「奥様は取り扱い注意」9話あらすじ、ネタバレ結末

今回は11月29日に放送された
「奥様は取り扱い注意」の
第9話のネタバレです。

〇あらすじ

今の生活に不満を抱く優里は、
合コンで出会った安西に
安らぎを求めるようになりました。

 

そんなある日、
菜美たちの住む住宅街で
1人の主婦が自殺しました。

亡くなった主婦は、
横溝に弱みを握られて
命を落としたようですが、
菜美たちはまだ知りません。

 

葬儀から帰った菜美に勇輝は、
海外赴任の話をします。

「一緒にドイツに行こう」
という提案です。

菜美は返事を保留します。

 

スポンサーリンク

〇ネタバレ

夫の勇輝を疑う菜美は、
小雪に調査を依頼します。

一方で横溝達は、
菜美たちの住宅街に住む
主婦の弱みを握って、
売春行為をさせています。

 

この日の夜、
京子は夫の渉の不倫疑惑と
正面から向き合う覚悟をして
彼を尾行します。

渉は同僚の女性とホテルに入りました。

 

小雪は電話で菜美に
勇輝は普通の人間だと伝えます。

これは勇輝の指示に従った偽情報です。

 

小雪の言葉を聞いた菜美は、
ドイツに行くと勇輝に伝えます。

疑いが晴れた訳ではありませんが・・・

 

次の日、
菜美の家に京子と優里が来ます。

京子は浮気現場を目撃した事を
2人に報告します。

2人に渉の事を話した京子は、
夫への愛を再認識します。

 

この日の夜、
京子の義母の良枝は、
渉を家から追い出しました。

 

翌日、
優里はもう会えないと
安西に伝えました。

安西は優里を押し倒します・・

 

菜美はドイツに行く準備を始め、
勇輝は会社から菜美を監視しています。

 

〇結末

夜になって、
優里が家族と食事をしていると
啓輔が旅行を提案しました。

少しは反省しているようです。

 

次の日、
菜美、優里、京子の3人は
ランチ会を開きました。

話を聞いていた菜美は
理想の夫婦を目指す事にしました。

菜美は再び小雪と接触します。

菜美
「本当の事を教えて!!」

 

一方で優里は安西を呼び出して
「昨日の事は忘れて」と頼みます。

その場に横溝が現れて、
優里を脅迫します。

 


 

スポンサーリンク



コメントを残す