映画「スパイダーマン2」あらすじ、ネタバレ結末

映画「スパイダーマン2」の
ネタバレを結末まで公開します。

前作のネタバレはコチラ

あらすじ

前作から2年が経ちました。

大学に通い始めたピーターは、
スパイダーマンとしての活動を続けながら
ピザ屋でアルバイトをしています。

今でも幼馴染のMJが好きですが、
彼女との交際には至っていません。

そのMJは自らの夢を叶えて
立派な舞台女優になっています。

ある日、
ピーターは法律事務所にピザを届けました。

途中で子供を助けたピーターは、
代金を払ってもらえなかったので、
バイトをクビになってしまいました。

一応カメラマンのバイトは続いています。

ヒーロー活動とバイトが忙しく、
大学は落第寸前のようです。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

メイ伯母さんがピーターの為に
彼の誕生会を開いてくれました。

MJとハリーも集まります。

 

ハリーは今でも
スパイダーマンを恨んでおり、
オズコープ社で核融合プロジェクト
取り仕切るまで成長しています。

ハリーはピーターが尊敬している
オクタビアス博士に資金提供をしています。

レポートを書く予定のピーターは、
ハリーの紹介で博士に会える事になりました。

仲が良さそうに見える2人ですが、
2年前の一件があるので、
微妙な空気が流れています。

 

一方でMJは、
今でもピーターを待っていますが、
ヒーローの使命があるピーターは、
彼女の気持ちに応えません。

待ち切れなくなったMJは、
他の男性と付き合い始めました。

 

数日後、
ピーターはオクタビアスと対面して
核融合装置の説明を受けます。

頭が良いピーターはすぐに理解しますが、
装置を制御できるかが心配だ
とオクタビアスに意見します。

オクタビアスは杞憂だと笑い、
「明日の公開実験を楽しみに」
と告げました。

 

 

夜になって、
ピーターは劇場に向かうために
スーツを着て花を買います。

しかし、
途中で事件に巻き込まれ、
犯人逮捕に協力したピーターは、
舞台の時間に間に合いませんでした。

外でMJを待っていたピーターですが、
彼女が恋人と待ち合わせをしていたので、
声をかけずにその場を去りました。

すると目の前をパトカーが走り
ピーターはスパイダーマンになって
犯罪者を追いかけます。

しかし、
移動中にクモの糸が出なくなりました。

ピーターはMJに
自分の正体を打ち明けようとしますが、
彼女の身の安全を考えると
やはり話せませんでした。

 

次の日、
ピーターはオクタビアスの
公開実験の見学に向かいます。

オクタビアスは
4本の人工アームを作っていました。

博士はそのアームと自身の脊髄を直結します。
(腕が6本ある人間みたいな姿)

博士はこの人工アームを使って
核融合実験を披露しました。

実験を見ていたピーターは、
装置への負荷を考えて
中止すべきだと考えます。

しかし博士は実験を続けます。

ピーターはスパイダーマンになり、
装置のプラグを抜きますが、
建物は崩壊してオクタビアスの妻の
ロージーが命を落としました。

 

オクタビアスは意識不明となり、
人工アームと連結した姿のままで
病院に搬送されました。

医師たちは人工アームを外そうとしますが、
事故によって制御装置が破壊されており、
人工知能が覚醒してしまいました。

人工アームは医師を殺害し、
オクタビアスは人工知能に支配され
ドクターオクトパス」となりました。

オクトパスは核融合装置を
完成させるために銀行を襲撃します。

偶然にもピーターは
伯母のメイと銀行に来ていました。

ピーターはスパイダーマンとなり
オクトパスと戦います。

ピーターは、
オクトパスを追い返します。

クモの糸が出たり出なかったり‥‥

 

この日の夜、
ピーターはカメラマンとして
編集長にパーティーに誘われます。

パーティーにはMJとハリーの姿もあります。

なんとMJの新恋人は
編集長の息子のジョンでした‥‥

ピーターは酔っ払ったハリーに
スパイダーマンに対する恨み言を言われ、
MJはジョンのプロポーズを受け入れました。

会場を出たピーターは、
スパイダーマンの姿で
ビルからビルに飛び移りますが、
途中で糸が出なくなりました。

超人的な能力が失われ始めているのです。

ピーターは、
正体を隠して病院に行きますが
体は正常だと言われます。

カウンセリングを受けたピーターは、
スパイダーマンの引退を決意して
衣装をゴミ箱に捨てました。

 

ピーターは一般人に戻りました。

視力も元に戻ったので眼鏡をかけ、
昔のようにどんくさいです。

それでも頭はいいので、
大学の成績だけは上がりました。

MJの舞台を見に行き、
彼女に愛の告白をしますが、
遅すぎると断られました。

 

さらにピーターは、
伯父さんが死んだ日の出来事を
メイ伯母さんに打ち明けました。
(自分が強盗犯を見逃した事)

メイは何も言わずに自分の部屋に入りました。

 

一方のオクトパスは、
実験に必要なトリチウムを求めて
ハリーの家に来ていました。

ハリーは交換条件として
スパイダーマンの身柄の拘束を伝えます。

居場所を聞かれたハリーは、
ピーターが知っていると答えます。

 

そんなある日、
ピーターは火災現場に遭遇します。

ピーターは自力で1人の少女を助け出します。

しかし、
この火災で複数の人間が命を落としました。

ピーターは迷います。

 

お金がないメイ伯母さんは
引っ越しを決意しました。

ピーターが手伝いに行くと、
メイはすっかり元気になっていました。

メイは正直に話したピーターを褒め、
「この街にはスパイダーマンが必要」
と語りました。

 

また別の日、
ピーターはMJに呼び出され、
キスして欲しいと言われます。

MJはピーターが
スパイダーマンだと確かめたいのです。

その場にオクトパスが現れて
MJを誘拐してしまいました。

ピーターは
「スパイダーマンを連れて来い」
と言われます。

ピーターはスパイダーマンとなり
MJを助けに行きました。

スパイダーマンとオクトパスは
電車の上で戦います。

オクトパスはブレーキを壊して
電車を最大速度にしたまま逃げました。

ピーターはクモの糸で
電車とビルを繋いで止めますが、
力尽きてしまいました。

ピーターは電車内に運ばれますが、
市民に素顔を見られてしまいます。

市民たちはヒーローが
若い少年だと知りますが、
「正体は絶対に言わない」
とピーターに約束しました。

さらに子供達はピーターに
「戻ってきてくれてよかった」
と言います。

しかしピーターは、
オクトパスに連れ去られました。

ハリーの自宅に向かったオクトパスは
気絶させたスパイダーマンと
トリチウムを交換しました。

 

スポンサーリンク

結末

ハリーはスパイダーマンの正体が
親友のピーターだと知り動揺します。

目を覚ましたピーターは、
MJが拉致された事を告げます。

トリチウムの話を聞いたピーターは、
核融合装置の存在に気付きます。

もしも装置が完成したら
ニューヨークが吹き飛びます。

 

ピーターはオクトパスのアジトに行きます。

2人の戦いは長引き、
装置が暴走を始めました。

ピーターは素顔を晒して
装置を止める方法を聞きます。

オクトパスは、
オクタビアス博士の心を取り戻し、
自らの命と引き換えに
装置を川の底に沈めました。

 

もちろんMJにも正体がバレました。

ピーターは愛していたが
巻き込みたくなかったから
気持ちに応える事が出来なかったと
MJに本心を伝えました。

その後、
彼女をジョンの元に送り届けます。

 

一方のハリーは、
父・ノーマンが使用していた
グリーン・ゴブリンのスーツを発見しました。

 

数日後、
ジョンとMJの結婚式が行われます。

しかし、
MJはドレス姿のまま会場を飛び出し、
ピーターの自宅へと向かいました。

MJはピーターに告白して、
自分も一緒に戦いたいと言います。

ピーターは告白を受け入れ
彼女を抱きしめました。

その後、
パトカーのサイレンが鳴り、
ピーターは窓から飛び出しました。

「スパイダーマン3」のネタバレへ

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す