映画「ハンガーゲーム1」あらすじ、ネタバレ結末 生き残るのは誰だ!

今回は映画「ハンガーゲーム」の
ネタバレを結末まで公開します。

ネタバレではなく動画が観たい方は、
U-NEXTで今すぐ視聴してください。

無料トライアル中に解約すれば、
一切費用はかかりません。

あらすじ

独裁国家のパネムには、
富裕層が住む首都・キャピトルと
それを囲む12の地区があります。

この国では反乱を抑制するために
1年に1回ハンガーゲームという
殺し合いのゲームが行われます。

ゲーム内容は、
各地区から男女1名ずつが選抜され、
24人が殺し合うというものです。

この殺し合いは生き残りが
1名になるまで継続されます。


12の地区にとっては、
地獄のようなゲームですが、
富裕層の人間は
開催を楽しみにしています。

 

この物語の主人公は、
第12地区に住む少女・カットニス。

ハンガーゲームの開催日が近付き、
第12地区でも参加者の
抽選が行われました。

ここでカットニスの妹の
プリムローズが選ばれます。

カットニスは気が弱い妹の為に
参加を志願しました。

男性プレイヤーはピータという少年です。


カットニスは恋人のゲイルと
家族に別れを告げます。

ゲイルは狩りが得意な彼女に
を使えと助言します。

 

お世話係(?)のエフィーと共に
豪華な列車に乗ってキャピトルへ移動。

2人は列車の中で、
教育係のヘイミッチと会います。

ヘイミッチは過去の大会で
生き残った先輩です。

ただの酔っぱらいに見えますが・・・

 

スポンサーリンク

〇ネタバレ

キャピトルへ移動しながら、
ヘイミッチは生き残る術を
カットニスとピータに教えます。

ゲーム内で必要な物は、
スポンサーが提供してくれるので、
観客に好かれる必要があるようです。


キャピトルに着いた2人は、
スタイリストのシナと知り合います。

皆がおめでとうと言う中、
彼だけは気の毒だったねと
カットニスに声をかけました。


シナはパレードに向けて、
2人をドレスアップします。

パレードはスポンサー獲得の
重要なイベントなのです。

 


集まった24人は、
大会当日に向けて厳しい
トレーニングを受けます。

優勝候補はケイトーという
少年のようです。

集団訓練の際にピータは、
自分の腕力をアピールして、
ケイトーに認めさせます。


そんな中、
ヘイミッチ、エフィー、シナは
カットニスが気に入り始めます。

彼女には不思議な魅力があるのです。

 

大会前日、
プレイヤーは取材を受けます。

シナの助言を得たカットニスは、
人気を集めます。


一方のピータは、
カットニスの事が好きだ
と観衆の前で明かします。

カットニスは、
アピールだと考えて
ピータの胸ぐらを掴みます。

しかしヘイミッチ達は、
この状況を利用しようと提案します。

 

翌日、
いよいよハンガーゲームが始まりました。

選手達の様子は、
全国で放送されています。

カットニスはヘイミッチの指示通り、
すぐに森の中に逃げ込みます。

スタート直後に12人が
命を落としました。
(誰かが死ぬと大砲が撃たれる)


カットニスは水源を確保し、
罠を使って動物を捕まえます。

 

一方のピータは、
ケイトー達と同盟を組みます。

カットニスは彼らに襲撃されて
足を怪我します。


その様子を見ていたヘイミッチは、
スポンサーに取り入って薬を送りました。


次の日、
カットニスは第11地区のルーの助けで、
ケイトー達を退けます。

この際、
弓を奪いました。

 

ここからカットニスは
ルーと行動を共にします。

2人はケイトー達が集めた
物資を爆破しました。

しかしルーは、
他のプレイヤーの槍を受け、
命を落としてしまいます。


カットニスはルーの死に涙を流し、
彼女の遺体の側に花を敷き詰めます。

その様子を見ていた第11地区で
暴動が発生しました。

主催者側は暴動を抑えるために
同郷の男女が生き残った場合は、
2人が勝者になれるとルールを変更します。

これはヘイミッチの差し金です。

 

スポンサーリンク

〇結末

ルール変更を聞いたカットニスは、
慌ててピータを探します。

彼はケイトーと戦って
重傷を負っていました。


カットニスは薬を手に入れるために
恋人の演技をします。

翌朝、
カットニスは差し入れの薬を
取りに向かって襲撃されます。

窮地に陥りますが、
第11地区の少年に助けられました。
(ルーの件の恩返し)


ピータが回復して、
2人は食料を集め始めます。

ナイトロックという果物の実には
毒があるようです。


やがて野犬が放たれ、
生存者がケイトーを含めた
3人になりました。

カットニスとピータは協力して
優勝候補のケイトーを倒します。


ここで再びルールが変更され、
勝者は1人だけだと告げられます。

ピータは自分が死ぬと言いますが、
カットニスはナイトロックを取り出して、
心中すると宣言しました。

勝者がいないと困るので、
責任者のセネカは2人の勝者を
認める事にしました。


恥をかいた上層部は怒り、
ヘイミッチは大事になる
カットニスに告げました。

 

時を同じくしてセネカの部屋には、
ナイトロックの実が用意されています。

責任を取らされるようです。

 


やがてカットニスとピータが
第12地区に戻って来ました。

熱烈な歓迎を受ける2人を
スノー大統領がモニター越しに見ています。

 

「ハンガーゲーム2」のネタバレへ