「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」あらすじ、ネタバレ結末

スポンサーリンク

今回はシリーズ1作品目となる
「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」の
ネタバレを結末まで公開します。

〇あらすじ

4月のある日、
病院の院長である黒川大造が
自宅で殺害されました、

主人公のコナンは、
名探偵の毛利小五郎と一緒に
現場に向かいます。

小五郎は後妻が犯人だと推理しますが、
彼女は犯人ではありませんでした。

コナンは、
阿笠博士の麻酔銃で小五郎を眠らせ、
いつものように事件を解決しました。

犯人は家政婦でした。

 

その数日後、
有名建築家の森谷帝二から
工藤新一宛てにパーティーの
招待状が届きました。

困ったコナンは新一の声で
小五郎の娘の蘭に電話して、
小五郎に代理を依頼します。

蘭は新一の誕生日の前日である
5月3日に一緒に映画を観る事を条件に
代理を引き受けました。

好きな色を聞かれたコナン(新一)は
赤色だと答えます。

赤は蘭の好きな色ですが‥‥

 

蘭に押し切られたコナンですが、
新一の姿に戻る方法がないので、
どうするべきか考えます。

その後、
コナンは目暮警部の紹介で
白鳥刑事と知り合います。

 

4月29日、
小五郎、蘭、コナンの3人は、
森谷の邸宅でのパーティーに向かいます。

森谷のクイズに正解したコナンと蘭は、
彼のギャラリーに案内されます。

数日前に訪れた黒川邸や、
映画を観に行く予定である
米花シティービルも森谷の作品のようです。

蘭は森谷に
「新一は赤が好きなんです」
と話しました。

スポンサーリンク

〇ネタバレ

そして5月3日、
「火薬庫から爆薬が盗まれた」
とテレビで報じられます。

さらに黒川邸を含む
複数の建物が爆破されました。

阿笠博士の家に犯人から
次の爆破予告電話がかかります。
(新一の自宅にかかった電話は
博士の家に転送される)

新一の声で電話を受けたコナンは、
緑地公園へと向かいます。

すると同級生の歩美、光彦、元太の3人が
ラジコンの飛行機で遊んでいました。

「知らないオジサンに貰った」
と聞いたコナンはそのラジコンに
爆弾が仕掛けられていると考えます。

コナンはとっさの判断でラジコンを
上空で爆破させました。

犯人は近くのビルから
この様子を見ていました。

次の予告電話がかかり、
コナンは米花駅へと向かいます。

爆弾を見つけたコナンは、
爆弾を高速の下の空き地で爆破させます。

ケガ人はいませんでしたが、
コナンだけは爆風に巻き込まれ、
警察病院に搬送されました。

少年探偵団や博士、
目暮警部と小五郎が駆けつけます。

無茶をしたコナンは小五郎に怒られ、
目暮警部と白鳥刑事の聴取を受けます。

目暮警部は新一が解決した事件の中で、
西多摩市長がOLを轢いた事件に注目します。

新一が事件を解明した事により、
都市開発計画が中止されています。

 

 

そんな中、
犯人から新たな予告電話がかかります。

鉄道の環状線に60km未満で走行すれば、
爆発する爆弾を5つ仕掛けたようです。

列車を走らせ続けた状態で、
内部を確認しますが、
爆弾は見つかりません。

犯人のヒントを元に
コナンは列車の中ではなく、
線路に爆弾が仕掛けられていると推測します。

コナンの推測は正しく、
目暮警部の指揮によって、
爆弾は全て解除されます。
(ここで挿入歌・キミがいれば)

爆弾の1つは森谷が設計した
橋の上にありました。

ここでコナンは、
標的とされた建物の全てが
森谷の若い頃の作品だと気付きます。

 

一同は森谷の自宅へと向かいます。

森谷の家の中を見たコナンは、
西多摩の都市計画に森谷も
関わっていた事を突き止めました。

証拠はありませんが、
コナンは新一の声を使って、
森谷の自供を引き出します。

完璧主義者である森谷は、
若い時の作品の一部を
抹殺したくなったのです。

そして都市計画を邪魔した
工藤新一の面目を潰す事で
復讐しようと考えたのです。

目暮警部と白鳥刑事によって、
森谷は逮捕されました。

スポンサーリンク

〇結末

逮捕された森谷ですが、
「抹殺したい建物はもう1つある」
と発言します。

最後の標的は米花シティービルです。

時を同じくして蘭は、
ビルで新一を待っていました。

コナンは急いで電話をかけますが、
米花シティービルは爆破され、
出入り口が封鎖されました。

次々と爆発が起き、
ビルは徐々に崩壊します。

 

コナンは蘭がいる映画館の
ロビー前まで辿り着きますが、
爆発の影響で中に入れませんでした。

新一の声で蘭に電話をかけ、
爆弾を発見させます。

蘭はコナンの指示に従って
爆弾を解体し始めます。

しかし最後は、
赤か青の導線のどちらかを
切る必要がありました。

さすがのコナンにも
どちらが正解か分かりません。

爆発の時間が迫り、
コナンは最後の決断を蘭に託します。

森谷との会話を思い出したコナンは、
赤が外れだと気付きますが、
爆発の影響で蘭に声が届きませんでした。

そして爆発の時刻となり、
逮捕された森谷は笑みを浮かべますが、
蘭が切ったのは青の導線でした。

これには天才・森谷もビックリ。

小五郎は大号泣です。

 

コナンは無事に救出された蘭に
青を切った理由を尋ねます。

赤い糸は新一と繋がってるから
と言われたコナン(新一)は
蘭の事を愛おしく想うのでした。

 

次作「14番目の標的」のネタバレへ

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す