「ファイアーエムブレム 紋章の謎」キャラ評価(第二部)

スポンサーリンク

今回は「FE 紋章の謎(SFC)」の
第二部に登場するキャラの
評価をしていきます。

〇評価基準

S(エースキャラ)
A(エース予備軍)
B(スタメン)
C(2軍)
D(3軍)
E(戦力外)

〇キャラ評価

・マルス‥B
ロード

主人公の真面目王子。

一部と同じく、
守備以外の成長率は高め。

二部は星の欠片があるので、
守備をカンストさせる事も可能。

ファルシオンとレイピアがあるので
今回も評価はB。


・セシル‥C
ソシアルナイト→パラディン  

力と守備が伸びにくく、
技と速さが伸びやすい。

完成形は微妙だが
女性パラディンって
なんか使いたくなるよね(笑)


・ルーク‥D
ソシアルナイト→パラディン

とにかく体力ばかり上がる。
ロディの方が強い。  


・ロディ‥B
ソシアルナイト→パラディン

新人アリティア騎士。

初期値は低いが成長率は優秀。

パラディン候補の中では、
1番強くなる!!


・アラン‥E
パラディン

お助けパラディン枠。

アリティア騎士団の隊長だが、
病気がちなので成長しない。  


・ゴードン‥C
アーチャー→スナイパー

アリティア騎士団の弓兵。

今回は弟のライアンがいるので、
評価は低め。


・ライアン‥A
アーチャー→スナイパー

ゴードンの弟。

兄より成長率に優れ、
クラスチェンジボーナスも多い。

弓兵第1位は間違いなく彼。


・ドーガ‥C
アーマーナイト→ジェネラル

アリティア騎士団の重騎士。

後半でシーマを育てないなら
ジェネラル候補は彼だけ。


・マリーシア‥B
シスター→司祭

レナの弟子。

1章で仲間になる上に、
ハマーンの杖を使える上に、
成長率も高い。

少ない体力は星の欠片でカバーしよう。  


・カチュア‥S
ペガサスナイト→ドラゴンナイト  

美人三姉妹の次女。

今回はムキムキお姉さんが
2章から使えます。

一部に引き続き鬼成長します。


・ウォレン‥E
ハンター→ホースメン

速さ、幸運、守備が伸びない。
そしてモブキャラすぎる。  


・リンダ‥A
魔道士→司祭

今回は序盤から登場するので、
とても育成しやすい。

いかにも魔法使いらしい成長をするので、
彼女にドーピングするのもあり。


・パオラ‥B
ペガサスナイト→ドラゴンナイト

美人三姉妹の長女。

3章でレベル10‥‥

初期値も高く使いやすいが、
最終的にはカチュアの方が強くなる。


・ジュリアン‥B
盗賊

今回も成長率はかなり優秀。

しかも二部では最終章に
レナを仲間にするという役目もある。


・マチス‥D
ソシアルナイト→パラディン

マケドニアのバカ兄貴。

とにかく微妙。
他のソシアルナイトを使おう。


・オグマ‥S
傭兵→勇者

二部でもエースは彼。

星の欠片で守備を補えば
最強の勇者に成長。


・ユミナ‥B
シスター→司祭

グルニアの王女。

成長率は高くはないが、
レスキューの杖が便利。


・ユベロ‥A
魔道士→司祭

グルニアの王子。

力の成長率が50%で、
他も普通に伸びる。

レベル1からの登場なので、
最終的には司祭最強候補。

強いて言えば専用武器がない‥


・シリウス‥C
パラディン

謎の聖騎士。

初期上級だが普通に成長する。

幸運が低く必殺被弾が恐いが、
最終章でニーナを説得する役目がある。


・カシム‥C
ハンター→ホースメン

ウォレンよりは強いが
職種的にスナイパーに勝てない。  

 


・シーダ‥D
ペガサスナイト→ドラゴンナイト  

主人公の愛する嫁。
もうペガサスはいらない。


・リカード‥E
盗賊

二部では経験値を与えた事もない。
メンバーカードはありがたく回収。


・サムトー‥D
傭兵→勇者

偽ナバール。

速さ以外伸びない。

大人しく本物を使いましょう。


  ・ウェンデル‥D
司祭

カダインの司祭。

シスターと魔道士が優秀なので、
彼の出番はエルレーンの説得だけ。


・ナバール‥S
傭兵→勇者

今回は開始から仲間になる。

秘密の店で勇者の証を買えば、
オグマと共にすぐに勇者になれる。

オグマと同じく守備を補えば、
最強勇者コンビの完成。


・フィーナ‥A
踊り子

評価Sにしようか迷った‥‥

体力と守備以外の成長がすごすぎる。

再行動は便利なので、
彼女にブーツを使うのもあり。


・カイン‥B
ソシアルナイト→パラディン

遅れて現れる赤。

一部と同じく
バランスが取れた成長。


・バヌトゥ‥E
マムクート  

今回はチキとの会話もない。  


・ジョルジュ‥D
スナイパー

祖国に弓引くスナイパー。

「パルティアをライアンに渡す」
それが彼の1番の仕事。


・ミネルバ‥D
ドラゴンナイト

マケドニアの女王。
今回も登場の赤い女竜騎士。

初期値がとにかく残念で、
戦闘にはほとんど使えない。

しかし最終章でマリアを
仲間にする役目がある。


・マリク‥A
魔道士→司祭

今回は中盤からの登場だが、
最終章でエリスを説得する
役目もあるので育てよう。

力と守備は相変わらずイマイチ。  


・エルレーン‥D
魔道士→司祭

カダインを託されし者。

エクスカリバーを託されず
ライバルのマリクを敵対視。

なんか使いたくないよね(笑)

体力と守備面ではマリクより優秀。

ただそれだけ。  


・チェイニー‥D
コマンド

戦力が足りないなら彼に頼ろう。

物語的には貴重な情報を話してくれる。  


・チキ‥A
マムクート

神竜の生き残り。

後半の敵は竜ばかりなので、
彼女がいると楽。


・アベル‥D
パラディン  

裏切りの緑。

カインと違って初期上級職での登場。
すなわち微妙。

彼が仲間になると
エストが攻撃されるので
まずはエストを助けよう。


・エスト‥C
ペガサスナイト→ドラゴンナイト

成長率は優秀。

だが登場が相変わらず遅い。

ドラゴンナイトは姉たちで十分。


・アストリア‥D
勇者

別に弱くはない。

だがメリクルソードは、
彼には似合わない。  


・シーマ‥C
ジェネラル

裏切りの国・グラの若き王女。

初期値は守備以外が低い。

成長率は守備以外が高い。
根気よく育てれば強くなる。


・サムソン‥D
勇者

シーマを守る勇者。

勇者なので普通に強いが、
オグマとナバールで十分。  


・ロシェ‥E
パラディン

立派な聖騎士に‥‥ なってない!!!

一部での活躍が嘘のようなザコさ‥  


・ミディア‥D
パラディン

ロシェと違って立派に成長している‥

いつの間にかレベルは16。

女聖騎士を使いたいなら
セシルの方が強くなる。  


・レナ‥E
司祭

ガーネフに捕まった司祭その1。  


・マリア‥E
司祭

ガーネフに捕まった司祭その2。  


・ニーナ‥E
司祭

ガーネフに捕まった司祭その3  


・エリス‥E
司祭

ガーネフに捕まった司祭その4

一部のキャラ評価  


 

スポンサーリンク





コメントを残す