FE 聖戦の系譜 代替キャラのみ攻略(6章前半)

代替キャラのみで「聖戦の系譜」
6章を進めていきます。

今回は斧兄弟の説得まで
進めていきます。

※実際にプレイしながら書いています

〇第6章 光をつぐもの

・目的

リボー城の制圧

 

・加入ユニット

セリス(開始時)
ロドルバン(開始時)
ラドネイ(開始時)
マナ(開始時)

トリスタン(3ターン目)
ディムナ(3ターン目)
オイフェ(3ターン目)

ユリア(ガネーシャ城の制圧)

フェミナ(ガネーシャ城制圧後)
アミッド(ガネーシャ城制圧後)

ヨハン(ラドネイで説得)
ヨハルヴァ(ラドネイで説得)
[片方のみ]

 

・村

南東の村、
スキルリングとお金。

他の村はお金のみ。

 

・会話イベント

オイフェ→セリス
フェミナ→セリス
アミッド→セリス
(会話のみ)

ロドルバン→ラドネイ
(ラドネイの幸運アップ)

ディムナ→マナ
(マナの幸運アップ)

マナ→ユリア
(リライブの杖入手)

セリス→ユリア
(ユリアがオーラorリザイア入手。)

セリス→マナ
(マナの体力上昇)

 

・その他のイベント

ラドネイがヨハンorヨハルヴァと
10ターン隣接して待機すると
力と幸運がアップする。

ディムナがイザーク城に入ると
力がアップする。

 

〇攻略法

セリスの指揮レベルが2の場合は、
セーブをしてリセットしましょう。

3に戻るはずです。

ロドルバンとラドネイが
鉄の大剣しか装備していないので、
無理な進軍はオススメしません。

3ターン目にオイフェ達が来るので、
それまでは森付近で敵を迎え撃ちます。

オイフェたちが合流したら進軍しますが、
火力不足に悩まされるはずです。

基本的にはオイフェで受けて、
他のユニットで止めを刺しましょう。

セリスが勇者の剣を
継承していれば少しは楽です。

 

お金は貴重なので、
北東の村はオイフェを使って
守りきって下さい。

敵将のハロルドは、
リターンリングを持っています。

セリスに継承させた勇者の剣を
購入するユニットで倒しましょう。

僕は女性贔屓なので、
ラドネイに渡します。

ガネーシャ城を制圧すると
いつも通りユリアが加入します。

マナで話しかけて
リライブを渡しておきましょう。

次のターンに
フェミナとアミッドが登場します。

アミッドはトードの血を引くのに
ウインドマージといううっかりさん。

ウインドは使いやすいので、
失敗したアーサーよりはマシか。

一方でフェミナは、
力が弱い上に追撃がありません。

盗賊を倒すのも苦労すると思いますが、
イザーク城北の村を救って下さい。

本隊は斧兄弟の軍と戦います。

ここでも基本的には、
オイフェを壁&削り役として
上手く活用して下さい。

どちらを仲間にするかはお好みで!!

僕はヨハルヴァを選びます。

仲間にした方とラドネイが
10ターン隣接すると
イベントが発生します。

後半へ

 

〇レベルアップ報告

セリス
レベル1→7

ロドルバン
レベル1→3

ラドネイ
レベル1→5

マナ
レベル1→2

トリスタン
レベル3→6

ディムナ
レベル1→4

オイフェ
レベル15→16

ユリア
レベル1

フェミナ
レベル2→3

アミッド
レベル2

ヨハルヴァ
レベル12

 

6章後半の攻略法へ

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す