ドラマ「不能犯」4話あらすじ、ネタバレ

ドラマ「不能犯」の
第4話のネタバレです。

3話の続きです。

あらすじ

四ノ宮女子高の女教師・香月と
女子高生の遺体が発見されました。

殺害現場には香月に刺された
安藤がいつも生徒に配っている
飴が落ちていました。

 

一方で安藤は病室で
意識を取り戻しました。

同僚の別所麻美が
見舞いに来ていました。

その場に刑事が現れます。

現場に飴が落ちていたので、
安藤は疑われているのです。

アリバイを聞かれた安藤は、
香月に刺された事を伝えます。

 

亡くなった香月の携帯には、
安藤のパソコンの画面を
撮影した画像が残っていました。

画像には「神待ちサイト」が映っています。

その事を聞かれた安藤は、
困っている若者たちの
力になりたかったと話します。

 

 

スポンサーリンク

ネタバレ

刑事の多田は部下の荒川と共に
金貸し屋の木島に接触します。

木島は何人も殺していますが、
まったく反省していません。

 

そんな中、
安藤の病室に宇相吹が現れます。

宇相吹
「急所が外れてよかったですね。

ですが、
今日あなたは死ぬ。

あなたの命が助かる方法は2つ。

僕を殺すか、
あなたを殺すように
依頼した人を殺すかです。

僕を殺すなら今ここでどうぞ。
依頼人は401の病室にいます。」

 

安藤は今井春香の病室に向かいますが、
眠っていた春香が偶然にも目覚めます。

安藤を見た春香は怯えて
屋上へと逃げ出しました。

安藤は追いかけます。

安藤が春香に話しかけると、
同僚の別所が急に現れて
安藤を背後から殴りました。

別所を見た春香は安堵して
彼女に近付きますが、
別所は春香も殴り倒します。

別所が女子高生連続殺人事件の
犯人(ピース)だったのです。

別所は千野を殺害した時に
太ももを引っ掻かれました。

彼女の指を切断する際に
安藤に罪を着せる事を思い付いたのです。

香月を殺した理由は、
女子高生を拉致する姿を
目撃されたからです。

 

別所が春香を殺そうとした時、
宇相吹が屋上に現れました。

安藤は春香を助けて欲しいと頼みます。

宇相吹はこのまま放置すれば
あなたは助かるのにと念を押しますが、
安藤は春香の救出を依頼します。

宇相吹の目が赤く光ります。

宇相吹は別所に
持っているスタンガンの効果を
試してみろと告げます。

意識が朦朧とした別所は、
自分にスタンガンを押し付けて倒れました。

安藤は春香にここから逃げて
警察に真実を話せと言います。

春香が屋上から消えます。

 

スポンサーリンク

結末

宇相吹
「あなたが助かる方法は1つです。
僕を殺して下さい。

僕をあなたの正義の代償にして下さい。」

安藤は宇相吹を道連れに
屋上から飛び降ります。

しかし、
安藤が掴んだ相手は別所でした。

安藤と別所が屋上から落ちて命を落とします。

 

やがて多田が病院に現れます。

遺体の傍から屋上を見た多田は、
宇相吹の姿を目撃しました。

 

〇第5話のネタバレ

※5話はたった7分しかありません

今回の標的は結婚詐欺師の宮前香苗です。

実は2話で命を落とした迫田は
香苗に騙されていました。

2人で行く予定だった旅行は
香苗1人で楽しんだようです。

ホテルから出てきた香苗の前に
宇相吹が姿を現します。

宇相吹はいつものように
「あなたの死を望んでいる人がいる」
と告げました。

その後、
宇相吹はガラス片を取り出して
香苗の腹部を刺しました。

香苗は血を流して苦しみますが、
宇相吹が持っているのは、
プラスチックの定規です。

 

映画版へ続く

 

「不能犯」はdTVで視聴できます。

ネットから登録すると
31日間無料です。

公式サイトで確認する

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す