約半年前の事を思い出します。

ポーターとヴァルは、
中国人がマネーロンダリングの為に
車でお金を移動させているのを目撃します。

彼らがシートベルトをしていないので、
2人は中国人グループの車に衝突して、
大金を強奪しました。

リンが運転する車で、
3人はアジトに帰ります。

ケースの中身は14万ドルで、
ポーターとヴァルは山分けします。

ところが‥‥

リンが背後からポーターを撃ったのです。

2発の弾丸を浴びたポーターに
ヴァルが1枚の写真を渡します。

写真にはポーターと
娼婦のロージーが映っており、
ヴァルはリンの嫉妬心を利用したのです。

ヴァルが裏切った理由は、
組に13万ドルの借金があったからです。

ちなみにポーターは、
ロージーの運転手兼用心棒をしていました。

 

そして現在、
薬の売人がポーターの家に現れます。

リンに薬を売りに来たのです。

ポーターは売人を捕まえて
ヴァルの居場所を聞きますが、
知りませんでした。

その代わりに
売人のボス・アーサーの名前を聞き出します。

 

ポーターはアーサーの元を訪ねます。

彼のオフィスの裏では、
違法賭博が行われていました。

警察の姿もあります。

ポーターはアーサーに
ヴァルの居場所を尋ねますが、
やはり教えてくれませんでした。

一方でヴァルは
アーサーから話を聞いて
ポーターが生きている事を知ります。

 

ポーターはロージーと再会します。

ロージーは娼婦なので、
組織の人間でもあります。

ヴァルの居場所も知っています。

居場所を教える事は
組織を裏切る事も同然ですが、
ロージーはヴァルの居場所を教えました。

ポーターは
ヴァルが住むホテルの部屋に侵入し、
彼に7万ドルの在り処を尋ねます。

ヴァルは組織に返したと答えます。

ヴァルの返事を聞いたポーターは、
「明日の正午まで待つ」と告げます。

 

翌朝、
ヴァルは幹部のカーターに泣きつきます。

状況を理解したカーターは、
「火の粉は自分で払え」
とヴァルを突き放します。

 

困ったヴァルは中国人を利用します。

中国人グループに金を盗んだ犯人が
ポーターだと吹き込んだのです。
(間違ってはないけどね)

 

正午になり、
ヴァルを待っていたポーターは、
中国人達に襲撃されます。

何故かアーサーの賭博場に居た
警官2人組が助けてくれました。

2人はポーターが取り返した金を
横取りしようと考えているのです。

ポーターは警察バッジを盗みます。

 

その後、
ポーターはロージーの治療を受けます。

2人は愛し合っています。

 

ポーターが彼女の家を出ると、
彼を尾行していたヴァルが現れ
ロージーを襲撃しました。

ポーターが戻って来て
ヴァルの右肩を撃ちます。

ポーターはヴァルから
カーターの名前を聞き出して射殺しました。

ヴァルの手に盗んだ警察バッジを掴ませます。

 

パーカーはロージーの部屋で
爆弾を発見します。

この部屋は組織が借りている部屋です。

組織からロージーの部屋に
電話がかかってきました。

この電話に出ると爆発する仕組みのようです。

ポーターはロージーを逃がした後に
カーターのオフィスに行き、
彼の部下をボコボコにします。

ポーターは7万ドルを要求しますが、
カーターは自分には権限がないと答えます。

するとポーターは、
ボスのブロンソンに
電話をかけるよう脅します。

ポーターは電話越しに
「金を払わなければカーターを殺す」
とブロンソンを脅します。

ブロンソンの返事がノーだったので、
ポーターはカーターを射殺しました。

 

スポンサーリンク

結末

ポーターはロージーと協力して
ブロンソンの息子のジョニーを誘拐します。

ポーターは、
再びブロンソンに電話をかけます。

ポーターは
ブロンソンがお金を持って来ないと
息子のジョニーを殺すと告げます。

今度の返事はイエスでした。

 

時を同じくして、
あの警官2人組はヴァル殺しの容疑で
内務調査官に逮捕されました。

 

 

その後、
ポーターは中国人達に銃撃されますが、
アーサーを盾にして助かります。

しかし、
ブロンソンの部下が現れて
ポーターは拘束されてしまいました。

拷問されたポーターは、
ジョニーの監禁場所を吐きます。

 

ブロンソンは、
ポーターを車のトランクに入れて、
ジョニーの監禁場所に向かいます。

車を降りて部屋に向かう一行。

ポーターは自力で拘束を解いて、
トランクから脱出します。

 

ブロンソン達が着いたのは
ロージーが住んでいた部屋で、
ジョニーの姿はありません。

ポーターは、
ロージーの部屋に電話をかけます。

ブロンソンが電話に出た瞬間、
部屋は爆発してしまいました。

遂にお金を取り返したポーターは、
ロージーを連れてカナダに向かいました。

 

映画を観るならU-NEXTの無料体験がオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す