「ルパン三世 カリオストロの城」あらすじ、ネタバレ結末

「カリオストロの城」のネタバレを
結末まで公開します。

あらすじ

ある日、
ルパンは相棒の次元と共に
モナコのカジノから大金を盗みます。

しかし札束を見たルパンは、
幻の偽札と呼ばれている
ゴート札」だと気付いて
ばら撒いてしまいました。

ルパンは次元を連れて、
ゴート札を作っていると噂される
カリオストロ公国へと向かいました。

 

得意の変装で無事に入国した2人は、
車で追われるウェディングドレス姿の
少女を発見します。

愛車のフィアットで追いかけたルパンは、
無事に少女を救出しますが、
崖から落ちた際に気を失ってしまい、
少女は連れ去られてしまいました。

少女の正体は亡き大公の娘・クラリス。

彼女を追いかけていたのは、
大公の代わりに国を治めている
カリオストロ伯爵の部下です。

クラリスは伯爵に
結婚を迫られています。

 

目を覚ましたルパンは、
クラリスが残した指輪を見て、
彼女の正体に気付きました。

実はルパンは駆け出しの頃に
ゴート札の真相を暴こうと
伯爵の城に忍び込んだ事があります。

その時にヘマをして傷付いたルパンを
幼かったクラリスが救ったのです。

 

ルパンは次元を連れて
大公の館に向かいます。

そこで大公家の庭師に会い、
大公の館が7年前に燃えた事を知ります。

 

一方で峰不二子は、
召使いとして城に
潜入しているようです。

 

スポンサーリンク

ネタバレ

クラリスの指輪がない事に気付いた伯爵は、
部下のジョドーと暗殺部隊を
ルパンに差し向けました。

そのころルパンは次元と共に
街で食事していました。

ミートボールが乗ったパスタは
とても美味しそうです。

 

その後、
ルパンと次元は襲撃されますが、
見事に逃亡しました。

ルパンは五右ェ門を呼び寄せます。

さらに予告状を送って、
銭形警部を伯爵の城に呼びます。

 

ルパンは銭形に変装して
城の中に入りました。

この際、
ルパンを追いかけた銭形は、
落とし穴に落ちてしまいました。

 

不二子から話を聞いたルパンは、
クラリスが監禁されている
北の塔へと向かいます。

ルパンはクラリスと再会して、
彼女に指輪を返しました。

しかし伯爵に追い詰められて、
地下に落とされてしまいました。

伯爵の本当の狙いは、
クラリスの先祖の宝でした。

ルパンがクラリスに返した指輪は偽物で
盗聴器が仕込まれていました。

伯爵の本当の狙いを知ったルパンは、
自分が本物の指輪を持っていると
地下から伯爵に伝えます。

 

伯爵は地下に暗殺部隊を送り込みますが、
ルパンは先に落ちていた銭形と共に
暗殺部隊を撃退して出口を見つけます。

さらにゴート札を作る工場を
見つけたルパンと銭形は、
休戦協定を結ぶ事にしました。

2人は工場で火事を起こして
混乱に乗じて逃げ出します。

さらに伯爵のヘリを盗んで
クラリスを連れて逃げようとします。

しかしルパンは、
胸部を撃たれてしまい
クラリスの救出は失敗します。

不二子と銭形の機転で
重傷を負ったルパンは
辛くも脱出します。

気を失ったルパンは、
庭師の家で手当てを受けます。

銭形は工場で見つけた札束を
インターポールに提出しますが、
彼らは政治的な問題を理由に
出動しようとはしませんでした。

 

クラリスと伯爵の結婚式前日、
ルパンが意識を取り戻します。

バチカンから大司教が来るようです。

 

不二子は銭形に電話をかけて、
ルパンが結婚式を襲うと教えました。

 

結婚式当日、
不二子はテレビ局の
スタッフとして城に入ります。

 

スポンサーリンク

結末

ルパンは大司教に変装して、
式の最中にクラリスと指輪を救出しました。

 

銭形は不二子を連れて
ゴート札製造工場に侵入して
衛星放送で中継しました。

インターポールも腹を括ります。

ルパンとクラリスは、
五右ェ門と次元に守られながら
湖に浮かぶ時計塔に逃げました。

ここでルパンは、
クラリスと伯爵の指輪を見て
謎に気付いたようです。

しかし、
伯爵に追いつかれて
クラリスを奪われてしまいます。

ルパンは指輪の謎(宝)と引き換えに
クラリスを返せと要求します。

ルパンは指輪の謎を教え、
指輪を時計塔の針の上に置きます。

伯爵は要求をのむフリをして、
クラリスを湖に落としました。

ルパンは彼女を追いかけて
一緒に湖に落ちました。

 

伯爵はルパンに教わった通り、
文字盤のヤギの目の穴に
指輪を嵌め込みます。

すると時計塔の針が急に動き始め、
伯爵は針に挟まれて命を落としました。

時計塔はそのまま壊れ、
湖の水が流れました。

すると湖の底から
巨大な遺跡が姿を現しました。

カリオストロの宝とは、
古代ローマの街だったのです。

ルパンが旅立つ際、
クラリスは付いて行こうとします。

ルパンは悩みながらも
留まる事を勧めて去りました。

追いかけて来た銭形にクラリスは、
ルパンは何も盗んでいないと主張します。

しかし銭形は、
クラリスの心を盗んだと言います。

クラリスの返答は「はい」でした。

一方で不二子はゴート札の
原板をちゃっかり盗んでいました。

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。


 

スポンサーリンク



コメントを残す