映画「ソウ7(ファイナル)」あらすじ、ネタバレ結末

映画「ソウ ザ・ファイナル」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

冒頭、
1作目で右足首を切断して、
バスルームから逃げたローレンスは、
無事に助かったようです。

さらに冒頭、
市街地の中心にガラス張りの
部屋が置かれています。

中には男性2名と
女性が1名拘束されています。

男性はブラッドとライアン、
女性はディナという名前です。

3人はジグソウのゲームの参加者です。

ディナは男性を弄んで
犯罪に走らせる悪女です。

ブラッドとライアンは、
ディナを殺して無事に生還しました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ジルの罠から逃げたホフマンは、
彼女への復讐を決意します。

ホフマンの生還を知ったジルは、
内部調査官のギブソンを頼ります。

ギブソンはホフマンを告発した際に
左遷された過去を持っています。

ジルはホフマンの罪を証言するから
免責を認めて欲しいと頼みました。

ギブソンは喜んで取引に応じました。

身の安全を約束されたジルですが、
ホフマンに殺される夢を見ます。

 

一方で傷の手当てをしたホフマンは、
次のゲームの準備を行っています。

 

ジグソウのゲームから生還した
ボビー・デイゲンという男性は、
その体験談を本に書いて人気を集め、
今ではテレビにも出演する有名人です。

ボビーは胸筋にフックを刺して、
壁をよじ登ったようです。

ボビーはゲームから生還した後に
美人なジョイスと結婚しています。

時を同じくして、
ホフマンは車の修理工場で
新たなゲームを行っていました。

ゲームの参加者は、
人種差別者のエヴァンと、
彼の仲間、ダン、カーラ、ジェイクの4人です。

エヴァンの背中は
車の座席に貼り付けられています。

背中の皮膚を剥がして
目の前のレバーを引かないと
仲間が1人ずつ命を落とします。

制限時間内にレバーを引く事が出来ず、
最終的に4人とも命を落としました。

 

ある日、
ボビーは生存者の会を開きました。

腕を斬り落としたシモーネ、
足首を切断したローレンス医師、
冒頭のライアン、ブラッド、
アディやアボットの妻の姿もあります。

ボビーは自分の傷を見せて
他の参加者を励ましました。

生存者の会からの帰り道、
ボビーは何者かに拉致されました。

 

一方でギブソンは連絡を受けて、
車の修理工場へと向かいました。

4つの遺体が運ばれます。

その後、
ギブソンがジルの隠れ場所に向かうと、
ホフマンからのメッセージが届きました。

すでにジルの居場所は、
ホフマンにバレているのです。

ギブソンはジルを警察署に移します。

そんな中、
ギブソンは相棒のロジャースから
現場で車が爆発したという連絡を受けます。

 

ホフマンに拉致されたボビーは、
ゲームの参加者になりました。

実はゲームの生還者というの嘘なのです。

多くの人間に嘘を付いて、
ボビーは大金を稼いだので、
拉致されたのです。

60分以内に様々なゲームをクリアしないと
妻のジョイスが命を落とします。

ゲームの後に結婚したジョイスは、
ボビーの嘘を知らないようです。

剣山の檻から逃げたボビーは、
最初のゲームに挑みます。

 

ボビーの広報担当・ニーナが拘束されています。

彼女を助け出す為には、
彼女の胃の中から鍵を
取り出す必要があります。

しかし、
鍵を取り出す際に
ニーナが喋ると失敗です。

ニーナが叫び声を上げたので、
彼女は命を落としました。

2つ目のゲームは、
弁護士のスーザンを助けるゲームです。

スーザンを助ける為には、
ボビーが重りが付いたパイプを
持ち上げる必要があります。

この際、
横腹にパイプが刺さるので、
ボビーは痛みに耐えなければなりません。

ボビーが痛みに耐えれず、
スーザンは命を落としました。

3つ目のゲームは、
友人でマネージャーの
ケイルを助けるゲームです。

目隠しされたケイルに指示を出して、
迷路をゴールさせる必要があります。

制限時間内にゴールできず、
ケイルは命を落としました。

 

4つ目のゲームが始まります。

扉の先にジョイスがいますが、
開ける為には4桁の暗証番号が必要です。

その暗証番号は、
ボビー自身の歯の裏に記されています。

ボビーは愛するジョイスを助ける為に
2本の歯を抜いて暗証番号を入力しました。

扉の先には、
最後のゲームが用意されていました。

 

スポンサーリンク

結末

ギブソンは爆発が起きた
車の修理工場に戻ります

隠し通路を見つけたギブソンは、
そこでエヴァンの仲間の遺体を発見します。

これで見つかった遺体は5つ。
被害者は4人のはずですが‥‥

ギブソンがホフマンの作戦に気付いた瞬間、
自動操縦のマシンガンの銃弾が
ギブソンと彼の部下を撃ち抜きました。

検視官が車の修理工場から運ばれた
遺体が入った袋を開けます。

中にはホフマンが入っていました。

ホフマンは検視官を殺して、
署内にいるジルを探し始めます。

その後、
署内でジルを捕まえたホフマンは、
彼女も殺害します。

 

ボビーに用意された最後のゲームは、
胸筋にフックを突き刺して上に登り
延長コードを繋ぐという内容です。

彼の偽経験談にそっくりです。

制限時間内にコードを繋ぐ事ができず、
目の前でジョイスが焼かれてしまいました。

警察署を出たホフマンは、
自分の痕跡を全て消す為に
アジトを爆破して逃亡しました。

その直後、
マスクを被った謎の3人組に襲われます。

その中の1人は、
あのローレンス医師でした。

 

1作目で無事に脱出したローレンスは、
ジョンに傷の手当てをされました。

しかもジョンはローレンスに
義足も与えています。

回復したローレンスは、
ジョンに協力するようになりました。

例えばゲームの参加者で
目や口を縫われている人物がいましたが、
それはローレンスが縫ったものです。
(ローレンスは優秀な外科医)

ジョンにリンを紹介したのも彼です。

そして生前のジョンに
ある事を頼まれていました。

ジルの身に何かあった場合は、
ホフマンを始末して欲しいと‥‥

目を覚ましたホフマンは、
あのバスルームに監禁されていました。

ホフマンはノコギリを取ろうとしますが、
ローレンスに奪われてしまいます。

ローレンスは部屋の外に
ノコギリを投げてしまいます。

ホフマン
「何を考えている?
こんなところに閉じ込める気か?」

ローレンス
「ゲームオーバー」

 

映画を観るならU-NEXTの無料体験がオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す