映画「イーグル・アイ」のストーリーを結末までネタバレ

今回は映画「イーグル・アイ」の
ネタバレを結末まで書きます。

〇キャスト

ジェリー(シャイア・ラブーフ)

レイチェル(ミシェル・モナハン)

モーガン(ビリー・ボブ・ソーントン)

キャリスター(マイケル・チクリス)

ペレス(ロザリオ・ドーソン)

アリアの声(ジュリアン・ムーア)

 

〇あらすじ

冒頭、
アメリカ軍は中東で
テロリストを捜しています。

無人偵察機が撮った写真では、
ターゲットの可能性は
50%前後でした。

人工頭脳は攻撃中止を命じ、
国防長官のキャリスターも
部下に攻撃を命じませんでした。

しかし、
大統領が電話で攻撃を指示します。

ターゲットが砲撃されますが、
多くの民間人も命を落としました。

しかもターゲットは別人でした・・・

 

 

主人公はコピーショップで働く
ジェリーという青年です。

ある日、
軍で働く真面目な双子の兄の
イーサンが交通事故で亡くなります。

イーサンの遺体の前で涙を流すジェリー。
(一人二役)

 

時を同じくして、
シングルマザーのレイチェルは、
演奏旅行に行くサムを
駅まで見送りました。

サムはトランペット担当のようです。

 

数日後、
ジェリーは自分の銀行口座に大金が
振り込まれている事に気付きます。

さらにアパートに戻ると、
大量の荷物が届いていました。

中身は銃や武器、偽のパスポート・・・

ジェリーが荷物を見ていると
謎の女性から電話がかかってきて、
FBIが来るから逃げろと命じられました。

もちろん信じません。

しかし女性の忠告通りFBIが現れ、
ジェリーは逮捕されてしまいます。

取り調べを担当するモーガンは
イーサンとの関係を聞きます。

モーガンはテロ専門の捜査官で、
イーサンとジェリーが
テロリストだと疑っています。

 

一方のレイチェルにも
謎の女性から電話がかかって来ます。

サムを人質に取られているので、
指示された通り車に乗ります。

 

スポンサーリンク

〇ネタバレ

逮捕されたジェリーの元に
再び女性から電話が入ります。

ジェリーは彼女の指示に従って
FBIから逃亡します。

最終的にジェリーは
レイチェルが運転する
車に乗り込みました。

 

2人は電話の女性に文句を言いながら
FBIから必死に逃げます。

電話の女性の指示に従うと
何故か目の前の信号は青になり、
警察車両が次々と事故ります。

2人以外にも
女性に指示されている人間がいます。

その中の1人が命令に背き、
ジェリーとレイチェルの前で
命を落としました。

 

時を同じくして
空軍特別捜査官のペレスは
イーサンの事を調べます。

ペレスはキャリスター長官に
「イーサンの死の真相を掴め」
と命じられます。

さらにキャリスターはペレスを
国防総省のイーグルアイと呼ばれる
場所に連れて行きました。

 

FBIから逃げたジェリーとレイチェルは、
指示に従って電気店に入ります。

そこで電話の主は正体を明かします。

電話の主はイーグルアイに設置された
人工頭脳・アリアでした。
(冒頭の人工頭脳)

実はイーサンは、
イーグルアイでテロを防止する
仕事をしていたのです。
(表向きは広報部)

 

アリアは自分の指示に従えと
2人に命じます。

ジェリーは兄の
死の真相を掴むために
レイチェルは息子を救うために
アリアの指示に従います。

しばらくは、
モーガン捜査官との鬼ごっこ。

 

 

時を同じくしてペレスも
キャリスターにアリアを紹介されます。

ペレスはイーサンが亡くなった日の
彼の映像を確認します。

映像を見たペレスはイーサンが隠した
動画を見つけます。

 

アリアは自分の勧告を無視して、
民間人ごと攻撃した大統領達を
排除しようと考えていました。

その名もギロチン作戦。

イーサンはアリアの暴走に気付いて
アリアに音声認証のロックを掛けたのです。

アリアは事故死に見せかけて
イーサンを殺害しました。

そっくりのジェリーに
ロックを解除させるのが
アリアの目的です。

ペレスはその事に気付きますが、
ジェリーがギロチン作戦の
ロックを解除してしまいました。

 

アリアは再びロックされないように
レイチェルにジェリーの
殺害を命じます。

レイチェルは銃口を向けますが、
ジェリーを殺す事は出来ませんでした。

 

その場にモーガンが現れ、
ジェリーは拘束され、
レイチェルは逃亡しました。

 

スポンサーリンク

〇結末

モーガンはジェリーを連れ出して、
事情を聞きます。

アリアは大統領が演説を行う
議事堂を爆破して政府の上層部を
皆殺ししようとしています。

爆弾はレイチェルのネックレス、
音に反応する起爆装置は
サムのトランペットの中です。

サム達は大統領の前で
国家を演奏する予定です。

 

モーガン捜査官は、
アリアに狙われている
ジェリーを庇って死にました。

 

時を同じくして、
ペレスはアリアを監視している
ボウマン少佐と共に
アリアを停止させようとします。

最後はペレスが物理的に破壊。

 

議事堂に侵入したジェリーは、
天井に向けて銃を放ちます。

テロリストと思われ撃たれますが、
サム達の演奏が止まったので
爆発は起きませんでした。

倒れ込むジェリー、
悲しむレイチェル、
必死に逃げる大統領。

 

 

時が流れて、
一命を取り留めたジェリーは
キャリスターから表彰されました。

ジェリーはサムの誕生日に
レイチェルの家を訪ねます。

レイチェルは息子に
誕生日プレゼントをくれたジェリーに
熱いキスをするのでした。

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す