「半分、青い」第9週49話あらすじ、ネタバレ

今回は5月28日に放送された
「半分、青い」第49話のネタバレです。

秋風は内視鏡手術を受け
新たに見つかったガンを取り除きました。

一方の鈴愛は、
正人の優しさに触れて、
彼を意識し始めています。

スポンサーリンク

49話のストーリー

ある日、
鈴愛は秋風からダメ出しを受け
激しく落ち込みました。

鈴愛はおもかげに向かいます。

鈴愛を心配した正人は彼女に
パフェを御馳走しました。

正人の行為を喜んだ鈴愛は、
自分の漫画の恥ずかしいセリフを
正人に言ってみました。

鈴愛
「あなたが私の王子様」

正気に戻った鈴愛は
パフェを食べ始めます。

時を同じくして律は、
工学の授業を受けていました。

 

この日の放課後、
律はピアノの音を聞きます。

気になって音が鳴る部屋に向かいます。

そこで律は驚きの光景を目の当たりにします。

ロボットがピアノを弾いていたのです。

宇佐川先生が現れて
律にロボットについて熱く語ります。

宇佐川の話に律は興味を示しました。

律はかなり理解しているようです。

そして律は宇佐川に
ロボットは片耳を失聴している人の
手助けができないかと尋ねました。

 

一方で鈴愛は藤堂と裕子に
片思いがバレてしまいました。

鈴愛は両想いだと主張しています‥

50話のネタバレへ

 

「半分、青い」はU-NEXTで視聴できます。


 

スポンサーリンク



コメントを残す