「半分、青い」第3週14話あらすじ、ネタバレ感想

今回は4月17日に放送された
「半分、青い」第14話のネタバレです。

〇14話のストーリー

鈴愛は付け耳の改良を試みます。

律は聴こえない左耳にも
付けてみればと提案します。

一方のつくし食堂には、
スーツ姿のイケメンが来ました。

その青年は食事をした後に
宇太郎と話したいと晴に言いました。

 

 

さて少し話を戻します。

律は高校受験日の当日に
車にはねられた犬を拾いました。

律は犬を病院に連れて行き、
飼い主の元に犬を返しました。

その結果、
鈴愛と同じ高校に
通う事になったのです。

今ではバスケ部のエースです。

鈴愛は美術部。

龍之介はマナちゃんを追いかけて
バドミントン部に所属しています。

菜生ちゃんは弓道部と
美術部を兼任しています。

 

ある日、
弥一の写真館に
見慣れない女性がやって来ました。

この女性とつくし食堂に現れた男性は、
岐阜県にテーマパークを作るために
東京から出張で来ています。

宇太郎たちは岐阜が盛り上がると
騒ぎ始めますが‥‥

 

菜生の弓道の引退試合の日、
律は龍之介とバスケをしていました。

菜生の試合の事を思い出して、
急いで会場に向かいます。

もちろん鈴愛もいます。

 

そこで律は
伊藤清という女性に運命を感じました。

律の様子を見た鈴愛は、
暗い表情をしました。

 

15話のネタバレへ

 

「半分、青い」はU-NEXTで視聴できます。

 

 

〇感想

恋愛ムードに入りましたね。

今日から登場した伊藤清を演じるのは、
goingにも出てた古畑さんです。

最近よく見ますね。
事務所の一押しなのかな(笑)

袴姿がとても美しいですね。

もちろん菜生ちゃんも素敵です。
隣の的に当てるのも素敵です。

清は重要な人物になりそうなので、
覚えておきたいですね。

 

一方の商店街では
胡散臭い男性と女性が現れました。

もし田舎者を騙したら許しませんよ。

男性(鈴木伸之)はイケメンですが‥

今日はここまで!!


 

スポンサーリンク



コメントを残す