映画「トワイライト 初恋」あらすじ、ネタバレ結末

スポンサーリンク

今回は映画「トワイライト/初恋」の
ネタバレを結末まで書きます。

全5作をゆっくり観ていきます。

〇キャスト

ベラ(クリステン・スチュワート)

エドワード・カレン(ロバートパティソン)

ジェイコブ(テイラー・ロートナー)

カーライル・カレン(ピーター・ファシネリ)

チャーリー(ビリー・バーク)

ヴィクトリア(レイチェル・レフィブレ)

ジェームズ(キャム・ギガンデット)

 

〇あらすじ

17歳のベラは母親の再婚を機に、
父親のチャーリーが暮らす、
フォークスにやってきました。

チャーリーは警察で署長を務めています。

ベラはある程度の距離感を保つ
父の事を嫌いではありません。

フォークスに着いてすぐに
ベラは父に車をプレゼントされ、
昔馴染のジェイコブと再会します。

 

転校初日、
すぐに友達ができるベラですが、
カレン医師の養子たちが気になります。

カレン兄妹たちは全員色白で
特別な雰囲気を放っています。

そんな中、
ベラは授業でエドワード・カレンの
隣の席になりました。

彼はイケメンで優秀なので、
女子たちにとても人気ですが、
失礼な態度を取られたので
気分を害するベラ様。

ベラは理由を聞こうとしますが、
エドワードは学校を休むようになりました。

 

それから数日が経ち、
人間が動物に襲われる事件が発生し、
チャーリーも仕事に追われます。

 

そんなある日、
エドワードが登校しました。

この前と違い、
エドワードはご機嫌で、
ベラに自己紹介しました。

エドワードはベラに
様々な質問をします。

 

この日の帰り、
駐車場にいたベラはスリップした
車に轢かれそうになります。

すると駐車場の反対側にいた
エドワードが一瞬で現れて
車を素手で止めました。

これにはベラもびっくり。

そしてカレン兄妹たちは慌てています。

 

病院に運ばれたベラは、
カレン医師と知り合います。

エドワードの話をしますが、
カレン医師は適当に流します。

この日からベラは
エドワードの事が気になって
夜も眠れなくなりました。

スポンサーリンク

〇ネタバレ

同級生と海に行ったベラは偶然にも
ジェイコブとその友人と会います。

伝説では、
ジェイコブ達は狼の子孫、
そしてカレン一家は敵対している
ヴァンパイアの子孫と言われています。

ベラはネットや本で
ヴァンパイアについて調べます。

そんな中、
再び人間が襲撃されました。

 

 

ある日の夜、
ベラはチンピラに絡まれますが、
エドワードが助けてくれました。

ベラはエドワード本人に
ヴァンパイアではないかと質問します。

観念したエドワードは、
ヴァンパイアだと打ち明けました。

彼は人の心が読めますが、
ベラの心を読むことが出来ず、
イライラしていたのです。

カレン一家は人間ではなく、
動物の血を飲んで生きていますが、
ベラに惹かれたエドワードは
彼女の血を飲みたいと思ったのです。
(失礼な態度を取った理由)

 

彼らがこの街にいる理由は
晴れの日が少ないからのようです。

ベラの前で日光を浴びたエドワードは
ダイヤモンドのように輝いています。

お互いに愛し合う2人は
恋人同士になりました。

同級生たちもビックリ仰天。

 

医師であるカーライル・カレンは、
死にかけている人間を噛み、
ヴァンパイアの力を与えて救っています。

殺さずに途中で止める事は、
カーライル本人も苦しいようです。

カーライルと母のエズミ、
兄妹のエメット、ロザリー、ジャスパー、
アリスに血の繋がりはありません。

ちなみにアリスは未来が見えます。

 

街で起きている事件は、
カレン一家以外のヴァンパイアの
仕業のようです。

 

後日、
ベラはカレン家に招待されました。

ロザリーは不機嫌ですが、
カーライル達はベラを歓迎します。

やはりベラはいい香り(美味しそう)のようです。

 

別の日、
エドワードはチャーリーに挨拶します。

これで家族公認の関係になりました。

この日は雷なので、
カレン一家の野球野球大会がスタート。
(音が凄いから雷が必要)

ベラは審判をしますが、
音を聞いたヴァンパイアのローラン、
ジェームズ、ヴィクトリアが現れます。

街で起きている事件の犯人です。

ジェームズがベラを襲おうとしますが、
カレン一家が守ります。

ここからベラは、
ジェームズに狙われ始めます。

〇結末

ベラは父を巻き込まない為に
家を飛び出しました。

悲しむチャーリーを見て、
ベラは心を痛めます。

 

カレン一家総出でベラを逃がします。

ローランは
ジェームズのやり方に嫌気が差し
メンバーを抜けました。

 

そんな中、
ジェームズからベラの母親を
誘拐したという電話が入ります。

ベラは母親を救うために
1人でジェームズの元に向かいます。

しかし母の姿はありません。

ジェームズはベラの母親の家から
ビデオテープを盗んだだけです。

やがてエドワードと家族が現れて、
ジェームズを倒しますが、
ベラがジェームズに噛まれていました。

このままではベラが
ヴァンパイアになってしまいます。

カーライルはエドワードに
毒を吸い出すように命じます。

「途中で止める自信がない」
と弱音を吐くエドワードですが、
強い意志でベラを救いました。

 

やがてベラは病院で目覚めます。

心配で駆け付けた母と、
エドワードが目の前にいます。

母は一緒に暮らそうと提案し、
エドワードもそうすべきだと同意します。

もちろんベラ様はこれを拒否し、
チャーリーとの生活を望みました。

 

数日後、
ベラはアリスのドレスを借りて、
プロムに出席しました。

ここでベラはエドワードに
ヴァンパイアになって永遠に
一緒に居たかったと伝えました。

 

ダンスを楽しむベラを
ヴィクトリアが見ています。

 

次作「ニュームーン」のネタバレへ

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す