「ミッションインポッシブル2」あらすじ、ネタバレ結末

今回は映画「M:I-2」の
ネタバレを結末まで公開します。

〇キャスト

イーサン(トム・クルーズ)

アンブローズ(ダグレイ・スコット)

ナイア(ダンディ・ニュートン)

ルーサー(ヴィング・レイムス)

ビリー(ジョン・ポルソン)

ネコルヴィッチ(ラデ・シェルベッジア)

〇あらすじ

研究員のネコルヴィッチは
キメラと呼ばれるウイルスと、
治療薬のベレロフォンを開発しました。

キメラに感染してしまうと、
20時間後に発症しベレロフォンでも
治療不可になります。

彼はIMFに助けを要請し、
シドニーからアトランタに
ウイルスを運ぼうとします。

しかしネコルヴィッチは、
元IMFのメンバーである
アンブローズに殺されました。

 

IMF本部は休暇中のイーサンに
アンブローズが奪った物を
奪回せよと命じます。

イーサンは指示に従って、
泥棒のナイアに接触します。

イーサンは彼女を
仲間に加えようとしますが、
1度は断られてしまいます。

その後、
カーチェイスを繰り広げ
2人は恋に落ちました。

 

IMFがナイアに目を付けた理由は、
彼女がアンブローズの元恋人だからです。

彼女を愛するイーサンは反対しますが、
イーサンの上司はアンブローズの元に
ナイアを送り込めと命じます。

イーサンは心を痛めながら
ナイアを説得しました。

 

スポンサーリンク

〇ネタバレ

イーサンはナイアの体に
追跡装置を埋め込み、
アンブローズの元に送ります。

さらに操縦士のビリーと
ハッカーのルーサーも駆け付けます。

 

アンブローズと彼の部下は、
ナイアの事を疑いながらも
彼女を受け入れました。

アンブローズは競馬場で
製薬会社・バイオサイトの社長である
マックロイに会います。

マックロイは
ネコルヴィッチ博士の上司です。

アンブローズは何かの映像を
マックロイに見せました。

その様子を見ていたイーサンは、
ウイルスの情報が収められたディスクを
盗むようにナイアに依頼します。

密かにナイアに接触したイーサンは、
映像を確認しました。

 

イーサンはマックロイを誘拐し、
本当の事を喋らせます。

ネコルヴィッチ博士たちは、
万能薬・ベレロフォンを作りました。

社長のマックロイは
ベレロフォンを高値で売るために
キメラウイルスを作らせたのです。

嫌気が差したネコルヴィッチは、
ベレロフォンを会社から持ち出し
アトランタへ逃げようとしたのです。

すなわち‥
アンブローズが持っているのは、
ベレロフォンだけです。

そのアンブローズですが、
ナイアが裏切者だと気付きます。

 

イーサン達は
バイオサイトに侵入して、
キメラを破壊しようと考えます。

イーサンは、
ビリーが操縦する飛行機に乗り、
屋上の通風口からビルに侵入します。

時を同じくしてアンブローズ達も
ウイルスを強奪する為に
バイオサイトに現れました。

 

イーサンは培養中の
キメラを破壊する事に成功します。

しかしナイアを人質に取られ、
キメラが入っている注射銃を
1本奪われてしまいます。

絶体絶命な状況の中で、
ナイアはイーサンを救うために
キメラを自分の体に注射します。

 

イーサンはこの一瞬の隙をつきますが、
2人で逃亡する事は不可能です。

ナイアは殺して欲しいと頼みますが、
イーサンには出来ません。

イーサン
「まだ19時間と58分ある。
必ずベレロフォンを手に入れる。
それまで死ぬな!!」

イーサンは壁を爆破して逃亡しました。

 

スポンサーリンク

〇結末

ナイアが発症すればウイルスが蔓延し
アンブローズは大金持ちになります。

アンブローズはナイアを
シドニーの街中に放置してアジトに戻ります。

 

一方のイーサンは
アンブローズのアジトに潜入します。

そこでアンブローズの腹心である
ヒューと対峙します。

 

イーサンを捕まえたヒューは、
彼をアンブローズの元に連れて行きます。

アンブローズはイーサンを射殺します。

 

しかしイーサンは、
ヒューに変装していました。

射殺されたのはヒューです。

イーサンはベレロフォンを回収し、
バイクで逃亡します。

アンブローズがイーサンを追いかけ、
最終的に2人は浜辺で格闘になります。

イーサンはナイフで切られながらも
最終的にはアンブローズを倒します。

 

ルーサーとビリーは、
海に身を投じようとしていた
ナイアを発見します。

ルーサーがイーサンから
ベレロフォンを受け取り、
ナイアに注射しました。

 

今回の任務に協力したナイアの
犯罪記録は抹消されたようです。

 

数日後、
休暇を取ったイーサンは、
シドニーでナイアと再会しました。

 

次作「M:I-3」のネタバレへ

 

映画を観るならU-NEXTがオススメです。


 

スポンサーリンク



コメントを残す