映画「スパイダーマン1」あらすじ、ネタバレ結末

映画「スパイダーマン」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

高校生のピーターは、
幼い頃に両親を亡くして、
伯父夫妻に育てられました。

伯父夫妻はとても優しく、
何不自由なく育ちましたが、
地味なので友達もほとんどいません。

友人と言えるのはハリーぐらいです。

ハリーの父親のノーマンは、
軍事企業・オズコープの研究者です。

 

ピーターは、
幼馴染のメリー・ジェーン(MJ)に
子供の時から恋をしていますが、
告白などできません。

そもそも彼女には恋人がいるようです。

 

そんなある日、
ピーターたちは社会科見学として
コロンビア大学の研究施設を見学します。

そこには遺伝子改良を施された
スーパースパイダー」というクモがいました。

スーパースパイダーの1匹が
ケースから逃げ出していますが、
研究員たちは気付きません。

MJに見惚れていたピーターは、
逃げ出したスーパースパイダーに
右手を噛まれてしまいました。

帰宅したピーターは、
体調不良を訴えて眠りにつきました。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

次の日、
目覚めたピーターは
体の異変に気付きます。

落ちていた視力が回復しており、
明らかに体つきが変わっています。

かなりマッチョです。

 

一方でハリーの父のノーマンは、
身体能力を増強する薬を開発しています。

ストローム博士は、
ネズミの一匹が凶暴化したので、
研究の見直しを提案します。

しかしノーマンは、
研究費の打ち切りを迫られており、
焦っていました。

ノーマンは
ストロームの反対を押し切り
自ら薬を摂取します。

ノーマンは
驚異的な肉体を手に入れますが、
性格も凶暴になったようです。

ストロームは殺されました。

翌朝、
ノーマンは息子のハリーに起こされます。

ノーマンには前日の記憶がなく、
ストロームの死の理由も分かりません。

 

学校で食事をしていたピーターは、
転びそうになったMJを
片手で受け止めました。

驚くべき反射神経です。

MJの彼氏にケンカを売られますが、
殴り飛ばしてしまいます。

ハリーもMJも唖然としています。

さらピーターは、
手首から出るクモの糸
手のひらの細い毛に気付きます。

この細い毛と身体能力があれば
壁を登る事もできるようです。

さらにクモの糸を使って、
建物から建物へと自由に移動できます。

この日の夜、
親子喧嘩して家を出たMJに
ピーターが声をかけました。

ピーターは彼氏を殴った事を謝ります。

MJは舞台女優になりたいという夢を
ピーターに打ち明けました。

するとMJの彼氏が
新車で彼女を迎えに来ました。

 

車を買おうと考えたピーターは、
格闘技の大会への出場を決意します。

チャンピオンを相手に
3分間リングに立ち続ければ
賞金は3000ドルです。

ピーターは能力を自在に使う練習をします。

伯父夫妻もピーターの異変に気付きます。

 

大会当日、
ピーターは伯父に説教されます。
(部屋に籠っている事や、
学校でケンカをした事について)

ピーターは伯父に反発し、
酷い事を言ってしまいます。

 

ピーターはチャンピオンを倒しますが、
主催者は100ドルしか払いませんでした。

その直後、
強盗犯が主催者を襲い、
売上金を盗みました。

ピーターは強盗犯を見逃します。

しかし、
この強盗犯がピーターの伯父を
銃で撃ってしまいます。

伯父は命を落としました。

ピーターは犯人を追いかけて
ビルから突き落としました。

ピーターは私利私欲の為ではなく、
正義の為に力を使うと誓いました。

 

高校を卒業したピーターは、
ノーマンの意向によってハリーと
ルームシェアする事になりました。

ピーターは賢いので、
ノーマンに気に入られたようです。

一方でMJは彼氏と別れました。

 

ピーターは誓いを守って、
スパイダーマンというヒーローになり、
犯罪者を退治し始めます。

すぐに彼の存在は報道されます。

 

そのころノーマンは、
自分が開発した薬の副作用で
別人格のグリーン・ゴブリンが誕生し
私利私欲を満たしていました。

 

そんなある日、
ピーターは女優を目指して
バイトをしているMJと再会します。

ここでピーターは、
MJとハリーが付き合い始めた事を知ります。

ピーターは複雑な心境を隠します。

そんなピーターですが、
仕事を探しています。

新聞会社の広告を見たピーターは、
自分が活躍する様子を写真に撮って、
売り込もうと考えます。

写真は300ドルで売れました。

しかし編集長は、
スパイダーマンを悪者として
記事を書きました。

 

ノーマンの活躍によって、
オズコープは急成長していました。
(ライバル会社の人間を殺したり‥)

しかし、
役員会は会社の売却を決め、
ノーマンに解任を告げました。

ノーマンはグリーン・ゴブリンとなり、
重役達がいる祭りの会場に現れて
爆弾を投げました。
(ノーマンに自我はない)

ハリーは父親にMJを紹介する為に
祭りの会場に来ていました。

爆弾によってMJが窮地に陥りますが、
駆け付けたピーターが彼女を守ります。

ピーターは
グリーン・ゴブリンと戦いますが、
勝つ事はできませんでした。

スパイダーマンに助けられたMJは、
ハリーより彼を好きになりますが、
正体がピーターだとは気付きません。

 

ピーターは新聞社を訪れて、
編集長に写真を売り込みます。

グリーン・ゴブリンが現れて
編集長を襲撃しました。

グリーン・ゴブリンは新聞を見て、
スパイダーマンを撮影した
カメラマンを探しているのです。

スパイダーマンは編集長を助けますが、
グリーン・ゴブリンに眠らされ
拘束されてしまいます。

グリーン・ゴブリンは、
手を組んで悪事を働こうと提案しました。

ピーターが返事をしないと
ゴブリンは時間をやると言って
その場を去って行きました。

一方で編集長は、
スパイダーマンとゴブリンが
仲間だという記事を書きました。

ピーターは表情を歪めます。

 

ある日の夜、
スパイダーマンは男に絡まれるMJを助けます。

MJはスパイダーマンの活躍を褒め、
彼のマスクをめくってキスしました。
(顔は口元だけしか見えない。
これは有名なシーンですね。)

 

また別の日、
スパイダーマンは火災現場で
子供を救出して母親に感謝されます。

スパイダーマンは、
この現場でゴブリンと対峙し、
仲間にはならないと宣言します。
(ノーマンとしての自我がある様子)

しかし、
ノーマンが開発した武器で
左腕を怪我してしまいます。

この日、
ハリーは自宅にMJとノーマンを呼んで、
MJをノーマンに紹介します。

やがてピーターが帰って来ますが、
彼の左腕の怪我を見たノーマンは、
スパイダーマンの正体に気付きました。

ノーマンは急用があると言って家を出ました。

 

ノーマンは、
スパイダーマンを取り込むために
ピーターの心を攻撃する事にしました。

ピーターの伯母が襲撃され、
病院に搬送されました。

伯母の話を聞いたピーターは、
ゴブリンが自分の正体を知った事を悟ります。

ピーターが病院にいると
MJが見舞いにやって来ました。

その後、
伯母と話したピーターは、
次はMJが狙われると焦ります。

嫌な予感は的中し、
MJはゴブリンに誘拐され
ピーターは呼び出されます。

 

スポンサーリンク

結末

ゴブリンは複数の子供達と
MJを誘拐していました。

スパイダーマンは、
子供とMJの両方を助けようとして
窮地に陥ります。

市民たちがゴブリンの邪魔をし、
スパイダーマンは窮地から脱します。

最後は1対1の戦いとなり、
スパイダーマンが見事に勝利します。

ゴブリン(ノーマン)は死の間際に
息子には黙って欲しいと頼まれます。

彼の言葉を受け入れたピーターは、
遺体を彼の自宅に運びます。

その様子をハリーが目撃しました‥‥

 

後日、
ノーマンの葬儀が行われます。

恋人と父を失ったハリーはピーターに
スパイダーマンが仇なのだと告げました。

一方でMJは
ピーターに告白して、
彼にキスをしました。

ヒーローとしての役目があるピーターは、
彼女の気持ちには応えませんでした。

MJは唇の感触で、
ピーターがスパイダーマンだと疑いますが、
何も言いませんでした。

「スパイダーマン2」のネタバレへ

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す