映画「通学途中」あらすじ、ネタバレ結末

通学シリーズ「通学途中」の
ネタバレを結末まで公開します。

あらすじ

主人公のユキ(森川葵)は、
西高の美術部に所属しています。

子供の時から絵を描くのが得意ですが、
同じく美術部に所属している
コウ(中川大志)には勝てません。

そんなユキですが、
帰り道のコンビニでバイトしている
東高の生徒・キョースケに恋をしています。
(「通学電車」のキョースケと同一人物)

 

そんなある日、
塾に行くの前にコンビニ寄ったユキは
キョースケと会話する事に成功します。

ここでキョースケの友人の
ハルも紹介されました。

ハルもコンビニでバイトしています。

その場にキョースケの彼女の
ユカが姿を現しました。

彼女がいると知ったユキは、
笑顔で動揺をごまかして
お釣りも受け取らずに逃げました。

するとハルが追いかけて来て、
ユキにお釣りを渡しました。

さらにハルはユキに、
自分も好きな人がいるから
ユキの気持ちが分かると告げて
自分の連絡先を渡しました。

 

ユキはユカを目指して
メイクの練習を始めますが、
上手くはいきませんでした。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

ある日の帰り道、
ユキはコウの姿を目撃します。

コウは古い一軒家に入りました。

ユキはコウが落とした
筆を持って家に入ります。

古くて中が暗いので
ユキは完全にビビっています。

ここはお化け屋敷ではなく、
コウの自宅でした。

コウはユキを自室へと案内します。

両親は別居中で
それぞれ家庭を持っているようです。

コウの部屋はアトリエになっており、
宇宙をモデルにした描きかけの
大きな絵がありました。

ここでコウはユキに
2ヶ月後に転校する予定だから
絵を完成させたいと話します。

この日からユキは、
毎日のようにコウの部屋に
通うようになりました。

 

そんなある日、
ハルの携帯電話からキョースケが
ユキに電話をかけてきました。

ハルが入院したのです。

ハルはユキの父親が
病院長を務める病院に入院しています。

ユキの母親はユキに
ガラが悪いキョースケ達とは
二度と関わるなと言いました。

母親に反発したユキは
コウの家に向かいます。

 

また別のある日、
ユキとコウがカフェにいると、
キョースケとユカが現れました。

2人の会話を聞いたユキは
悲しそうな表情を浮かべます。

4人は険悪な雰囲気になりました。

 

そんな中、
ハルの容態が悪化します。

ユキが病院に駆け付けると、
ユウナという女性が泣いていました。

 

この日、
コウの自宅を訪れたユキは
コウにキスされてしまいます。

動揺したユキは家を飛び出して、
コンビニへと駆け込みます。

そこでキョースケを見たユキは
思わず告白してしまいますが、
運悪くユカが現れます。

激怒したユカは、
「二度とキョースケの前に現れるな」
とユキに言います。

その場にコウが現れて
「僕のせいなんだ」
とユキとユカに謝罪します。

ユキは再び逃げ出しました。

 

それから数日後、
ハルが無事に退院しました。

バイトにも復活したハルは、
ユキに来て欲しいとメールします。

キョースケと気まずいユキは、
ハルと話したらすぐに帰ろうとします。

しかし、
またまた運悪くユカが現れます。

ずっとコンビニを監視しているみたい‥‥

 

ユカは人通りが少ない場所に
ユキを連れて行きます。

ユカの知り合いの不良たちが
ユキにちょっかいをかけます。

コウが現れてユキを助けようとします。

コウは不良たちにボコボコにされ、
病院に搬送されました。

命に別状はありませんが、
右腕を骨折してしまいました。

 

ショックを受けたユキは、
医者になる決意をして、
美術部を辞めようとします。

退院したコウが
「こんなケガは大した事ない。
ユキには好きな事をして欲しい」
と言って退部届をユキに返します。

 

この日の帰り、
ユカが西高まで来て、
コウとユキに謝罪しました。

ユカはキョースケにもフラれ、
友達も失ったようです。

ユキはユカを自宅に招き、
話を聞きました。

2人はすぐに友達になりました。

 

ユカと仲良くなったユキは、
彼女とキョースケの仲を取り持ち
2人を復縁させる事に成功します。

正式に失恋したユキは、
コウの家に行きました。

コウは全てを察して
ユキを優しく抱きしめました。

コウは泣き止んだユキに筆を渡し、
絵を完成させて欲しいと頼みました。

ユキは北極星を描いて
絵を完成させました。

 

スポンサーリンク

結末

時は流れて、
コウが転校しました。

別れの挨拶もありませんでした。

ユキはコウを忘れる為に
勉強に打ち込みます。

そんなある日、
ユキはユカからユウナを紹介されます。
(ユウナは「通学電車」の主人公)

ユウナやユカは、
コウに連絡する事を勧めます。

それでもユキは、
コウに連絡できませんでした。

 

ユキはコウが住んでいた家に向かいます。

するとユキの肖像画と
手紙が残されていました。

手紙には新しい住所と
「いつだって僕はユキに会いたい」
という言葉が書かれています。

電車に飛び乗ったユキは、
コウの引っ越し先へと向かいます。

 

下校中のコウを見つけたユキは、
彼の名前を叫んで抱きつきました。

 

それから数年後、
ユキはユウナと一緒に
医大に行きました。

コウとハルが現れます。

コウは、
ユキには自分に生きて欲しいと言って、
自分が医大に進学したのです。

そしてハルも同じ学部にいるようです。

 

「通学電車」のネタバレへ

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。


 

スポンサーリンク



コメントを残す