「メンインブラック1」のストーリーを結末までネタバレ

映画「メンインブラック」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

冒頭、
アメリカとメキシコの国境で、
不法入国者の取り締まりが行われます。

国境警備隊の他にも
黒いスーツ姿の2人組が現れます。

2人組はお互いを
「D」と「K」と呼び合っています。

彼らの正体は、
地球外生物(エイリアン)を取り締まる
MIBという組織のエージェントです。

Kは不法入国者に紛れていた
エイリアンを始末しました。

この際、
国境警備隊の1人が
エイリアンの姿を見てしまいました。

Kはサングラスをかけてから
警備隊員に謎の赤い光を見せて
彼の記憶を消去しました。
(記憶を消す装置の名前はニューラライザー)

Kの相棒のDは年老いて
俊敏に動けなくなりました。

KはDの記憶を消して
彼を一般人に戻しました。

 

時を同じくして、
ニューヨーク市警のジェームズ刑事は、
ある事件の犯人を追いかけていました。

犯人は常人離れした動きで逃げますが、
優秀なジェームズは犯人を追い詰めます。

犯人が異形な姿を見せたので、
ジェームズは相手がエイリアンだと疑います。

すると犯人はビルの屋上から
飛び降り自殺してしまいました。

さらに時を同じくして、
ニューヨーク郊外の農家の土地に
巨大な円盤が落下しました。

農夫のエドガーは、
エイリアンのバグに
生きたまま内臓を食べられました。

バグは人間に化ける為に
エドガーの皮膚をかぶります。

エドガーの妻は気を失ってしまいます。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

署に戻ったジェームズは、
犯人がエイリアンだったと話しますが、
同僚達は誰も信じてくれません。

ただし美人検視官のローレルだけは、
ジェームズの話を信じました。

ローレルはジェームズに
遺体安置所に来て欲しいと頼みます。

その直後、
Kが現れてローレルの記憶を消し、
ジェームズを外に連れ出します。

Kはエイリアンの存在を肯定し、
ジェームズから話を聞きます。

最後にジェームズの記憶も消しますが、
MIBの名刺を手渡しました。

 

翌朝、
ジェームズは名刺に書かれた場所に向かいます。

MIBの本部です。

エージェントになる為の
試験が行われています。

理解できないまま試験を受けるジェームズ‥‥

多くのエリートが集まる中、
何故かジェームズが合格しました。

Kの推薦があったようです。

他の受験生は記憶を消され、
ジェームズはKから
エイリアンの説明を受けます。

地球上には約1500体のエイリアンが、
人間に変装して生活しています。

彼らを監視するのがMIBの仕事です。

エイリアンの存在は最高機密で、
MIBのエージェントになる為には、
全ての過去や存在を消去されます。

Kはジェームズに
「1日よく考えて欲しい」と告げます。

翌朝、
ジェームズはMIB本部に向かい、
Kの相棒・Jになると宣言しました。

KはMIB本部を案内して、
黒いスーツに着替えさせました。

黒いスーツは、
エージェントの制服のようです。

JとKは密入国宇宙船の調査と
指定区域を出た夫婦の追跡を
ボスのZに依頼されます。

 

エドガーに化けたバグは、
ある宝石商の男性を殺しました。

男性はアルキリアン星の皇帝で、
バグは皇帝が持つ何かを探しています。

バグはダイヤが入った箱を
勘違いして持ち去りました。

 

KとJは、
指定区域を出た夫婦を捕まえます。

妻の方は臨月を迎えています。

Jは妻の出産に立ち会ってボロボロに‥
(エイリアンの出産はとても激しい)

夫婦は地球から出ようとしていました。
地球に危険が迫っている可能性があります。

調査を行ったKは、
エドガーの自宅に向かって
彼の妻から話を聞きます。

妻の話を聞いたKは、
バグが来たと確信します。

バグは死体を貪って
他の種族を絶滅へと追いやる
虫族のエイリアンです。

 

そのころローレルは、
皇帝の遺体を検死していました。

彼の愛猫は遺体から離れようとしません。

 

検死したローレルは衝撃を受けます。
今回も彼女はエイリアンだと気付いたようです。
(前回の遺体の記憶はない)

その場にKとJが現れます。

Jが皇帝の遺体の耳を触ると、
顔が開いて小さな皇帝の本体が現れます。

皇帝は
「戦争を阻止するんだ。
銀河の場所はオリオンのベルト。」
と呟いて命を落としました。

KとJはローレルの記憶を消して
その場を去ります。

 

JとKがMIBの本部に戻ると
多くの宇宙船が地球を
離れている事が判明します。

エイリアン達は危険を感じ取っています。

そんな中、
アルキリアンの宇宙船が
地球に攻めて来ました。

彼らは銀河を渡さないと攻めると警告します。

 

JとKは宝石店に向かいます。

バグと鉢合わせしますが、
取り逃がしてしまいます。

宇宙船を乗せたトラックは確保したので、
バグが地球外に出る事はありません。

銀河」が何か分からないKは、
宇宙外交に詳しいフランクという
エイリアンに尋ねます。

「銀河」は原子エネルギーの宝庫で、
皇帝は安全な地球で守っていたのです。

銀河がバグに渡れば
アルキリアンは壊滅する恐れがあります。

そしてオリオンは皇帝の愛猫の名前で
ベルトとは首輪の事です。

 

そのころオリオンは
ローレルと遊んでいました。

そこにバグが現れて
オリオンを探し始めます。

JとKが駆け付けてバグと戦いますが、
銀河とローレルを奪われてしまいました。

 

スポンサーリンク

結末

バグの宇宙船はMIBが押収しています。

バグは万博の跡地に置かれている
宇宙船で逃げようとします。

JとKが追いかけます。

 

バグは宇宙船で逃げようとしますが、
JとKが特殊な武器で撃墜します。

バグは人間の皮を捨てて
ゴキブリのような本体を表します。

 

バグが2人の武器を飲み込み、
Kは武器を取り返す為に
わざとバグに食べられました。

Jは素手でバグと戦い逃亡を阻止します。

Kが胃の中から銃を撃ち
バグの体は真っ二つになりました。

それでもゴキブリの生命力‥‥
上半身だけでも動きます。

最後はバグから解放されたローレルが
バグを射殺して事件は解決しました。

2人は銀河を回収して本部に届けます。

Kはローレルの記憶を消さずに
自分の記憶を消して欲しいと
Jに頼みました。

引退するつもりです。

2日間だけの相棒でしたが、
Jはコンビの解消を惜しみます。

それでもKの意思を尊重し、
JはKの記憶を消しました。

 

それから数日後、
「35年間の昏睡から目覚めた男。
恋人の元に帰る。」
という新聞記事をJが発見しました。

 

そしてローレルは、
Jの相棒になったようです。

「メンインブラック2」のネタバレへ

 

映画を観るならU-NEXTの無料体験がオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す