「おとなの恋の測り方」のストーリーを結末までネタバレ

映画「おとなの恋の測り方」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

女性弁護士のディアーヌは、
女グセの悪い夫・ブルーノと
3年前に離婚しました。

しかし
ブルーノは共同経営者なので、
今でも顔を合わせては喧嘩します。

 

ある日、
ディアーヌはレストランで
携帯電話越しにブルーノと口論し、
そのまま電話を忘れて帰宅しました。

電話を拾ったと名乗る男性が
親切にもディアーヌの自宅に
電話をかけてくれました。

アレクサンドルと名乗る男性は、
知的でユーモアのセンスもあり、
食事の約束をしました。

次の日の夕方、
ディアーヌが店で待っていると
アレクサンドルが現れます。

彼の姿を見たディアーヌは驚きます。

なんとアレクサンドルは身長136cmと
自分よりもかなり小柄なのです。

驚くディアーヌですが、
アレクサンドルは非常に面白く、
有名建築家という肩書を持っています。

そして何より、
ブルーノとは正反対で
とても誠実な印象です。

出会って1時間で、
アレクサンドルはディアーヌを
ヘリに乗せてスカイダイビングします。

ディアーヌは快感を得たようです。

 

最初こそ驚いたディアーヌですが、
すぐにアレクサンドルに惹かれ、
連絡先を交換しました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

アレクサンドルは豪邸で
息子のベンジーと愛犬と暮らしています。

ベンジーは立派な大人ですが
定職には就いていません。

彼の母親とはすでに離婚済みです。

 

ある日の夜、
アレクサンドルはディアーヌを
埠頭の倉庫に連れて行きました。

闇営業のレストランで、
日替わりで船乗りのコックが
食事を作る不思議な店です。

デートが楽しかったディアーヌは、
帰りにアレクサンドルにキスしました。

 

また別の日の昼、
アレクサンドルはベンジーと
卓球で勝負します。

勝負の後、
息子にディアーヌの話をしました。

この日の夜、
アレクサンドルはディアーヌを連れて
パーティーに出席しました。

パーティーを楽しんだ2人は、
アレクサンドルの自宅で結ばれました。

 

翌朝、
ディアーヌが目覚めると
アレクサンドルは仕事に行っていました。

ディアーヌはベンジーと対面します。

一緒に朝食を食べてベンジーから
アレクサンドルの話を聞きます。

 

ディアーヌはブルーノに
アレクサンドルとの関係を知られ
「小男との交際はやめろ」
と忠告されます。

一方のアレクサンドルは、
アプリを作りたいベンジーの為に
有名な企業家を紹介しました。

勇気を出して声をかけたベンジーは、
また会う約束をしました。

 

ディアーヌはアレクサンドルに
服をプレゼントしようとしますが、
彼に合うサイズの服はありません。

そこで子供用の服を買います。

 

アレクサンドルとディアーヌの交際は、
とても順調に見えましたが‥‥

ある日、
アレクサンドルはディアーヌに
「自分の存在を隠しているか?」
と尋ねます。

アレクサンドル
「いつも一緒なんだ。
女はいつも友達に会わせない。
両親にも会わせない。」

ディアーヌ
「親に会いたい?」

アレクサンドル
「もちろん」

困ったディアーヌは、
アレクサンドルを両親に紹介します。

ディアーヌの母のニコールは、
アレクサンドルの身長に驚きますが、
一緒に食事します。

ニコールはアレクサンドルをバカにします。

この辺りからディアーヌは、
周囲の視線が気になり始めます。

 

また別の日アレクサンドルが
ディアーヌの事務所を訪ねて来ました。

ディアーヌはアレクサンドルを
自分のオフィスに招きますが、
仕事で揉めるブルーノが現れ、
アレクサンドルと鉢合わせました。

ブルーノがアレクサンドルを罵倒したので、
ディアーヌも反撃します。

 

次の日、
街でブルーノに会ったアレクサンドルは、
ディアーヌは自分の女だと宣言しました。

一方のディアーヌは、
母のニコールにアレクサンドルと
正式に交際すると宣言しました。

世間体を気にするニコールは
交際に反対しました。

帰宅したニコールは、
難聴を患う夫に諭されました。

 

ある週末、
アレクサンドルの自宅で
パーティーを開きました。

アレクサンドルは、
ブルーノも招待しました。

2人は卓球で勝負する約束をしたようです。

 

スポンサーリンク

結末

ある日、
アレクサンドルに渡したセーターが、
子供用だと本人にバレてしまいます。

アレクサンドルは気にしませんが、
ディアーヌは彼への愛に
自信を持てなくなりました。

アレクサンドルは
ディアーヌの気持ちの変化を察し、
彼女を拒絶しました。

こうして2人は別れる事になりました。

それでもアレクサンドルは、
ディアーヌを忘れる事が出来ません。

ベンジーはアレクサンドルに
「パパは小さいけど、
勇気と威厳がある」
と伝えました。

時を同じくして、
ディアーヌもアレクサンドルを
忘れる事ができません。

2人は仕事中も上の空です。

ディアーヌは
母のニコールに背中を押され、
想いを伝える決心を固めます。

初めて会った時のように
ディアーヌはスカイダイビングをして、
空から建築現場に降り立ちます。

駆け寄って来たアレクサンドルに
ディアーヌは愛の告白をします。

アレクサンドルが彼女を受け入れ、
2人はキスしました。

 

映画を観るならU-NEXTの無料体験がオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す