「半分、青い」第19週109話あらすじ、ネタバレ

今回は8月6日に放送された
「半分、青い」第109話のネタバレです。

涼次の決意の固さを知った鈴愛は、
藤村三姉妹と田辺に別れを告げて、
花野と共に岐阜の実家に帰りました。

スポンサーリンク

109話のストーリー

帰省した日の夜、
鈴愛はともしびで菜生と再会します。

鈴愛は律に会った事も話します。

するとその場に
龍之介と律も駆け付け、
梟会の4人が集まりました。

 

そのころ宇太郎や晴は、
花野から鈴愛が帰省した
理由を聞いていました。

宇太郎と仙吉は、
「そっとしておこう」
と言いますが‥‥

晴は藤村家に電話をかけます。

三姉妹は晴に深々と謝罪して、
離婚が成立していると告げました。

一方で鈴愛は、
律に離婚した事を伝えていました。

律も離婚していると考えた鈴愛は、
プロポーズされた時の気持ちを
今更になって伝えようとします。

すると菜生が鈴愛に、
律は離婚しておらず、
単身赴任中だと教えました。

 

鈴愛が帰宅すると
晴が起きて待っていました。

鈴愛の部屋は、
ある理由で使えないので、
茶の間で寝る事になりました。

布団に入った鈴愛は、
ホッとして涙を流しました。

110話のネタバレへ

 

「半分、青い」はU-NEXTで視聴できます。


 

スポンサーリンク



コメントを残す