「ミッションインポッシブル1」あらすじ、ネタバレ結末

今回は映画「ミッションインポッシブル」の
ネタバレを結末まで公開します。

〇キャスト

イーサン(トム・クルーズ)

ジム(ジョン・ヴォイト)

クレア(エマニュエル・ベアール)

ジャック(エミリオ・エステベス)

サラ(クリスティン・スコット・トーマス)

ルーサー(ヴィング・レイムス)

クリーガー(ジャン・レノ)

マックス(ヴァネッサ・レッドグレイヴ)

キトリッジ(ヘンリー・ツェニー)

 

〇あらすじ

CIAに属するスパイ組織・IMFに
新たな指令が入りました。

プラハのアメリカ人大使館員である
ゴリツィンが盗んだCIA工作員リスト
回収と買い手の確保が任務です。

ゴリツィンが盗んだのは
暗号名で記されたリストで、
本名のリストが他に1つあります。

ゴリツィンは、
本名のリストを入手するために
大使館でのパーティーに現れます。

リーダーのジムは、
「リストを盗むところを撮影し、
尾行して買い手と共に捕まえる」
と仲間達に説明します。

 

作戦を聞いたイーサンと仲間達は、
変装して大使館に侵入します。

情報通りゴリツィンが現れ、
イーサン達は彼がリストを
盗む現場を撮影する事に成功します。

しかしその直後、
エレベーターが誤作動を起こし、
ハッカーのジャックが死亡します。

何者かの尾行に気付いたジムは
作戦の中止を伝えますが、
イーサンは命令に背きます。

その結果、
ジムが何者かに撃たれ、
川に落ちてしまいました。

イーサンは慌てて
命令中止を仲間に伝えますが、
ゴリツィンを尾行したサラ、
車で待機していたハンナも死亡しました。
(美人が2人も‥)

さらにゴリツィンまでもが
何者かに殺害されており、
リストも消えていました。

 

イーサンは上司である
CIAのキトリッジに電話をかけます。

合流場所に向かったイーサンは、
衝撃の事実を聞かされます。

キトリッジはIMF内に
内通者がいると疑っており、
今回の任務はそれをおびき寄せるための
罠だったのです。

盗み出したリストは偽物で
ゴリツィンはCIAの手先です。

生き残ったイーサンは、
裏切者だと疑われます。

捕まると思ったイーサンは、
レストランの水槽を爆破して、
その場から逃げ出しました。

スポンサーリンク

〇ネタバレ

アジトに戻ったイーサンは、
裏切者を探し始めます。

リストを買おうとしていたのは、
武器商人のマックスです。

裏切者の暗号名が
ヨブ」だと知ったイーサンは、
その名を使ってマックスに連絡し、
会う約束を交わします。

 

するとそこへ
ジムの妻のクレアが戻ってきました。

イーサンは彼女を疑いますが、
クレアは作戦中止を聞き、
現場からすぐに逃げたようです。

彼女の言葉を信じたイーサンは、
これまでの経緯を話します。

 

後日、
イーサンはマックスの元に向かい
ヨブ(裏切者)が渡したリストは、
CIAが作った偽物だと教えます。
(マックスは実は女性)

イーサンはCIAに保管されている
本物のリストを盗んで来るから、
ヨブを紹介して欲しいと頼みます。

 

マックスはイーサンを試す為に
ヨブのリストを使用します。

その場にキトリッジ達が現れたので、
マックスはイーサンを信じます。

キトリッジからあっさり逃げる御一行。

イーサンが取引の現場に
ヨブを出席させる事と
1000万ドルを要求し、
マックスがこれを了承します。

 

夫を殺されたクレアも協力します。

さらに助けが必要だと考えたイーサンは、
CIAを追放された人物の中から、
ルーサーとクリーガーを雇います。

ルーサーは天才ハッカーのようです。

 

イーサン、クリーガー、クレアの3人が
CAI本部に侵入します。

一方のルーサーは外から
警報を無効化します。

イーサンは天井のダクト口から
リストがある大金庫室に侵入します。

重さに反応する床なので
クリーガーが支えるケーブルに
吊るされるイーサン。
(有名なシーンですね)

イーサンはリストを入手して、
無事にCIAから逃亡します。

イーサンはマックスに連絡しますが、
ここで裏切者の手掛かりを得ます。

さらにイーサンは、
ルーサーにリストが入った
本物のディスクを渡します。
(唯一信頼できるのがルーサー)

ルーサーはイーサンに
これを売るのは反対だと言います。

 

キトリッジは
イーサンをおびき寄せるために
彼の家族を麻薬密売容疑で逮捕します。

イーサンは電話をかけ
キトリッジに逆探知させ
自分がイギリスにいると教えます。

 

イーサンが電話を終えると
その場に死んだはずの
ジムが現れました。

ジムはイーサンに
「キトリッジが裏切者だ」
と話します。

しかしイーサンは、
目の前のジムが裏切者で、
クリーガーが彼の部下だと気付きます。

しかし問い詰めません。

イーサンはパリ行きの列車内で、
マックスと取り引きを行うと
ジムに伝えました。

 

 

スポンサーリンク

〇結末

取引当日、
マックスは列車の座敷で
リストを受け取ります。

イーサンはお金を受け取るために
荷物車に向かいます。

一方のルーサーは、
遠隔操作でマックスが
リストを送信するのを防ぎます。

 

先に荷物車に向かったクレアは
そこでジムと合流します。

クレアはイーサンは殺さずに
悪者にして逃亡しようと
ジムに提案します。

しかし目の前のジムは
変装したイーサンでした。

 

裏切者(ヨブ)はジムで、
クレアも協力者です。

その場にジムが現れ、
イーサンに銃口を向けます。

しかし殺す事には反対のクレア。

 

ジムはクレアを射殺し、
イーサンを倒して金を奪い、
クリーガーが操縦する
ヘリに乗り込もうとします。

イーサンはヘリを爆破してこれを阻みます。

 

列車は停止し、
キトリッジはマックスを逮捕し、
リストは無事に回収されました。

イーサンの家族は釈放され、
ルーサーはCIAへの復帰が決まりました。

ルーサーは一緒に戻ろうと
イーサンに提案しますが、
彼は旅に出ると断りました。

しかし飛行機の中で、
イーサンは新しい指令を受けたようです。

 

次作「M:I-2」のネタバレへ

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXT


 

スポンサーリンク



コメントを残す