ドラマ「リバース」6話のネタバレ感想と視聴率

スポンサーリンク

ドラマ「リバース」の
第6話が放送されました。

今回もネタバレと共に
感想を書いていきます。

〇6話のストーリー

※ネタバレ含みます

深瀬は谷原の病室を訪れ、
明日香に村井の事を聞きます。

すると明日香は10年前に村井が、
途中でタクシーを降りた事を
深瀬に打ち明けました。

しかも村井が戻ってくる前に
爆発音がしたと‥‥

 

その後、
深瀬は小笠原の協力で
美穂子のストーカを捕まえます。

男はただのストーカーで、
美穂子と深瀬に対して
嫌がらせをした事を認めます。

しかし、
村井達には脅迫状を送っていませんでした。

 

美穂子は深瀬にお礼を言い、
「実家の大阪に帰るかもしれない」
と打ち明けます。

 

会社が倒産した深瀬は浅見に、
広沢の実家に行くと話します。

すると浅見は付いて行くと言い、
事故現場にも寄ろうと提案します。

 

2人は事故現場と別荘に寄り、
10年前の事を思い出しました。

警察署にも寄って、
警察官に小笠原の事を尋ねます。

小笠原は左遷されて
家族にも捨てられたようです。

 

深瀬と浅見が愛媛に着くと、
広沢の母の昌子が
カレーを作って待っていました。

昌子と話した深瀬は、
谷原を突き落とした犯人が
彼女ではないと確信します。

深瀬と浅見は
広沢の地元の友人を紹介してもらい、
飲み会の席に参加します。

広沢には高校時代に
カワちゃんという彼女がいたようです。

さらに広沢には
地味な古川という友人がいました。

古川は広沢の葬儀の時に
深瀬達に対して「死ね」と
言っていたようです。

 

飲み会の後、
浅見は深瀬に10年前の事を話します。

浅見と谷原は崖の上に残っていた、
広沢の血痕を谷底に落としたのです。

自分たちの将来のために‥

浅見が後悔していると、
副担任の森下が連絡して来ました。

生徒の莉子が行方不明になったのです。

浅見は急いで東京に戻ります。

 

一方で愛媛に残った深瀬は
古川と遭遇しました。

そのころ東京では、
谷原が意識を取り戻していました。

 

〇6話の感想

村井は妻に監禁されてるな。
自業自得だぞ。(笑)

谷原と浅見の不審な行動は、
血痕という証拠の隠滅。

まぁ気持ちは分からんでもない。

どんな状況でも
人間は自分が一番可愛い。

 

やはり怪しいのは村井。

明日香の証言が本当なら容疑者。

 

谷原を突き落としたのは
昌子ではありませんでした。

ここで怪しいのは、
古川とカワちゃん。

カワちゃんってマジ誰。(笑)

「美穂子=カワちゃん」
は流石に無理だよな~~

 

原作よりはかなり早い段階で
古川というラスボスを出してきたな。

原作通りの結末なのか、
原作通りではないのか‥

一体どっちなんだい!!!

 

〇6話の視聴率

6話の視聴率は7.4%でした。

ちなみにこれまでの視聴率は‥

1話 10.3%

2話 6.3%

3話 10.5%

4話 8.6%

5話 9.0%

 

スポンサーリンク



コメントを残す