「半分、青い」第6週35話あらすじ、ネタバレ

今回は5月11日に放送された
「半分、青い」第35話のネタバレです

〇35話のストーリー

はじめて1人で夜を過ごした鈴愛は、
秋風のオフィスに向かいます。

菱本から掃除の仕方を教わります。

掃除以外にもペンを洗ったり、
食事の買い出しや準備をしたり‥‥

秋風が愛したペットたちの
お墓参りも鈴愛の仕事です。

 

ここで鈴愛は左耳が聴こえない事を
秋風に伝えてないと気付きます。

鈴愛はすぐに秋風に
左耳を失聴していると伝えます。

しかし秋風は、
耳が聴こえない事など気にもしません。

むしろ片耳が聴こえない事により、
いい作品が描けるかもしれないと話します。

秋風の言葉に感動した鈴愛は、
実家の晴に電話をかけます。

明るい鈴愛の声を聞いて、
晴と宇太郎も嬉しそうです。

 

1週間の時が流れて、
律が東京のマンションに
引っ越して来ました。

亀のフランソワも一緒です。

手伝いに来ていた和子が帰る際、
鈴愛が近所に住んでいる事を
律に告げました。

晴と相談したようです。

和子は東京で遊ぼうとしている律を
鈴愛に見張らせようと考えているのです。

 

36話のネタバレへ

 

「半分、青い」はU-NEXTで視聴できます。


 

スポンサーリンク



コメントを残す