「名探偵コナン 天空の難破船」ネタバレ結末!真犯人は誰?

 

今回はシリーズ14作品目となる
「名探偵コナン 天空のロストシップ」の
ネタバレを結末まで公開します。

〇あらすじ

ある日、
西多摩の微生物研究所に
武装グループが侵入しました。

彼らは研究員を脅して、
殺人バクテリアを強奪して、
研究所を爆破しました。

警視庁は記者会見を開きますが、
刑事部長は騒動を大きくしない為に
報道規制を敷こうとします。

その記者会見の途中で、
犯人グループ・赤いシャム猫が、
「殺人バクテリアを手に入れた。
7日以内に次の行動を起こす。」
と犯行声明をネット上に流します。

この赤いシャム猫とは、
10年前に壊滅したテロ組織です。

この件はテレビでも報道されます。

コナンと服部平次は、
犯人が逃亡する前に
研究所を爆破した理由について考えます。

そのコナンですが、
東京から大阪に向かう飛行船に
乗る予定があります。

実は鈴木次郎吉が
キッドに挑戦状を叩きつけたのです。

鈴木財閥が建造した
世界最大級の飛行船から
宝石「レディー・スカイ」を
盗んでみろという内容です。

制限時間は東京ー大阪間の6時間で、
キッドは大阪市上空で盗むと答えています。

 

赤いシャム猫の犯行予告期限の最終日、
コナン達は次郎吉の招待を受け、
飛行船に乗り込みました。

ルポライターの藤岡、
テレビディレクターの水川、
レポーターの西谷かすみ、
カメラマンの石本の姿もあります。

コナン(新一)は子供の時に
飛行船を見た蘭がUFOだと
慌てて話してきた事を
博士と愛に話します。

この会話をウェイターが聞いています。

その後、
コナン達はスカイデッキで
レディー・スカイを見学します。

キッドが相手なので中森警部の姿もあります。

 

一方で蘭は
乗務員の男性に自分の絆創膏を渡します。

しかしその絆創膏には園子が
新一♡love」と書いていました。

 

スポンサーリンク

〇ネタバレ

1人でスカイデッキに向かった蘭は、
ウェイターに変装したキッドを見つけます。

蘭が渡した絆創膏を
そのウェイターがつけていたからです。
(蘭は別の人物に渡したつもり)

正体がバレそうになったキッドは
変装を解いて新一だと答えました。

キッドが子供の時の話をしたので、
蘭はキッドを新一だと思い込みます。

キッドは
コナンと博士と愛の話を
聞いていたのです。

 

蘭が皆の元に戻ろうとする際、
藤岡に両腕を触られました。

その矢先、
赤いシャム猫から次郎吉に
殺人バクテリアを船内に撒いた
という脅迫電話がかかってきます。

中森警部たちが
喫煙所のソファーを調べると
赤いシャム猫のアンプルが落ちていました。

喫煙所に入った藤岡や
ウェイトレスに発疹が発生します。

2人は喫煙者です。

コナンは少年探偵団の元太が
このウェイトレスのくしゃみを
浴びた事を思い出します。

コナンは姿が見えない
元太、光彦、歩美を探します。

やがてコナンは、
立入禁止区域で3人を見つけます。

元太に症状は出ていません。

 

さらにコナンは、
飛行船に侵入する武装集団を発見します。

武装集団は爆弾を仕掛けた後で
飛行船をハイジャックしました。

武装集団は赤いシャム猫と名乗り、
中森警部たちがおかしな動きをすれば、
爆弾を爆発させると宣言します。

もしも飛行船が爆発すれば、
細菌が日本中に飛散する可能性があります。

 

 

愛は探偵バッジを使用して、
コナン、光彦、元太、歩美に
状況を説明します。

コナンは3人に
4つある爆弾を探して欲しいと頼みます。

コナン自身は見つけた爆弾を解除。

 

そんな中、
水川にも発疹が出始めます。

水川も喫煙者です。

レポーターの西谷かすみが
子供達がいないを呟きます。

赤いシャム猫がコナン達の存在に気付き、
愛は探偵バッジを使用して、
コナンに連絡しようとします。

しかしウェイトレスに変装していた
赤いシャム猫の仲間に見つかって
愛はバッジを取り上げられます。

コナンは全ての爆弾を解除しますが、
赤いシャム猫に捕まってしまいました。

 

爆弾を解除したコナンは、
飛行船の外に投げ落とされます。

コナンのピンチを救ったのは、
ウェイターに変装していたキッドでした。

キッドは変装を解いて
ハンググライダーを使って
コナンを救出します。

2人は愛知県の佐久島に着地します。

 

時を同じくして平次は、
和葉と彼女の従弟と共に
鈴木財閥が所持するタワーにいました。

キッドと次郎吉の対決を見に来たのです。

このタワーが飛行船の終着地なので、
赤いシャム猫はタワーに突撃して
自爆テロを起こすと思われます。

コナンは平次に連絡して状況を説明します。

次にコナンは、
キッドに新一のフリをさせて
警視庁のヘリに乗り込んで
飛行船を追いかけます。

ヘリが飛行船に近付いた時、
2人はキッドのハンググライダーで
飛行船に飛び移りました。

キッドはコナンに
次郎吉の指紋シールを渡します。

宝石を盗む為には
次郎吉の指紋が必要だったのですが、
宝石は赤いシャム猫に奪われたので、
シールは不必要になったのです。

さらにキッドはコナンに
「蘭が藤岡に腕を触られていた」
と教えます。

飛行船内部に戻ったコナンは、
2つの爆弾を発見しますが、
効果的な場所ではありませんでした。

一方で大阪の街は大混乱に陥っていました。

赤いシャム猫がネット上に
今の状況を流したのです。

 

犯人の狙いが分かったコナンは、
平次を奈良に向かわせます。

 

蘭の腕に発疹が発生しました。

彼女は隔離されます。

隔離される蘭の姿を見たコナンは、
何かに気付いたようです。

 

コナンはテロ集団を
1人ずつおびき寄せて倒します。

指紋シールも大活躍です。

怪我をしたコナンに
キッドが絆創膏を貼ります。

 

スポンサーリンク

〇結末

大坂だけではなく奈良もパニック状態です。

実は赤いシャム猫の目的は、
誰もいなくなった寺院から
国宝クラスの仏像を盗む事です。

平次が赤いシャム猫の仲間を見つけ、
奈良県警が逮捕しました。

コナンは蘭が隔離されている部屋に入り、
細菌には感染していないと教えます。

蘭たちは漆にかぶれているだけです。

犯人たちは細菌を盗んでいません。

実験所を爆破して、
細菌を盗んだように見せかけたのです。

ただの窃盗団なので、
赤いシャム猫とも関係はありません。

作戦の為に名前を使っただけです。

さてこの窃盗団のリーダーは藤岡です。

藤岡の正体に気付いたコナンは、
飛行船の上で藤岡と対峙します。

藤岡は感染者を装って隔離され、
リーダーに指示を送っていたのです。

藤岡が蘭の腕を掴んだ理由は、
空手が得意な蘭を隔離するためです。

追い詰められた藤岡はコナンに
金で雇った仲間以外に
本当の仲間がいると告げます。

その仲間とは
レポーターの西谷かすみと
カメラマンの石本です。

2人は蘭たちを拘束します。

時を同じくして平次は、
コナンを助けるために
警視庁のヘリで飛行船へと向かいます。

藤岡、西谷、石本の3人は、
レディー・スカイを奪って
クルーザーで逃亡しようと考えています。

飛行船が橋の下に潜った瞬間、
コナンは不意を突いて
藤岡を瀬戸内海に落とします。

コナンは平次に連絡して
藤岡を逮捕して欲しいと頼みます。

さらに飛行船が急上昇して、
西谷と石本が壁で頭を打って気絶しました。

キッドは堂々と現れて
レディー・スカイを持ち逃げします。
(中森警部たちは縄で繋がれている)

 

その後、
蘭はスカイデッキでキッドと話します。

キッド=新一だと思っている蘭は、
自首して欲しいと頼みます。

するとキッドは、
「1番欲しいお宝をくれたら自首する」
と答えて蘭にキスしようとします。

蘭は新一ではないと気付き、
キスを拒みます。

その場にコナンが現れて
キッドは蘭の左手にキスして逃亡しました。

次作「沈黙の15分」のネタバレへ

 

「名探偵コナン」はU-NEXTで視聴できます。

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す